2007-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007

「そーのままーで、そのままでー♪」
「LIPS」ほんのちょっぴり聴きましたよ。ロック?っていう気もしますが、「Keep the faith」よりも激しめなのは間違いなさそう。かなりアップテンポだし、サビ部分のキーが結構高い。仁くんの歌いっぷりが映える曲かもしれませんね。
今聴いた感じは、そこまで自分好みのメロディーではないかも。ただ「Keep the faith」のような場合もあるし(あんまり…→大好き)、基本KAT-TUNの曲にハズレはないからな♪
大体こんな一瞬じゃあね。フルで聴いてみないことには、何も判断できません(笑)楽しみにしてます☆


さてさて今年も残りわずかとなりました。このブログももう始めて半年も経つんですね。
相変わらず書きたいことを書き綴ってるだけですが、そんなブログでも拍手を下さったり、コメントを下さる方がいらっしゃったり…非常に嬉しかったです。

個人的にいろいろありましたが、ここでは私生活についてあまり書くつもりはないので、その他のことを。
今年1年振り返ってやっぱり仁くんが大きな割合を占めてたなぁと。anegoの後くらいから少しずつハマっていって、去年の時点で十分にファンの域に達していたと思うのですが、今年はもうそれ以上にどっぷりと浸かってしまいました。
これってやっぱり仁くんの休業が大きかったんだと思います。
当たり前にいると思ってた存在がいなくなって初めて、思ってたより好きだったんだと気付いたというか。その喪失感を埋めるためにいろいろブログ巡ったり、昔の映像探したり。KAT-TUN関連の商品には手を出すまいと思ってたのに、とうとうDVDまで買っちゃったし。その後はもう財布の紐ゆるみっぱなしだという…あっはっは~(苦笑)
だから今年の1番の出来事は仁くんが帰国してくれたことですね!もうホントに帰ってきてくれてありがとう!そして迎え入れてくれたKAT-TUNのメンバーありがとう!

今年は仁くん・KAT-TUNで始まって、仁くん・KAT-TUNで終わった1年と言っても過言じゃないです。
来年はいろいろ忙しくなりそうなので、今年ほどどっぷり浸れないかもしれません。でも引き続きこのブログでマイペースに語らせていただきたいと思いますのでお付き合いよろしくお願いします。
スポンサーサイト

ミントとクリーム

うとうと何度も寝たせいで、今夜はひたすらTV見ました。こんなにTV見たの何年ぶりだろうってくらい。フィギュア見て高橋くんのSPに魅了され、人志松本のすべらない話で爆笑し…
さすがまっちゃん、おもしろいわ!私、お笑いには恐ろしいくらい疎い人で(苦笑)全然分からないんですよ。でもまっちゃんは好き~。そういえば友達がお笑い大好きで、その人と一緒にいるときは毎年M-1見てましたね。去年のチュートリアルの「ちりんちりん」は涙が出るくらい笑いました。今年は見てないんですけど^ロ^;

そして、代打屋見ました。今日だったんですね。

そういえばまだ見てない人がいるかもしれないですね!代打屋の感想は続きを読むからどーぞ。たいしたことは何も書いてないですが(^o^;

Read More »

フィギュア2007

久しぶりにフィギュア見ました!(寝てるからすることがなくって、TVに走りました・笑)
今日2回ほど高橋大輔くんのSPの演技見たんですが、この白鳥の湖の演技はすごくかっこいいですね。彼はよくステップが誉められてたような気がしますが、今回のはすっごくイイ!なんだかスケーターというよりダンサーが踊ってるのを見てるような感じがしました。きっと彼ダンサーとしてもいけるよ☆昔はちょっと不安定な選手かなってイメージだったけど、演技から自信が満ちあふれてるなー。安心して見てられる。
HIPHOP調ということで、純粋なフィギュアとしては、言い方は悪いけどちょっと邪道なのかなって気もしないではないですが、クラシックが基本多い分、新しい感じがします。見やすいし、見ててすっごく楽しい。若者にも受け入れやすいんじゃないかな。
私の中で1番好きな演技はアレクセイ・ヤグディンのancient land(だったかな?)という曲を使った演技なんです。たぶんこれを超すものはないだろうなってくらいリピートした大好きな演技なんですが、久しぶりにこれ好きだなっていうのを見た気がしますね。そのくらいお気に入りになりました!
残念ながら録画しそびれてしまったんですが、またぜひ見たいものです。

最近のKAT-TUN事(女性セブン・カートゥンKAT-TUN・めざまし)

昨日は仕事納めでした。もう今週は忙しくて、少し記憶が吹っ飛んでます(笑)。
忙しさでいえば去年の方が断然忙しかったんだけど、個人的に新しいポジションに移動したばっかりだったので体力だけじゃなく精神的にも疲れた…。
おかげで風邪を引きました(苦笑)今日から幸せな連休だとゆーのに!キツくて家でダウンしております…

お礼が遅くなりましたが…
「TOUR cartoon KAT-TUN Ⅱ You 総評」に拍手くださった方ありがとうございますー!
例え間違って押しちゃったとしても(笑)、拍手を下さったということでポジティブに受け取りたいと思います(笑)!

さてさて、話題の女性セブン。買ってきましたよ!これ結構買うの恥ずかしいですねぇ。カレンダーは買わないし、やたらファンの間で話題になってたのでまぁ記念にと思って買ったんですけど。←だってカレンダーなんてどこに飾るの!?
しっかしみんな化粧濃いな(苦笑)
んで、POPEYEで味を占めたか、仁くんまたもやギャランドゥを披露されてました。亀梨くんとかに比べるとやっぱり体つきはぽってりした感じ?そこがエロいんでしょうけど。なんかこのときの髪型って幼く見えるから、顔と体が若干アンバランスな気がする…黒髪か、茶髪の髪長い頃の方が、sexyだったかも。
買っておいてこんな感想も何なんですが、やっぱり彼らの裸にはあんまり興味ないみたいです(笑)むしろ最後のページの6人の写真の方がかっこよくてずっと好きだった!ありきたりだけど、モノトーンってやっぱりかっこいい!
いやーでもこういう写真見ると、当たり前だけどKAT-TUNってやっぱりアイドルだわ…

カートゥンKAT-TUN総集編は、全然期待してなかったけどおもしろかった!!
私見ながら結構爆笑してましたもん。
しかもどうせ見たことある映像ばっかりだろうと思ってたけど、結構未公開なの多かったですよね。ホントいろいろカットされてるんだなー。まぁ30分番組じゃ仕方ないか。
しかし6人で振り返ってる映像を見ても思ったんですが、6人の空気が非常にゆるーい(笑)
普段のパフォーマンスがガツガツ・ギラギラしてる分、初めて見た人はビックリしそうですね。でもこういう空気かなり好きです。深夜だから楽に楽しめるしね。まぁファン以外の人が楽しめるかっていえば、疑問なところですけど。
そういえば、亀梨くんの「1ポンドの福音」のあとにKAT-TUNの特番があるようで。ぶっちゃけ全然期待してません(苦笑)!テレビに出てる姿が見れてラッキーくらいな気持ちで臨んでます。だってこういう番組って結構期待外れに終わることが多いんですもん。終わった後ファンから、出てる時間が少ないなどいろんな非難が出たりとか。なので、あらかじめハードルは低くしておきます(笑)
不満もいっぱい言いたくなるけど日テレさんはKAT-TUNをよく使ってくれるしね。それだけでも感謝だと思う。

で、日テレさんを誉めた後はフジテレビのめざましについて。
KAT-TUNファンになるまで私完全なめざましっ子だったんですよ。だからKAT-TUNチェックのためにズームインもチェックするようになった今でも、やっぱり見慣れてた分めざましの方が落ち着くー!←最近朝ばたばたしてて何も見れないことの方が多くなりましたが(^^;)
なんかデビューの頃はすっごい持ち上げてくれてたのに、いつからかな?ちょっと冷たさを感じるようになりました。KAT-TUNもかなり日テレ寄りだったし。
だから今回めざまし独占「KAT-TUNが今年を語る~ん」とかいって取り上げてくれたことにびっくりしました。しかも2回とも結構長く流してくれたし。
みんながライブやりたいって言ってたのは嬉しかったな。行けるか分からないけど(まずファンクラブ・笑!)やっぱりライブしてる彼らはカッコよすぎなので。これだけメンバーが言ってるとこみれば、来年はどーんとライブしてくれるんじゃないでしょうか???
全体的に仁くんはほっとんど喋らなかったけど、そこはいつもなので別に気にならなかったんですが。
が!!!何度聞いても気になって仕方ないのが、最後の「田口くん、メインパーソナリティ…」って言ってること。このラジオって田口くんと仁くんがメインパーソナリティじゃなかったでしたっけ!?一度と言わず二度くらい田口くんの名前しかでなかったことに非常に不信感を抱いたんですが。きっとこんな細かいことにこだわってるのは私だけだろーな(苦笑)
結果としてみんな頑張ってたみたいだし、成功に終わったのであんまりこだわるべきじゃないんでしょうけどね。うーん…


巷では、亀梨くんのKFCのCMが流れているようで。実際お目にかかったことはないんですけど、動画サイトさんで見ました。かっこいいじゃない!やっぱりキザっぽかったけど(笑)
個人的に、知名度からすればメンバーの中で亀梨くんが1番あると思うのでソロCMは当たり前にくると思うんですが、他のメンバーも知名度上げてソロCMをGETしてほしいなぁと思います。特に仁くんファンの私としては、仁くんソロCMをよろしく(笑)
あとこれまた亀梨くんの新ドラマ「1ポンドの福音」のCMで「LIPS」がちょっぴり聞けるとか。こちらはまだ見れてないので、早く聞きたいです!

というより連休中の計画がめちゃくちゃになる前に、早く風邪を治さねば…



ラジオお疲れさまっ!

ちっとも聞くことができなかったラジオでしたが(だって電波入らないんだもん・涙)、ちょこっとレポを読ませていただく限り、メンバーみんな頑張ってよいモノを作り上げられたようで。みんな忙しい中大変だったでしょうけど、お疲れさまでした!
今朝はめざましをちょっと録画してたんですが、どうやら私が録画する前に生で出演したようで。なんて運が悪いんでしょう…たぶん年間DVDのとこで流れたのは録画できてるハズ!暇がなくってまだ確認すらできてませんけどね(T_T)
いやー去年もそうでしたけど年末ってホント忙しいですわ。片付ける仕事が次から次へと。まだ今週始まったばかりですが、疲れきっております…

そういえば「keep the faith」が今週のウィークリーランキングにも、先週に引き続き10位にランクインしておりました!何気に5週間トップ10にランクインしてるんですよ。いや、これって結構すごいことですよ。とりあえずジャニーズのシングルって超初動型なので下手すれば次週には、もって3週間くらいでランク外になっちゃうんですよね。今日のデイリーも3位だったし、かなり粘ってるんじゃないでしょうか♪
嬉しいなっ☆

kat-tunの新曲発売にあたって…

【Today's BGM:へっくしゅん/RADWIMPS】
只今第二次ラッドブームがやってきております。最初はセツナレンサの入ってる4のアルバムから聞き始めたんですけど、生春巻きツアーDVDやPV集見たらどんどんハマってしまいました。先日までは「祈跡」をヘビロテしてたんですが、今はこれ!「へっくしゅん」は曲名から想像できないハードな感じの曲ですが、メロディーがカッコいいんですよ!いやー野田さんすごいっす!!

実はね、「keep the faith」発売後まだアップしてなかったんですけど、こんなこと書いてました…前もシングルリリース前にこんな記事アップしてたよーな…(苦笑)すっごい長いです!




はてなブログをよく読むことがあります。ジャニーズのファンの方がいろんなことを考察してたりのがすっごくおもしろかったりするんですよ。
私は深く掘り下げて書くなんてできないので、なんとなく思ったことを徒然と書いてるだけなんですが。いや、でも私にこれだけ考えさせて書かせてるだけでも十分すごいと思いますけどね(笑)だって、国語全般苦手で、文章とか書くのホント下手なんですよ。←高校の時の成績も悪かったしね(笑)
それでも書きたい、語りたいと思うんですもんね。とにかくここまでいろんな角度から語らせたくなるのってやっぱりすごい力だよなって思います。

以下つらつらと書いてます。kat-tunしか知らない視野のせまーい人が書いてるので、興味ある方だけどーそ!

Read More »

「LIPS/KAT-TUN」

頭痛が酷くって、Mステの感想を書いて寝てしまい、安室ちゃんの話題をアップしたらほっときっぱなしにしてしまいましたが…
やっぱりこの話題は書かなきゃ!!
KAT-TUNnewシングル発売決定!!!
やったね!
いやー今回は発表がかなり早かったですねぇ。「keep the faith」にまだまだどっぷりはまってる状況なので「もう!?」とか思っちゃいましたけど(笑)
主演を演じる人がグループにいるのは嬉しいことです♪いつもとは限らないだろうけど、高い確率で主題歌→シングル発売になるし。
ただ動きがあればあったで、嬉しい反面、またいろいろ上がったり下がったりするんだろーなーって思うと若干眩暈が…(苦笑)贅沢な悩みですよねぇ。この前のMステSPにしたって、こっちは1曲がっつり歌って踊って欲しいと思っていたら、他のグループファンからすれば2曲メドレーで歌えるなんて羨ましい…となるようで。うーん、結局はないものねだりってとこなのかな?

実は、この新曲発売を知る前に、なんとなーく書いてたものがあったんですよ。まだアップしてなかったんですけど。かなりぐだぐだ長く語ってるので、また改めてアップしたいと思います。

TOUR 2007 cartoon KAT-TUN ⅡYou 総評

あまりにもkat-tun事が多すぎて、後回しになってしまいました。やっぱりその時々でアップしていかなきゃダメですね(^^;)1ヵ月近く遅れた話題になってしまいましたが、一応私の感想を…。

DVDの感想としては、kat-tunファンとしてはすっごく楽しかった!5人でこれだけのモノを作り上げたわけで、1人いなくってもKAT-TUNのクオリティはさすが高いな、と。(でももうそんなことは絶対に困ります!)
仁くんファンとしてはソロがない分、少し物足りなかったかもしれない。メインとなるアルバム曲はコーラスとかだけだしね。でも、もしかしたら帰ってこないかも…なんて思ってたことを考えたら、ここにこうしていることだけでも十分に幸せです。ビジュアルは最高にかっこいいし、何より楽しそうだし。やっぱり十分満足かも。
デビューライブDVDで、鋭い目線でファンを見ながら歌ってる仁くんはそれはそれで孤高の人のようなオーラを放っていてものすごくかっこよかった。このライブDVD、仁くんの表情がちょっと…ということであまり見ない方も多いようですが、私はたぶん今年一番見たと思うくらい大好きなDVDでしたけどね!
でもやっぱり歌ってて気持ちが良いっていう風に見えるのもイイ!アイドル的にキラキラしてたんじゃなくって、仁くん的にキラキラしてた気がしますもん!←意味分かりますかね(苦笑)
まだまだ本領発揮のギラギラとまではいかなかったけど、それは次のライブに期待するとして。

残念だったのは、ダンスが少なかったこと。ドームだと移動がメインになってしまったり乗り物に乗ったりしてしまうので、踊れるはずのところがそれだけで終わっちゃうんですよね。これは非常に残念!大きい会場であればあるほど、こればっかりはどうしようもないのかもしれませんね。でも、ドームで歌う彼らは気持ちよさそうだしなぁ。踊りが少ないとか文句言いながらも、ドームツアーとか本気でやってほしいと思ったりします☆なんて矛盾してるんでしょ(^^;)
あと、何か足りないーと思えば、大好きな「NEVER AGAIN」を今回歌ってないんですよね!?あの曲、仁くんの見せ場もあるし、メロディーもいいし、何よりガッツリ踊ってるKAT-TUNが見れるから大好きなんですよ~。次はセットリストに是非とも入れてください☆
そして何かと気になるジュニアの皆さん。これは彼らのせいじゃなくて、事務所の商業的な戦略だとは分かってても、うーんってなっちゃいます。
Hey!Say!さん他、ジュニアの皆さんのところとか、最初通して見たっきり1度も見てないんですもん。いや、これが事務所自体が好きな方(いわゆるジャニーズファン?)だったらお気に入りの子が見れて楽しいのかもしれないんでしょうけど、KAT-TUNしか興味ない私にとってはちょっとキツかったです。大きなドームなので、ジュニアがいた方が華やかにはなるんでしょうけど…

これだけ文句いいつつも、思い出せばカッコいい仁くん&KAT-TUNしか思い出さない都合の良い頭なので、感想は「ライブのKAT-TUNは最高」になっちゃうんですけどね(笑)
しかしオープニングで登場するのを見て感じましたが、KAT-TUNって個人個人やってることはバラバラだけど、6人で集まった時のオーラはホント強烈だなと改めて思いましたわ。

早くアルバム出して、ライブやってね☆←その前にファンクラブ…(涙)

ヴィダルのHPに安室ちゃん登場!

えーっとどこのモデルさんですか?っていうくらいカッコイイことになってます。
VIDAL SASSOON
めずらしく前髪があるし。もう顔小さすぎです!!身長は158㎝くらいでそんなに高くないはずだけど、顔が小さいからモデルのように恐ろしくスタイルよく見えるんですよねー。
そしてさすが有名なスタイリストさんとヘアメイクさんとのコラボしてるだけあって(よくは知りませんが、1人はプラダを着た悪魔の人だとか。あの映画は好きだったわ!)何か今までと雰囲気が違うもん!!
CMも1月からあるみたいだし、スペシャルイベントもあるみたいだし、きっとシングルも出るだろうし(希望・笑)、ライブDVDも出るし、年明けから飛ばしてくれますねー。嬉しいぃ!!
ここ数年、年末の歌番組は全く出てないんですよね。せめてMステSPくらいは出てほしかったな☆個人的に、紅白は今の安室ちゃんの曲の雰囲気からして、なんとなく違うと思うので(Baby don't cryならアリだったかもしれませんが)、出なくたって別に構わないんですが。
まぁその分、年明けからいろいろ見れるならそれで納得できちゃうからいいんですけどね(笑)

MステSP“You know,honey”

登場が大御所に交じってなかなかいいポジションだったもので、ちょっぴりオープニングからテンション上がっちゃいましたよ♪なんか大物っぽいって(笑)
オープニングではいつものボーダーに眼鏡だったので今日はこれかぁって思ってたら…
歌のとき、派手派手ギラギラKAT-TUNキターーーッ!
これはMusic loversと同じ衣裳ですよね?ってことはあの下は白スーツ!!しかも仁くんかっこいい黒ハットだし。もうわくわくで。あとは演出次第だな、と。

なーんかカメラが客席向いてないか?もーしかしてー??

やっぱり………(´Д`)

今日は途中から見始めたんですが、関ジャニさんが客席から登場したんで、免れた!?とか淡く喜んだ私がバカでした。
今日はなんかもともと音響が悪いなと思ってたんですが(音がこもってる感じ?それでも絢香は上手すぎだったけど!)、さらに客席登場ってますます歌いづらいじゃないですか。ただ普通に歌わせてほしいのに、どうしてこんなに難しいんだろう?
はっきり言ってしまうと、歌はなかなかひどかった気がする。というかみんなで歌うとこがめちゃくちゃ?歌としてまとまってなかったような。声も聞き取りづらかったし。
ダンスも移動ばっかりであんまり踊らないし。聖くんのラップでがっつりダンスくるか?と思えば、いいとこでカメラ引くし…。もうなんでーー!?
1番盛り上がりの「必ずI'll keep for you」は大変なことになってたし(苦笑)
KEEP THE FAITH初披露のときはひたすら感謝したMステだったんですけど、SPはデビュー前のステージが1番好きだったなぁなんて思ったり。

しかしカウントダウンライブを除けばこれが最後の歌番組なんですよね。それがすっごく残念。ギラギラっぷりは相変わらずかっこよかったんだけどなぁ。
あとさりげなく“You know,honey”って歌ってるのはかっこよかった!

ダメ出ししてショック受けても、やっぱり生歌希望なのでもっともっと頑張ってKAT-TUN!

有閑倶楽部 お疲れ!!

とりあえず3ヵ月お疲れ様!あっという間だったな…
ドラマが決定してから、気持ちがあがったり下がったりしっぱなしでした。
第1話見たとき、どうしようかと思うくらい気持ちが落ちたけど、その後は何気に毎週楽しみにしてて。
毎回いわゆる「萌えどころ」というのが織り込まれてて、ジャニーズファンのためのドラマと称されても仕方ないかもしれません。でもね、すっごくばかばかしくて、楽しかった。細かい笑いのツボとかいっぱいあったしね♪
私の周りで見てた人がいて、「ありえないくらいバカらしい。先の展開も読めるんだけど、笑える。20億とかポンと出すんだよ?ありえねー(笑)」っていろんな場面に細かくツッコミながら楽しそうに言ってたの。「金髪の田口のナルっぷりが超気持ち悪い(笑)」とか。誉めてるんだか、けなしてるんだか(笑)
でもこれあきらかにこのドラマを楽しんでるでしょ!?しっかり策略にはまってるじゃん!ちょっと嬉しかったな~。

今まで見てて、うーん…って思うこともいっぱいあった。でもそんなのふっとばすくらい、仁くんが、6人が、楽しそうでよかった。
正直、仁くんは演技はまだまだなんだと思う。でも本人もまだまだだと思ってるみたいだし、まだ若いんだからこれからいろいろ経験積んで頑張って欲しいものです☆

あーなんか今日で終わりなんだと思うとすっごい寂しいです。しんみりしちゃいますね…




「NAMIE AMURO PLAY TOUR 2007」LIVE DVD発売決定!

2/27に安室ちゃんのライブDVDが発売決定だなんて!
もう15日に案内メールがきた瞬間即効予約しちゃいましたよ!!
まだツアーが終わってないのに早々と発売が決まるなんて幸せ゚+。(*′∇`)。+゚2月までの楽しみができましたわ。
安室ちゃんのライブはここのとこをダンスを魅せることを重点に置いていて、わりとシンプルなステージが多かったんですね。特に昨年のアリーナツアーとか。
今回のツアーはそういう意味ではお遊びっぽいものが入ったり、セットや曲ごとにシチュエーションが凝っていてショー的な要素が強かったと思うんですね。
シンプルなステージだとダンスの格好良さが際立っていて、ダンスと歌のみで勝負という感じでこれはこれで楽しかったんですけど、今年は上記のような感じでしたので、また違う楽しさがありました。

いろんな人に見てほしいなぁ☆
2月が待ち遠しくて仕方ないです!!

ジュニア時代のkat-tun

毎日のようにCDを聞いてるくせに、Mステの見すぎで「信じること 口にするのは寂しいから♪」と口ずさんでしまうザッパーです。というかこの曲口ずさみ過ぎて、思わずフツーに家族の前でも「NO!NO!NO!」って歌いそうになるんですが…(^^;)
一応これだけ仁くんだ、kat-tunだと言っていても、現実には隠れファンですからねぇ。相変わらず誰にもファンであることを言ってないという…。
TVで彼らの話題が出たり、歌ったりしたとき明らかに反応おかしかったりするし(苦笑)、やたらコレクション増えてるし(雑誌とか録画したものとか、CD・DVDなど)たぶんファンであることを気付かれてるだろうなぁとは思うんですが、敢えて自ら申告するつもりはないですね。
でも申告しない限り、下手にバレるのは恥ずかしいからファンクラブは入れそうにないし、ファンクラブに入れなければライブにも行けないという、ね。
ライブめっちゃ行ってみたいんですけど!!土日だったら余裕で東京でも遠征するのになぁ。←ここへん社会人(笑)
会報とかいらないから、ライブの案内だけPCにメール欲しいです(笑)

で、今ふと気付いたんですが、というか今気付いたのかってくらい今さらなことなのですが「keep the faith」kat-tunのシングルの中で1番好きだ!
基本kat-tunのシングルはどれもフツーに好きなんですけど、めちゃくちゃっていうわけじゃなかったので。むしろ曲としてはアルバム曲だったりカップリング曲の方が好きで、そっちを聴くことが多いんですもん。でもこれは大好きだって思う。
ロック調だから元々のカテゴリー的に好みではあるんですけど、サビのメロディーとか私好みじゃないはずなんですけどね。何故かすっごく好きです。

でもkat-tunってまだシングル5枚しか出してないんですよね。なんかデビュー2年目のグループって感じがしないっす。
デビュー時の歌番組で思ったけれど、ステージでの初々しさがなかったですもん(笑)キメの顔もしっかり作るし、新人とは思えぬ貫禄がね。トークとか他のアーティストと絡むときはやっぱり新人だったけれど(笑)
でもやっぱりデビュー前までの5年があったからなんだろうなぁと思うんですよ。ジャニーズジュニアという立場でありながら、単独ライブもたくさんこなして、オリジナル曲もまだCD化してない曲がいっぱいあるみたいですもんね。しかもこのオリジナル曲がレベル高いしさー。「I like it」とかあんな難しそうな曲を…。
というか私はジュニアの皆さんって先輩のバックで踊ってるだけだと思っていたんですけど、みんな単独ライブをしたり、オリジナル曲を持ってるのが当たり前なものなんでしょうか?それだったらデビュー前から熱狂的なファンが付くはずだよねー!
私はジュニアの頃のkat-tunをリアルに知らないから、よく分からないんですけど、kat-tunのジュニアの頃の位置づけってどんな感じだったんでしょう?ごくせん効果で人気がより出たのは間違いないとは思うんですけど、それともそれより前からかなり人気だったんでしょうか?

なんだか最後質問攻めになってしまいましたが。新参者は分からないことだらけで…。もしどなたかよくご存知の方がいらっしゃれば教えていただきたいです☆


そういえば、今日は中丸くんが出る少クラプレミアムの日ですね♪歌ありトークありということで、それこそ過去のkat-tunについての話聞けるかな?かなり楽しみにしてます♪>きょんさん お言葉に甘えてよろしくお願いします☆もう見れれば、ホントいつでも構いませんので!(超私信ですみません…)

ごくせん

ちょっと話題が遅くなりましたが、ごくせん3が決まりましたね。
以前有閑倶楽部の初回を見たときにぶっちゃけましたが、この系統のドラマ苦手なんですよね。たぶん今度もほとんど見ることはないとは思いますが(でも初回は興味本位で録画くらいしそう…)、「ごくせん」ブランドの影響力はすごいなと。
当時kat-tunのことを全く知りませんでしたが、「ごくせん」が高視聴率をとっていること、メインの生徒役であるジャニーズの男の子達(この程度の認識・苦笑)が人気があることはさすがに知ってましたからねー。なんかフ○テレビさんなんて他局なのにごくせんが高視聴率なんて話題を朝の情報番組で言ってて、他局の番宣しちゃってるよーと思ったような記憶があります。
このドラマの大ヒットで仁亀が全国区になり、仁亀フィーバーによりkat-tunもジュニアという存在ながらわりと一般に知られるようになったみたいだし。大ヒットドラマの影響力はすごいの一言につきますよね。
そして前々、前シリーズがこれだけヒットすれば、新シリーズもある程度の視聴率は見込めるわけで。実際ごくせん3のドラマ化が決まったことで、かなり話題になってるみたいですもん。日テレさんもきっと気合い入れてるでしょう。そうすると、ジュニアファン(松潤の例を考えればジュニアとは言い切れないけれど)はぜひともうちの子を、と考えたくもなりますよね(笑)
キャストが発表されたときはいろんなところでの反響がすごそうです…

TOUR 2007 cartoon KAT-TUN ⅡYou DISC2

LOST
・ジャニーズのライブといえば無数に光るペンライトっていう私の勝手な方式があったりするわけなんですが、上田くんのソロはそのペンライトをわざわざ消してくださいというお願いまであるということで、レポを読んでどんなにすごい視覚効果を使ったステージを見せてくれるのか期待してました。
いやーホントにすごいというか綺麗というか、豪華というか。ドームで大きなスクリーンとかになったから余計映えたのかもしれません。ライトもすごく多用してて。すっごくかっこいいステージでした。今までいくつかkat-tunのライブDVD見たけれど、1番ジャニーズアイドルのステージっぽくなかった気がします。なんか会場の雰囲気が一瞬にして変わりましたもん。前回のツアーもそうだけど、彼の音楽のテイストは一貫してるなぁ。ボクシングといい音楽の方向性といい、上田くんが今後どういう方向に進んで行きたいのか非常に気になるところです。
しかしこのステージ、彼一人なんですよね。周りが派手な分余分なものはいらないってところなんでしょうか。ダンスを踊らないから、バックダンサーも必要ないし。観客全ての視線が彼に注がれてるなんて、気持ちいいでしょうね。
アルバムで聞いたとき、私基本ロック大好き人間なのですが、この曲はロックなわりにあんまりツボに嵌らなかったんですね。でもこのライブ見てすごい好きになりましたわ!
ちょっと上目目線にはなりますが、まだちょっと声の線が細いというか、ドスがないような気がするので、今後さらにかっこいいステージを見せてくれるのを期待してます!
ハルカナ約束
・お!一気にアイドルのライブに戻った(笑)
・このジャングルジム、クレーンで吊るしてるんですよね?恐いなぁ(^^;)足場があんなに不安定な中でよく歌えてるなと思います。
・仁くんの声がよく出てるー!亀梨くんとのハモりもバッチリです
・「心にしまうよ~♪」からそれに続くフェイクの歌いっぷり最高!
Le ciel~君の幸せ祈る言葉~
・「この曲はLe ciel」とか言わなくていいー(苦笑)
・ギャーーー!!仁くんのエロ腰!!!
・「イエーーー」が省かれてたり、前回に引き続きフルじゃなかったのは残念ですが、仁くんのハモりは絶好調のご様子で、嬉しい限りです☆
ど~にかなるさ
・仁くん、すっごい叫んでらっしゃいます(笑)
・乗り物が大変揺れてます!歌いにくそうだなー。でも時々映りますけどドームの天井近くまで席があってお客さんが入ってるわけじゃないですか。もしそんな席だったらあのくらい高さがあると少しでも見えやすくていいのかもしれませんね。
・最後の「イエー」の叫びっぷり、もう大好き!これだけ生で声が出せると分かって、一安心です♪
うたいつづけるとき
・スクリーンにモノクロの映像が流れています。それぞれかっこいいんですが、田口くんあの格好で良かったの(笑)!?
・いい曲だとは思うんですが、ちょっとラストに持ってくるにはインパクトが足りないかなって気もします。去年は中丸くんの号泣というシーンもあったしね(笑)
「prcious one」は思い入れのある曲という意味では好きだけれど、やっぱり曲のメロディー自体そんなに好きではなかったりするので、kat-tunはロックだけじゃないぞと思わせるような素敵なバラードに巡りあえるといいなと思います。
・6人が一直線に並んでる、ただそれだけでも嬉しいものですね。
・花火がすごくすごく綺麗。曲の締めにぴったりの演出だと思います!
・最後の挨拶のとき、仁くんが出てきた時すごい歓声でした。なんか途中から仁くんの復帰ツアーみたいになってしまって、5人で頑張ってくれたメンバーやそのファンの方には申し訳ないような気がします。仁くんファンはもう彼がここにいるだけでいいって思えるんですけどね。そういうわけにもいかないっていうか。でも、とりあえず全てに「ありがとう」って言いたいです。
・「君と一緒に描いていきたい」の亀梨くんの声が好き!
・「kat-tun…6人で…」って当初はなかったんですよね。ここの台詞を仁くんに言わせるのか…6人でツアーが終われてよかった☆
喜びの歌
・この曲、CDで聞くより絶対ライブの方がいい!ライブ映えするというか、盛り上がりますね!
・後ろで飛び跳ねてる、田口くんと田中くんがかわいー!
・ジャケットにもなりましたが、この赤い花びら(?)の演出いいですね。
ノーマター・マター
・中丸くんと仁くんとの掛け合いというか絡みがフリーダム過ぎます(笑)キメる時はむかつくくらいかっこいいのに、普段のゆるーいときはやることが幼稚なんですよね(笑)
・今度は田中くんと中丸くんですか。何やってるの、君達(笑)
Will Be All Right
・この曲と言えば、仁くん!!←少なくとも私の中では(笑)
・ソロ部分が多いのでどっぷり聞き惚れちゃう…この曲を歌ってる時の突き抜けるような歌声が大好き!
・「ベロベロバー」!?その後も間奏でひたすらこのネタをひっぱるメンバー。
・「遠くへ~♪」の高音部分が聞けてすっごく嬉しい!よく出てる!前回のライブではちょっとアレンジして歌ってたから聞けなくて残念だったので。この後の、フェイクを優しく歌い上げる声がまたイイ!
・最後に全員でサビを歌ってるんですが、2コーラス目からハモりを入れてきてるんですよね。もうさすがッ!
Real Face
・私、このReal Faceすっごく好きなんです。
まず歌いだしから、亀梨くんのテンポがズレてて、仁くんが修正してあげてて。「東京手に入れるんだ~♪」とか。当たり前だけど、あー歌ってるって。口パクじゃないとかそう意味じゃないですよ?なんかライブだなっていう雰囲気がするので好きなんです。
本編のReal Faceと違って、同じ曲なのにギラギラじゃなくてゆる~い空気が醸しだされていますが、これはこれでいいな、と。
・水を掛け合う仁くん、中丸くん。しかも仁くん、口に水含んで中丸くんに吹きかけてるよ(^^;)もう君、何歳なの(笑)?高校生でもやらないよ、きっと。でもこういう行動が可愛く見えてしまうんですよねー。ファンって不思議!
・「雨上がり~♪」と歌詞が飛んで何故か亀梨くんパートから2番がスタート。亀梨くんも思わず振り返ってます。「笑えばいー、アッハハハハハ~!」ってもうヤケですか(笑)
・高速手押し車(何か違う・笑)に乗った仁くんが何やら可愛いポーズを取ってます。
BONUS
ENⅢ ハルカナ約束
・前回のライブDVD見たときも思ったんですが、ジャニーズのライブの最終公演って普通にアンコールを3回もするもんなんですか!?すごいですよね、このファンサービスっぷり。
・アンコールでは本編とはうってかわってみんなゆる~い感じ。
・「心にしまうよ~Oh~♪」いい声!
・「しーっ」とやってステージから飛び降りる亀梨くん。ホントに予定外の行動だったのか、スタッフの慌てて駆け寄る姿が。しかしあの集まったスタッフや即座にファンのところへガードしに行く辺りを見て、やっぱり大人気のアイドルなんだなぁって現実を見た気分。
・「ありがとうございました」と何度か挨拶をしてるらしき仁くんを見て、ちょっとキュンとした…
・最後の挨拶のグダグダっぷりがいいわ(笑)
注意事項
・これは一番初めのブルちゃんのダンスの前にあるものなのかな?皆さん、声に工夫しながら非常におもしろいです。こういう注意だったら楽しんで見れるね。ちなみにポリスブルちゃんの声は誰がやってるのでしょう??

なーんか頑張って書いたDVDの感想の最後が注意事項って…(笑)
今回のライブDVDの総評はまた今度書く予定です。長すぎますが、もう少々お付き合い下さいね。

ベストアーティスト【追記】

【Today's BGM:祈跡~album version~/RADWIMPS】
実は昨日ケータイから長いの書いたんですよ。で、アップしようと思ったら、一瞬で消えました…
もうね、ケータイ見たくもなかった(苦笑)何回か同じ失敗してるんだから、学ぼうよって感じですが。ものすごい脱力感だったんですよ~←今アップしようとしたらまた消えた…本文コピーしててよかった(涙)
では、気を取り直して感想を。以下ちょっと追記してます。

KAT-TUNに興味を持つ前、ジャニーズがファンの中に飛び込んで、きゃーきゃー叫ばれてるのを見て、うるさいなぁ(;-_-+チャンネルぷちってしてました。
昨日のはまさにそれ!またかぁ…って。
さかのぼればHEY×3のSP、昨年のMステSP、喜びの歌とよくファンの中に放り込まれますよね。ファンの前で歌うのは全然構わないんです。KAT-TUNってライブだとギラギラオーラが増す気がするから。うるさすぎるのはイヤですけどね。
でも基本は歌とダンスをがっちり見せて欲しいわけですよ。
今回はまず曲が勢いがあってかっこいい。歌も聴かせる部分があるし、ロック調の曲にも関わらずがしがしダンスを踊るという非常にKAT-TUNのかっこ良さを魅せるステージができる曲だと思うので、生を非常に期待してたんですよ。なのにあれでしょ?
一緒に見てた人が「(ファンがうるさすぎて)どんな歌か分からない」と一言。一般人の感想なんてそんなもんです。ステージで普通にパフォーマンスするっていうことがどうしてこんなにも難しいんでしょうね。
歌もみんな、結構不安定だったし。最後歌い上げるとこは仁くんの声がよく出てて嬉しかったけどさ。最初のとことか怒鳴るように(というと語弊があるかもしれませんが)歌ったじゃないですか。アレンジして歌うのは大歓迎だし、大好きなんだけど、このドスをきかせたような歌い方多用すると、少し雑に歌ってるように聞こえちゃうし、時によっては歌いづらいのをごまかしてるっぽくも聞こえちゃったりするんですよね(あくまでも私がね!)←今回はそういう風ではなかったけれど。この前のHEY×3だったかなぁ。どの番組だったかはっきり覚えてはないんですが。
まぁドスのきいた歌い方大好きーとか言ってる人が何言ってるんだとか思われそうですが、ときどき冷静に見たときにそう思ったりする。いやーかなり大好きな歌い方なんだけどさぁ…仁くんは同じ曲でも少しずつアレンジして歌うからそれが楽しみだったりするし。うーん。誰かこの複雑な気持ち分かってくれるかしら(苦笑)?分かるわけないか(^^;)


しかしMステを頂点としてどんどんテンション下がってきてるよ~。今回はいっぱい歌番組でるから期待してたんだけど、なんでこんな不完全燃焼な感じなんでしょう(;^_^A
何よりこれを見て、やっぱり歌上手くないって思われるのが1番悔しいぃ!

正直Mステがまたもやこれ系の演出なんじゃないかって不安です。確か喜びの歌とKeep the faithの2曲歌うんですよね?ジャニーズは基本あの真ん中で歌うことを免れることはできないと思うから、最初喜びの歌で真ん中のステージで歌ってもらって(この曲はほとんど踊らないけど、盛り上がれると思うから)、Keep the faithはメインのステージでがっつり踊って歌わせて下さい☆Mステさん、ホントにお願いします☆

最後になっちゃいましたが、仁くんの髪型一瞬どうなってるの!?って思っちゃった。なんかうたばんとかOricon styleのときの亀梨くんの髪型に似てるような気がする!!たまにはあんな感じにアレンジするのもいいですね!
実はまだ有閑倶楽部も見れてないくらいだし、ベストアーティストもそこまで細かく見れてないんですけどあの髪型新鮮で好きでした♪

Read More »

ヴィダル・サスーンのPOP

ファンの掲示板で発見しました!
ダイヤと共に写ってる安室ちゃんがシックで大人っぽくて。もう貫禄オーラ出しまくり!このPOPがドラッグストアとかに並ぶと思うと、幸せだなぁ。
行くたびにうっとりながめてそうな自分が怖いです。
安室ちゃんごとに関しては、もう恥を捨てて頑張れる人なので、どこかにポスター(貼ることがないとしても、手元に持っておきたい☆)とか小さなPOPでいいからもらえないか頼んでみようかなぁ?

そういえば日経エンタメに一時代を築いた女性アーティストが路線変更で再生したのは初めて…なんて書かれてました。
あー人気が復活したって世間に認識されてるんだなぁって改めて思えて嬉しいかぎりです。まだまだライブツアーは続いてるし、PLAY more?なんてライブツアー広告に書かれてるとこみると、海外公演等まだ何か追加公演的なものがあったりするんじゃないかと勝手に思ってますが(あくまでも私が想像してるだけです!)、来年も安室ちゃんのペースで頑張って欲しいものです。
しっかし近年の安室ちゃんは、(こちらが勝手に心配せずとも)安心して見ていられるわ♪もうただただ、あなたについていくのみです☆

TOUR 2007 cartoon KAT-TUN ⅡYou DISC1 その3

その2からの続きです…

MC
・中丸くん「分かりますよ、ね、お母さん、分かりますよ。はいはいはい。ね、仁くんね。はいはい、そーですよ。ちょっと待って下さいね。出しますから。」なんか通販か何かの人みたい(笑)
このときの仁くんの笑顔がめちゃくちゃ可愛いです。
・初めて見ました、kat-tunのMC。終始番宣ばっかりでしたね。でも面白かった!話にまとまりがなさすぎだけども!デビューライブみたいにMCが入ってない方が流れ的にいいなぁって思ってましたけど、あればあったで嬉しいですね。ほら、安室ちゃんなんてMCないに等しいからさ(笑)←決してカットされてるわけじゃなく。ホントに喋らないで、歌って踊り倒してるライブに慣れちゃってるからなんか違和感を感じなくもないけれど、楽しいわ!
・中丸さんの「子供嘘だよー」が大好きです。
・ジュニアコーナーが終わり、ラテンっぽい音楽にのってメンバーが登場。この音楽もまた好きなんですよね。個々で踊る時、メンバーのイメージというか雰囲気に合わせて曲調が変わってるのもイイ!個人的には聖くんの時の音楽が1番かっこよかったかな。
・仁くんの登場シーンはフード被っててなんかダンサーっぽいです。仁くんは皆で合わすときかなり振りが揃ってないことが多いような気がしますが、ソロダンスはすっごくかっこいいよね!
・kat-tun全員でのダンスはスモークがかかってて見えにくい!かっこよさ気だっただけにもう少し踊って欲しかったな。
・最後の花火がきれー!
SIGNAL
・「いつもそーしてんじゃない♪」の腰の動きがsexy!なんかこのDVD見て初めて仁くんに対してsexyっていう単語を使った気がする…
YOU
・上田くんが女の子にしか見えないぃぃ!
・「自由になれる」の仁くんがもうすっごく穏やかで優しい顔してるの…
・「come to me,yeah♪」キャーーーーーーーーー!!!!
・後ろの液晶にYOUっていう文字が映し出されてたんですね。
・今回はエレベーターに乗った演出でしたが、次はどんな感じになるんでしょう?今から楽しみだな。あと今回は生歌じゃなかったみたいなので次回はぜひ☆
お手紙コーナー
・こちらも私の中では、MCと同じ部類に入るので、なけれななくてもいいかなとは思うけど、あー彼らのライブはこういう感じなんだっていうのが垣間見えるのは嬉しいですね。
・ってこのコーナー、聖くんの「もう行かないでね」とか中丸くんの「赤西くんは幸せ者ですね」っていう名言を残したコーナーですよね!?これらの名言を生で聞いてみたかった…
・毎回同じようなネタのようですが、それぞれおもしろいな(笑)
・亀梨くんがね、グループについて後輩に語っているのですが、経験者は語るってこういうことなんだなぁと。kat-tun自身に重ねて聞いてしまいますね。
・はにかんで本で顔を隠す亀梨くんがすっごーーーーーーく可愛い!!!後輩くんに語る辺りはやっぱしっかりした人だなーって思うんですが、こういう場面を見るとお兄ちゃんに可愛がられてる1番年下の弟って感じがする。最年少であったことを思い出させてくれます。
・仁くんが出てきた時の歓声が嬉しいね!
・いろんな方のライブレポを読ませていただいてて、セーラーマーキュリー・ジュピター、ときめもネタは知っていたんですが、実際はこんな感じだったぁ。ほのぼのとしてて笑えちゃう(笑)
「ときめきメモリアル」「こるらーーー!」のやりとりとかもさ。
・仁くん→上田くんのときのあのやたら芝居がかった口調が(笑)しかもポケモンネタちょっと分かるー!ちょうど大流行してたからね。
サムライ☆ラブ☆アタック
・いろんな意味ですごい破壊力(笑)。いやでもね、ここまでやりきれるってカッコいいと思う。
・ぶっちゃけ私は楽しいとかじゃなくって、音がカッコいい曲が好きなのでこの曲を聞いたかどうかといえばほとんど聞くことはないけれど、ライブに行ったら絶対盛り上がるし、楽しいだろうな☆実際ツアーが始まった頃、田口くんのソロが話題をさらっていってたような気がするもん!
・でも、私は田口くんのアクロバットカッコよくて好きなので、次はそんなパフォーマンスが見たいです!
・「俺サイコーーーー!!」(笑)
オリジナル・ブルー
・この曲イントロから聞くの初めてかも!?
・仁くん、髪の毛を耳にかけるのイイ!
ピカピカⅡ
・この曲も原曲がこれなんでしょうか?いっつもメドレーしか見たことないから、ちょっと新鮮な気持ち。
・田口くんの刀でいろんなジュニアを切り倒していく亀梨くんを見ていると、まだまだ少年だねと安心します。仁くんもちゃんと絡んであげてるし(笑)
・自分のブルちゃんと手をつないで歩く、田口くんがまた可愛いんですよね。
・亀梨くんが田口くんを切りつけてるのを見て、思わず笑ってしまってる仁くん。
key of life
・2ndアルバムのソロ曲の中で1番好きな曲。楽しみにしてたんですよ!
な・の・に!何これ!?周りの人数多すぎでしょう?最後とかメインより衣装派手で完璧食われちゃってる。非常にショックでした。kinkiのライブのバックにkat-tunはよくついていたということですが、kinkiファンから見たらkat-tunは邪魔だったのかなぁ、やっぱり。よく自己アピールして目立っていたようだし。
ここまで後ろにジュニアの人達がいるのが嫌だと思ったのは初めてかもしれません。バックについてるファンの方には申し訳ないですけれども、私はやっぱりkat-tunファンなので彼らをよく見たいです。


やっとDISC1終了。なんだかぽろぽろ不満が出てきてしまっていますが、これはまた後ほど改めて。
早くDISC2が見たいわ!!

TOUR 2007 cartoon KAT-TUN ⅡYou DISC1 その2

その1の続き…

Make U Wet
・正確に言えばチャプター的にはMake U Wetには含まれないんですが、書き忘れておりましたので…あの鉄パイプの部分は何だったのでしょうかね?
・聖くんがエレベーターで昇っていき、他のメンバーが下で踊るんですが、音楽といい、赤い照明といい、ダンスといい雰囲気がかっこいいですよね!
・えっとエレベーターから飛び降りたのは聖くんじゃなかったの!?うわー騙された!さっき大画面に映ってた時は聖くんだったよね!?どこで変わったんだろう…
・風貌もそうだけど、ダンスもなんかジャニーズアイドルっぽくないよなぁ。今どきの若い兄ちゃんって感じ。聖くんもkat-tunのイメージ上重要なポジションにいますよね。全然関係ないけど、なんかBSBのAJを思い出すわ…彼も見た目はpopを歌う人には見えないもんね。
・歌詞にしてもダンスにしてもエロっぽくしてると思うんだけど、彼にエロさを感じないのはなぜだろう?でも曲は好きだし、パフォーマンスはかっこいいと思います!
・屋根は破れないと思うよ(笑)
・中丸くんのHBBはいつ聞いてもすごいよね!
・デターーー!うさんくさい笑顔(笑)!もしやファンに受けること分かってますね!?
・このバイオリンの子もジュニアなんだよね!?フツーに上手ですよね?ジャニーズにいることでバイオリンがどう活かされるのか分からないけれど…
Peak
・なんのためにこんなお花畑みたいな衣装なんですかー!?ファッションショーなんですか…そうですか…
・仁くん盛られ過ぎ(笑)!顔はいたってクールなもんだから違和感を激しく感じます。なんかこんな衣装のテノール歌手いませんでしたっけ!?
・中丸くんは逆にしぼみ過ぎでしょう(笑)!この移動の乗り物はスタッフさんの手で動かされてたんですね。お疲れ様です!
・白スーツkat-tunキターーーーッ!!Simple is BEST!!この衣装が1番好きです!確かMステでも1回着ましたよね?サングラスかけててかっこよすぎ…
・中丸くんと田口くん、はしゃぎ過ぎ!若干壊れてる…
・仁くんが最強にかっこいい…
・少クラプレミアムを動画サイトで見たときこんな細かい振りで踊る仁くんが想像できなかったのですが、予想通りグダグダ(苦笑)もう少し頑張りましょう。
・でも仁くんがかっこいいんですよ…白kat-tun最高!←既に崩壊気味。
・間奏でkat-tunのダンスが非常にグダグダで揃ってないのは分かる。分かるけれどもね!なんでジュニアの子を映すかな(--;)愚痴るのは最後にしとこうと思ったけど(!!)どんどん毒吐きそう。いやー彼らに何にも罪はないんだけどね…大人の事情でしょうけど。
・最後の「バーン」まで仁くんかっこよかったです。
フリーズ
・仁くんと亀梨くんを乗せた移動の乗り物が異常に早い件。確かこれスタッフさんが動かしてましたよね?すごい!!
・風になびかれてる2人が男前すぎ!
・「show me your big smile」の仁くんの手の仕草!このスーツでこの曲調はたまりませんね。
「UNO,DOS,TRES,CUATRO!!」
えぇ、もうここが好きで好きで仕方ありません。ここのリピートだけでもしばらく見ていられるくらい好きすぎる。確か安室ちゃんも同じカウントを「PLAY」の中の「Step with it」で言っていたような気がする。
GOLD
・何ですか!?この大きい乗り物は…すごい…
・「俺達についてこいよー!」「ヤダ!」
・この白スーツにサングラスの仁くん、どのショットをとってもかっこいいんですけど、どうしよう…←いい加減ウザい(笑)
・この曲もう踊ることはあんまりないのかな。少クラですっごいかっこいいGOLDがあったんですよね。ガシガシ踊ってて。もう1回あーゆーのが見たい☆
・「君を抱きしめる~♪」の歌いっぷりが素敵!
・聖くんと上田くんの絡みが男同士の友情って感じ
ONE ON ONE
・中丸くんと聖くんが非常に対照的でおもしろいなー。
SPECIAL HAPPINESS
・お、生歌!この2人の声って結構細いかも。
・でも綺麗にハモってる。見つめ合って歌ってます(笑)
BUTTERFLY
・仁くんのソロがなかったから入れてくれたのかなと思ったり。
・こちらも生歌だ!ちょっと声が出てなくて声量がもう少し欲しいかなと思うし、サビ部分はもうちょっとハモった感じで歌ってたような気がするけど、これはこれでかっこいいです。衣装がデビューライブのになってたのが残念。白スーツで歌って欲しかった…
Massenger
・みんな楽しそう!!

相変わらず語りが長すぎるため、一度ここでアップします!

笑ったぁ!…けれど。

LAネタになぜか動揺して、笑えませんでした。本人のその瞬間の表情が最後まで忘れられなかったり…
いや、すごい夜中に大笑いしてたんですけどね!やっぱDJ OZMAさんは話がおもしろい!!仁くんも爆笑してたし。
じゃあなんであんな切ない気持ちになったのか、自分でもよく分からないです。

TOUR 2007 cartoon KAT-TUN ⅡYou DISC1 その1

発売週の日曜日に届いてから時間があればちょこちょこ見ているこのライブDVD。やっぱりKAT-TUNはライブ映えするグループだな。ギラギラしてるもん!
3時間近くとかなり長いDVDなので通して見ると、結構疲れますが、ライブ行けなかった人でもその雰囲気を味わえますよね。
DVDジャケットがまずかっこいいんですよね。黒がメインでさ、赤の花びらっぽいのがポイントになってて。裏もクールな感じでとてもお気に入り。シングルのジャケットもこんな感じにすればいいのにね(苦笑)
では以下感想兼ツボ語りです。長いからいくつかに分けていきたいと思います。

OVERTURE
・ピアノバージョンのReal Faceが流れる中、ブルちゃん達が非常にかわいく踊ってます
・公演前にこういう演出があるのはいいかも。「始まり始まり~」っていう声を聞くと俄然テンションが上がってきます!
・今回はジュニアの皆さんの扱いが非常に大きいですね。これについては最後に述べたいと思います。
・ジュニアの方達が出てくるときも十分歓声が上がりましたが、メンバーそれぞれの写真が出てきた時の歓声はやっぱりすごい!5万5千人もの人がkat-tunを見に来てるんだもんなぁ。仁くんの写真が出た時の歓声がすごくて嬉しい!もうテンション上がりっぱなし!
SHE SAID...
・KAT-TUNという文字が浮かび上がって、ドーンという「SHE SAID...」のイントロが流れ出すと、もう鳥肌が立ちます。初め見たとき、よく分からないけど、泣きそうでした。
今回のライブで「SHE SAID...」から「WILDS OF MY HEART」までの流れがもうホントにかっこよくて大好き。
・「Ladies and Gentleman...」の聖くんお決まりのフレーズで下からkat-tunが上がってきます。定番ではあるけれどこの演出がかっこよすぎ。サングラスを3人もかけてご登場!
・「Are you ready?」「Hahaha...」「カトゥーーン!!!」
・炎すごすぎ!かっこいいわー。今回のツアーは前回以上にすごくお金がかかってるよね。
・めずらしくこの曲は生歌なんですね!仁くんの歌い出し、ドスが効いててかっこよすぎ!そしてサングラスかけたビジュアル最高!!やっぱり個人的にはもっさりしてはいるけど、この頃の髪型が1番好きだーー!!
・「My way」のアップが…もう…
・間奏のときにバックに竜が登場。これもすごい!
・「騒げー!!」中丸くん、非常に声が出てます!あたしの大好きな聖くんの「k-a-t-t-u-n」が霞んじゃったよ(苦笑)
・この曲はテンションが一気に最高潮まで上る感じがする。イントロからショーが始まるよという雰囲気なのでライブの1曲目にピッタリ。
WILDS OF MY HEART
・前曲の勢いのまま、この曲へ。全力でエレベーターまで駆けていき、ピョーンと全員で飛び乗るのがかわいい。
・サングラスを外して歓声が…にくいね、亀梨くん。
・…と思ったら仁くん、歌わず、サングラス取らず、ただニヤッと。キザ過ぎるのにかっこよさにやられました。やっぱりこの人はすごいわ。
・「雨が~」からのハモリが綺麗!
・高い所で歌ってますよね。これ高所恐怖症の人には苦痛だろうな。
・「全部忘れてゆくぅ~ぅ!」本音をいえば綺麗に歌い上げて欲しかったりもするんだけど、こういうドスの効いた歌い方ってライブならではだなって思うし、仁くんのこの歌い方も結構好きなので、OKっす!あー所詮仁くんには甘いんだな、あたし(^^;)
・竜の次は蜘蛛と蜘蛛の巣なんですね!引きじゃないと分かんないけど、凝ってるなぁ。ライブ中は誰も見てないだろうに。
・最後の歌い上げてるのは、見る限り高い方が上田くんで、低い方が中丸くんかな?両方ともよく声出てます。正直前のツアーの仁くんの歌いっぷりが大好きだったのでファンとしては寂しいところですが、皆ホントに歌唱力上がったよなー。
Real Face
・すっごく細かいツボなんですが、11分45~46秒の仁くんが、めちゃめちゃ綺麗です!
・亀梨くんの「行くぞードーム!!」っていう掛け声、毎回思うけど好きだな。
・聖くん、そこらへんの恐い兄ちゃんにしか見えないよ(^^;)
・聖くんのラップのときの仁くんのフェイクは、その時々によって歌い方が違うけれど、このバージョンが1番好き。
僕らの街で
・この曲のイントロを聞くと、あの頃の思い出がガーッと蘇ってきますね。いくら6人バージョンを聞こうともこればっかりはどうしようもないものなんだろうな。「僕らの街で/KAT-TUN」「JEWEL/浜崎あゆみ」「Baby don't cry/安室奈美恵」の3曲はどうしても純粋に曲だけ聴けなくて、+αのものが付いてきてしまいます…
・この曲は「この小さな街で、この時を生きて」のところのメロディーがすごく切ない感じなんだけど大好きで。亀梨くんの切なげな声がピッタリだなぁ。
・ソロパートはないけれど仁くんがすごく大事そうに丁寧に歌ってるのが見れて、嬉しい。
・この曲と言えば、このDVD収録のときに亀梨くんがマイクを倒して調子が悪くなって、マイクが入らなかったとき仁くんが引き継いで歌ったというファンにはたまらないハプニングがあったそうで。DVDになるにあたって見事に差し替えられてたという嘆きの声を聞きましたが、これ差し替えられてはないですよね?
メインはジュニアの映像に切り替えられていて、声も歌が入った部分をかぶせてはいますけど、バックの大きなスクリーンにマイクを叩いてる亀梨くんの姿がばっちり映ってますし、「認めはしないだろう」を歌う仁くんの声がちゃんと入ってる。何よりお客さんの歓声がバッチリ入ってますよね。そしてその後の仁くんのアップで微笑んでる姿がなんだか幸せな気持ちにさせてくれる。彼らにとってはハプニングでしかないかもしれないけれど、ファンにとっては大事な思い出ですもん。少しでもそれが感じることができて嬉しかったです。
Jumpin' up
・イントロの部分で仁くんが体を揺らしてリズム取りながら歌ってるのが好き。あと「WaWa」の手の仕草も。
・この曲自体そんなに好きではないけれど、メンバーが皆楽しそうに歌ってるのが見れてイイですよね。特にやっぱり仁くんが。ライブを楽しんでるなぁって。
Peacefuldays
・「ピース!!」
・恐ろしいくらい笑顔でお手振りをしてる仁くん。かわいーー!
・デビューライブと同じようにお客さんをじーっと見てるんだけど、なんか目が違う気がする。デビューライブはなんか鋭い感じ?やっぱり先入観があるからそういう風に見えるのか…
・間奏部分の「Ladies and Gentleman,Boys and Girls. Thank you guys for coming up tonight.Make some noise!!」っていう英語部分(最後は中丸くんと被ってて聞き取りにくかったけど、だいたいこんな感じじゃなかったかな?)はもう何回もここだけリピートしてます。声がよく出ててさ、この太い声にしびれますわ!私の中でこの曲最大のポイントはここだったりする(笑)気持ちよさそう。
someday for somebody
・実は2ndアルバムの感想を書いてないということに最近気付いたんですが、亀梨くんのソロはアルバムの中でもかなり好きな方で。アルバムのソロ曲の中では2番目に好きだったりします。←1番目は最近大好きな彼の曲です(笑)
・衣装もそうだし、ライトとかの色の使い方が綺麗!そして衣装の早替えもすごいですよね。後ろのジュニアの演出にはビックリしましたけれど。多すぎ(苦笑)!
・「Let's dance!」がかっこいいなぁ。
・後ろでくるくる回るジュニアの意味は何なんだろうか…
・羽をふーっと吹いて、バックして去るという一連の演出がキザ!「いつかきっときみのために…chu!ピース!」って…。もう亀梨くんにはKing of キザ(なんだそれ・笑)の称号を与えたいです。
WANTED
・本当はジャケットにこんなコーナー名は書かれてなかったんですが勝手に作っちゃいました
・正直ね、ライブ海賊帆のときも思ったけれど、個人的にライブにこういうコーナーはいらないんです。アイドルのショーって感じがするからなのかな。インタビュー読んでるとメンバーみんな恐い思いして頑張ってるようなので、こんな意見で申し訳ないんですが。実際参加してみれば、それはそれで見せ場なわけだし楽しいんでしょうけどね。
・まぁこのコーナーのライブ内における是非は別にして。感想を。
WANTEDのメンバーそれぞれの写真がすごくいいんですよ。聖くんはいかにもなガンとばしてる写真だし、田口くんは聖くんに脅されてる情けない顔がかわいいし、上田くんは満面の笑みで観客を沸かせてる。中丸くんのこの顔最高!好きです!うさんくさすぎ(笑)
仁くんのはね~もう大好きすぎるの一言に尽きる。なんでこんなにかっこいいんだろー?Dream boysにも迷彩×黒タンクで舌だしの写真で登場してるでしょう?あの写真も大好きなんですよ。あーかっこいい!亀梨くんはTHEおしゃれさんって感じ。こちらもかっこいいです。ちょっと眼鏡のせいかジョニー・デップっぽいかな?どっちもかっこいいけれど、仁くんはWILD、亀梨くんはCOOLですね。この写真だけでお腹いっぱいだ(笑)
・メインで使われてる音楽かっこいい!
・上田くん、、またもや満面の笑み!髪型変えてから雰囲気変わったなぁ。もっととげとげした人かと思っていたけれど、かわいい人なんですね。女の子みたい。
・そして中丸くんも、またもやうさんくさい笑顔(笑)これ武器にしていいと思うよ?
・田口くんのバック転?バック宙がすごく綺麗!さすが!
・アクションが終わった後のダンスもかっこいい!もう少し揃えられるともっといいんだけど…
Movin' on
・この曲は大人なbarのイメージかな。
・ちょっと仁くんのダンスの振りがあやしい(笑)
・聖くんのラップでのダンスのとき仁くんが笑顔見せながらも頑張って踊ってるー!でも近すぎてどんなダンスしてたか分からない…
・この椅子でのダンスシーンはすごく好き。この曲は全体的に足でのステップがポイントになってますよね。
・最後シルエットだけ映した状態で座りますよね?あの仁くんの座る感じがイイ!足をバッと上げて足組むの。顔が見えなくても素敵です!

最初から飛ばしすぎて感想が思いのほか長くなりすぎた!その2に続く…

カートゥンKAT-TUN ゲスト:L'Arc~en~Ciel hyde&ken その2

・彼女に言われた1番ショックな一言「ひどい人」って何をしたのですか、hydeさん!まぁいろいろって…せっかく深夜番組なんだからいろいろ聞いてみたかったな
・ハーフ&ハーフ。縦並びすると、またhydeさん小さく見えるな~。
・「野球ボール、ガーンぶつかって、ピーポーピーポー」by亀梨
「トラックに足踏まれてピーポーピーポー」by赤西
・えぇ!?これで終わりですか?短ッ!!もっと見せて欲しかったよ。あまり使えるところがなかったのかなぁ??
・えーとcartoon town clubとかいう新しいコーナーがまたできてます。ほんと試行錯誤な番組だなぁ。スマイルアスリートとか中途半端のままだし、ダーツの罰ゲームはやってないし。とりあえずスマイルアスリートとkat-tun collectionは残して欲しいです☆
・うさんくさいMC GOODYさん登場(笑)
・おもいっきり某大先輩の番組のパクリっぽいです…が!歌って踊れるkat-tunが見れるのなら大歓迎♪
・他のアーティストさんのバックで踊るkat-tunなんて久しぶりに見た!自分達の曲より明らかにダンスの振りが揃ってる…
・「道に咲いた~♪」歌う仁くんの表情が素敵!なんかみんな楽しそうです。
・仁くんと田口くんの髪がいつもよりペタンとしてる。
・亀梨くんがくるくる回りながら踊ってるのを見てちょっとギャッツビーのCMを思い出したり。
・上目づかいでクリスタル・ケイさんを見る亀梨くんがかわいい!
・Real Faceは仁亀のみ!何気に生歌なんですね。「リアルを~♪」の声が出てないのは残念だったけど、そのあとは綺麗にハモってた!
・なに!?仁くんのウインク、キターーー!!!!
・ホントにみんな楽しそう。
・コーナーの終わりのトークも、もろス○スマっぽい!まぁゲストとコラボとなればどうしてもこういう形になってしまうでしょうしね。

ラルクの部分は、イラストしりとりが本当に笑えましたわ!hydeさんがこんな人だとは思わなかったというのをちらほら見かけたんですが、私はさほど驚かなかったんですよね、なんでだろー?どこかでバラエティに出てるラルクを見たことあったのかな?いやーラルクさん、今後もkat-tunのことをよろしくお願いいたします☆
そしてゲストとのコラボの部分。うーん、ちょっと不完全燃焼な感じ。なんでだろう?collectionもそうなんですがキターって感じにならないんですよね。いやね、もう歌のコーナーを設けてもらえるだけで、日テレさんには本当に感謝なんですよ!感謝はすっごいしてるんですけどね。ゲストと歌うとなんとなく歌が中途半端になっちゃう感じだったからなのかな?ゲストの人とコラボすることでいい経験にはなると思うし、すごくいい企画だとは思うんだけど。
あくまでも私個人の希望なんですが、まずは自分達の楽曲をがっつり歌って欲しいの。どちらかといえばシングルじゃなくてアルバム曲とか未CD化曲とか。で、ハルカナ約束とかGOLDとかまだ勢いが出きってない感じがしたので、そこへんは頑張って欲しいところなんですが。
そして他の人の歌を歌うのは大歓迎なので、ぜひとも歌ってほしいところなんですが、形態としては少クラとか一時期の歌笑みたいなのがいいな。「shake hip」歌ってる仁くんはめちゃくちゃかっこよかったし、某動画サイトで昔の少クラでいろんな先輩の曲を歌ってるのを見て好きな映像がいっぱいありましたもん!
ゲストと一緒に歌うのもすごく捨て難いんですけどね。

歌えるだけで感謝してますけど、ファンは欲深いもので(^^;)いろんなkat-tunが見たいわけですよ!これからもいろいろ勝手に期待してますので、日テレさんよろしくお願いします☆

最後に有閑倶楽部の番宣が入りました。この前もコスプレのときじゃなかったでしたっけ!?今回は仁くんも女装してます。顔アップだけだったこの前のCMと違って今回は全身映ってるでなんか違和感が(^^;)顔はやっぱりかわいいんだけど、女にしてはガタイ良すぎなんだもん!
でも、確か前仁くんの女装も見たかったなんて書きましたけど、願いを叶えてくれてありがとうございます!あー楽しみだ♪

カートゥンKAT-TUN ゲスト:L'Arc~en~Ciel hyde&ken その1

【Today's BGM】superfly×JET「i spy i spy」
かっこよくないですか?この曲!
車のCMで初めて聴いて気になってたんですけど。
どちらもよくは知らないんですが、JETって確かオーストラリアのバンドじゃなかったでしたっけ??とにかく今マイブームです♪


いやー久しぶりにカツカツの感想いきます!さっき過去の見てたら最後にカツカツの感想書いたのって1ヵ月以上も前なんですね(+。+)どーりでやたら久しぶりな気がするわけだ。
今回はラルクがゲストってことで非常に楽しみにしてました。
実は私ラルク結構好きなんです。最近はあまり聴きませんが、バンド全盛期のころ学校でGLAYが好きかラルクが好きかっていったら断然ラルク派でしたし。友達がかなりのラルクファンだったもので何気に結構前から知ってはいたんですよね。あまり覚えてないけれど、アルバムとかもいっぱい渡されて聴いたような(苦笑)確かその頃はyukihiroさんの前のドラマーのsakura(だったかなぁ)がいて、バンド全体的にもうちょいビジュアル系だったような気がします…
シングルも好きな曲多いんですよね~。かっこいい。
ちなみに私の中でラルクと言えばこの曲「いばらの涙」。「ray」というアルバムに入ってたと思うんですけど。ドラマの挿入歌ということで、この曲を聴くためだけにわざわざドラマを見たくらい好きでした(笑)


長々と私とラルクの思い出にふけってましたが、そろそろ本題のツボ語りへ…
・中丸くんの特技はギターだったんですか(笑)
・仁くんもカラオケで歌う…??
・亀梨くん、仁くんの話さえぎるなーーーッ(笑)でも確かに中丸くんってギター弾けましたっけ?
・ギター弾けるってことで、ジャニーズ入りしたの!?初耳です。このグループには上田くんと中丸くん、2人もペテン師がいるんだね…
・hydeさん、ちっちゃ!でもホントかっこいいというか綺麗な顔してますよね。今回はサングラスでお顔がよく分からなかったけれど。
・「kat-tunのこと知ってましたか?」の質問に対し、hyde「最初見たときキター!!と思ったね。これは売れるなと思った」
なんて嬉しいことを…。例えリップサービスでも嬉しいわ!ありがとうございます!!
そしてkat-tunメンバーも若干素で喜んでるような?
・「期待を大きく裏切っちゃったような形に…」←まだ間に合うから頑張れ(笑)!
・仁くん「俺、標準録画しよう…」って言ってません?いやー私も含めこの世代はもろGLAY、ラルクのバンド全盛期時代体験してますからねー(もちろん今もすごいですけど)。そんな人達が自分達の番組に来てくれるなんて録画もしたくなりますよ
・ミュージシャンじゃなかったら水商売してたhydeさん。この話広げて欲しかったな。世間的にホストっぽいと言われてることについてkat-tunがどう思ってるのか聞いてみたかったり。
・「しずかちゃん、グフフフフ…」おかしすぎるんですけど!メンバー立ち上がってツッコミ入れてます。
・「kat-tunと仲良くしたい」もう聖くんじゃないけどこちらからお願いしたいです。もうぜひ!
・イラストしりとりスタート!!もうこれね、爆笑しました!!
・亀梨くん、相変わらずミラクルな絵をお描きになられますよね(笑)
・hydeさん伝説の二度見(笑)素晴らしい反応でございます
・自分の番が終わって髪をいじってる亀梨くん。自分がやった失態にまだ気付いてないご様子
・hyde「これもう終わってるよね?」
・絵を描くのに一生懸命でしりとりをしていることを忘れてしまったのでしょうか。ねずみ→みみ→みかん…まさかの大失態。気付いて崩れ落ちている亀梨くんがめちゃくちゃかわいいです(笑)
・仕切りなおしでまた田口くんからスタート。ちょっと今度は逆からスタートして欲しかったな…なんて。
・こども→りんご。もはやしりとりではありません。
・どっちだよーと叫ぶ亀梨くん。りんご以外に何を想像したんでしょう?なし?
・「亀梨選手、今日もブーツインが…」って仁くん何を実況中継されてるの?
・「おーこれもダメだ!!危ねー!危ねー!」慌てて絵を消す亀梨くん。ごはん描いてますよ、この人(笑)この慌てっぷりが可愛すぎる!!
・中丸くん「さぁ亀梨さん、絵も下手だし頭の回転も遅いようです」もうこの実況にまた爆笑。さらっとひどいこと言っちゃってますよ(笑)そんな黒い中丸くんが好き(笑)本人には全く聞こえてないようですが。
・hydeさんそれって…??ふとん…ですよね?司会の中丸くん、それでよろしいですね?と念押し。
・kenさん気付きました!そしてhydeさんも自分が犯した大失態に気付いた様子。もうなんなんだこのコーナー。おかしすぎるんですけど(爆)!
・倒れこむhydeさん。この画貴重だなぁ。しかし仁くんまでしりとりが回らず残念です。

長くなりそうなので次に続きます!

oricon style 12/3号&ザ・テレビジョン

「Crazy love&Lovin' U」にポチッと拍手下さった方ありがとうございます~!
相変わらずPCをあんまり使う時間がないもので、ちょっとお礼が遅くなってしまいましたが。また遊びに来てもらえると嬉しいです♪

ところで!今日のオリコンデイリーチャートで「keep the faith」2位にランクアップしましたね!嬉しいぃ~!!!
うたばん効果なのかな?明日以降も頑張って欲しいですね。めざせV2☆
しかし今回は1週間おきぐらいに音楽番組出演って感じであまり怒涛のようには感じませんが、毎週見れるのが嬉しいですね。
個人的にはMusic loversが楽しみです。1年以上前だったかな?絢香さんがゲストの時にコブクロと一緒に「I believe」を歌ったんですけど、もうそれが鳥肌立つくらいにカッコよくて。
「I believe」って曲自体そんなに好きだったワケじゃなく、コブクロもそこまで好きってワケでもなかったんですが(でも「永遠にともに」はすごく好きだった)、この番組以来この曲もコブクロも大好きになってしまいましたわ!
そのくらい印象的な番組だったので、kat-tunにも視聴者を魅了するライブを見せて欲しいなと思います☆ただ!KDDIpresentsってのが気になる…kat-tunはドコモとの契約終わっちゃったのかな?こういうのってあんまり関係ないのでしょうか…??


さて。本題に入りたいと思いますが、2冊とも今週発売されたものではなく、先週の分の感想になります。今週のは両方とも購入してないもので(^^;)
まずは、oricon styleから。もうこういうカッコいいkat-tun大好きです!
パッと見た感じ、何このホスト集団みたいなことになってますが(笑)それかちょいビジュアル系バンド?ホント、見た目ジャニーズっぽくないというか、ジャニーズといえば爽やかアイドルっていうのが当てはまらない人達ですね(苦笑)
個人的に仁くんの写りはそんなに…だったかな。
今回は亀梨くんに目がいっちゃいました。亀梨くんがなんか悪梨さんで、1番ホストちっく。かっこよかったです。
あと、田口くんも金髪がサマになってきたなぁ。ソロのページとか素敵だった。彼に関しては、ソロで出演した「メレンゲ」とか「いいとも」でだいぶ印象が変わりました。グループでいる時はいじられキャラで、若干(?)うざい田口くんですが一人だとかなり大人ですよね?なんか受け応えがしっかりしててかなり好感度アップだったな。
インタビューはなんだかこんな会話してるkat-tunが想像できておもしろかった。みんな勢いで喋るからうるさいだろうな。そして収集つかなそう(笑)仁くんがほとんど出てこなかったのが残念でしたけど。
残念といえば、田口くんが「kat-tunの場合、やっていくうちにAメロ、Bメロのフリがなくなる」って言ってるんだけど。それはやめてくれ(苦笑)。自由とかそんなんじゃなくってさ、何度も言うけどちゃんと踊るとこはがっつり踊ってくれーーーって感じです。ホントに。お願いしますよ。
そういえば「Lovin' U」は「喜びの歌」の頃レコーディングされたものだったんですね。だから仁くんパートが少なかったのかな?「your side」もびっくりするくらいソロパート少なかったし。
で、最後読者さんから「赤西くんの愛を感じるような出来事はあったか」という質問にね、田口くんが「彼は僕を必要としています。これだけは自信を持って言えますね」って答えてるんですよ。冗談で言ってるのかもしれないですけど、これあながち間違いじゃないような気がします。だって仁くんのインタビューでいっぱい田口くんの名前出てきてますよ?田口くんが側にいることで精神的にだいぶ楽なんじゃないのかなぁなんて勝手に思ってます。

さてホスト集団kat-tunのあとは、ザ・テレビジョン。これ並べてみるとすっごいおもしろいですよね。あまりにも対照的過ぎ(笑)。こっちはちゃんと見た目アイドルしてますもん。ぎらぎら(oricon style)とほわ~ん(ザ・テレビジョン)みたいな。
oricon style=一般的なkat-tunのイメージ
ザ・テレビジョン=素の20代の男の子(カツカツとか)
って感じがします。同じ週に発売とか、ギャップ萌えさせる作戦?
もうなんていったって、仁亀の2ショットでしょ!?亀梨くんのアヒル口がかわいすぎるーー!なんでこの人はこんなにも女の子みたいなんでしょうか(笑)?クッションなんか抱きかかえちゃってさー。もうね、仁くんが彼氏で亀梨くんが彼女っていう画にしか見えません!!!
他のメンバー、子犬ちゃん含めてかわいーの一言に尽きます。
テレビガイドはかなり極めてるけど、テレビジョンもアイドル誌みたいですね。やってることが。どちらもいかにして売り上げがあげるか(=ファンが喜ぶか)をリサーチしてるんでしょうねぇ。長いこと仁亀に飢えてた仁亀ファン(最近KAの組み合わせって見かけないですもんね)、T-Tファン、UNファンにとってはこの企画ばっちりハマったんじゃないでしょうか(笑)?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ザッパー

Author:ザッパー
赤西仁くんと安室ちゃんが大好き!洋楽やUSドラマも大好きです。とにかく好きなモノについて熱く語っちゃいます!気軽にコメントしていって下さいね♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。