2008-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼らとの夏。

きちゃいましたね?大きなの第1弾きちゃいましたね!?あーすっごく嬉しい☆

KAT-TUNツアー大決定!

いろいろなところでファンの皆々様が、ライブを切望しているのを拝見していたので、ライブが決まったという喜びにあふれる記事を見るたびにこちらまで嬉しくなります。
結局ファンクラブに入れなかったので、すっごくすっごく残念ですが参加はできません。生を見てみたかったなぁ。でも自分は参加できないのになんでこんなに嬉しいんでしょうね??
きっと参加できるできないに関わらず、どんなライブを見せてくれるのか、ただ楽しみで仕方ない。それだけに尽きるのかもしれません。
シングルだと「KEEP THE FAITH」「LIPS」が加わりますよね。あのかっこいい2曲のライブver.はどんな感じになるんでしょ(≧▼≦)
で、新しいアルバム(大きなの第2弾はもちろんコレですよね♪)の曲も加わるだろうし。こちらは新曲はもちろんですが、ソロ曲がものっすごく気になる。仁くんソロはデビューライブの「PINKY」以来ですもんね!何がきても絶対かっこいいと思うので超楽しみだわ!!
そして!これだけはぜーーーったいにハズしていただきたくない「LOVE」。もうこの曲は絶対歌ってください☆言霊、言霊…。
あー「SIX SENSES」もセットリストにお願いします!

なんか、テンション上がってきましたヽ(´▽`)/
ライブに行かれた方のレポが楽しみで仕方ないですねっ!←気早すぎ(苦笑)

KAT-TUNとファンにとって最高の夏になりますように☆
スポンサーサイト

HEART STATION/宇多田 ヒカル

ラストフレンズの予告CMで「Prisoner of love」聴いて、買おうと思ったこのアルバム。今日購入してきました!
いや実はCD目の前にして、ちょっと買うの躊躇したんですよね。シングル1枚持ってるし、曲のリスト見たらなんかわりとシングル多めだったもので…
で、試聴したわけなんですけど、1曲目からちょっとずつ聴きながらやっぱり買いだよな~と思ってたんですが、「テイク5」のイントロ聴いて即購入決定!!もうキターーーーー!!って感じの好みすぎるイントロだったんですもん。ちょっとゾクってきた。もう自分のツボに嵌るメロディーだとそれだけでテンションが上がっちゃうんですわ(苦笑)
そういえばこの人自分でアレンジもしてるんですよねー。この私好みの音もヒッキー作なんだよね。いや曲ってアレンジ次第で結構変わるじゃないですか。それ考えるとこうアレンジしてくれたヒッキーに感謝っす☆
そんなわけで某動画サイトで、「Prisoner of love」をヘビロテしすぎたせいか、今はもっぱら「テイク5」にハマっております。
アルバムとしては前作「BLUE」に比べると全体的に明るい感じがしますね。
実はこのアルバムに「ぼくはくま」が入ってるのには結構ビックリしました。ちょっと違うカテゴリーになるのかなって思ってたので。ちゃんと聞くのは初めてだったんですけど、すごく可愛らしい曲ですね。なんか聞いてて顔が「ふふっ(笑)」ってなる。

書店に行ったら結構宇多田ヒカルの載ってる音楽雑誌があったので、それを読んでまた「あーこの曲はこういう気持ちで作ったのねー」って解釈していきたいと思います。

でもやっぱり宇多田ヒカルって人はすごいですね。毎回聞いて思うんですけど、本当に宇多田ヒカルにしか作れなくって、宇多田ヒカルにしか歌えない曲だよなぁ。
初期の頃のR&B色はなくなってしまったけれど、今のポップス路線も好きです。
たった一種類でも、DVDや特典なんてついてなくても、やっぱりいいモノは売れるんだよな~としみじみと実感してしまいました。そういう意味でもすごいや、宇多田ヒカル。

人事異動。

「仁亀」「ドコモCM『優しい未来』篇」に拍手下さった方、ホントにありがとうございます!



そっかぁ。昨日で、仁くんはカツスタ最後だったのね。
私は何も異変を察知してなくて(苦笑)。まぁ大体にしてカツスタ聞けない環境ですしね。レポは毎日読んでましたけど、個人的に興味のあるときにしか某動画サイトをチェックしない状況でしたし。←でもここ最近はほとんど聴いた。
ここ数日いろんな仁くんファンブログに「変わるかも…」みたいな雰囲気だったので、どうなるんだろうって思ってたのですが。
それにしても、前回の変更のように何の前触れもなくっていうのじゃなくて良かったですね。まぁ変わったとしても、これだけいろんな人が察知してれば「やっぱりな…」ってなると思うだろうけど、挨拶があるのとないのじゃ随分気持ちも違いますしね~
しかしブログ見てると、仁くんと田口くんのラジオが終わってショック(仁くんファンを除いてね)という声よりも聖くんが戻ってきてくれて嬉しいという声が多いのは去る側の身としてはなんとも切ないものですね(苦笑)
仁くんに変わる前の聖・田口ラジオを1度も聴いたことないんですけど、すごくいい雰囲気だったんだろうな~(あえて別の可能性は考えないでおきます・苦笑)
だからよくラジオレポを拝見させていただいてるブログの方が(田口くんファンの方)、仁くんと田口くんのラジオは楽しみだったという感想を残されてて、すごく嬉しかったです。
それに仁くんファンは楽しいかもしれないけれど、田口くんファンは楽しいんだろうか…ってことがありましたからね。最近だとアポなしテレフォンとか。
この前、中丸くんとの北海道のときも思ったことなんですが、どうしてもペアで何かするってときに仁くんが上げられて、その相手がオチというか落とされ役になることが多い気がしてたので。なんかこう仁くん自身に関係ないところで、結局はその批判の対象になるのが悲しいんですよね。

まぁ周りから見たカツスタの評価というのは置いておきまして、私個人としては結構楽しかったです。ホントラジオに縁がない人だったので、いまいちラジオの楽しさってのがよく分かってなかったけれど、面白い。表情は分からなくても、声で分かるもんですね。特に仁くんはいろんな意味で正直な方なので、分かりやすかったのかもしれませんが(笑)
ここ最近は前述のように、毎日分動画サイトで音源探して聞いたくらい楽しんでたんですよね。仁くん選曲の曲が流れ始めてから特に。アポなしとかいろいろ面白かったし、仁くんの気持ちも言葉の端々から(勝手にですけど)伺い知ることもできたし。男だけライブ(もしくはカップル限定ライブ)実現できるといーね☆

仁くんお疲れ様。そしてありがとう。



そして…いい加減何かないですか(爆)!?

輝き続ける人。

今日スッキリをばっちり見逃したザッパーです。家に帰ってくるまで、そんな特集があるなんてことすら知らなかったよ…ものすごーーーーくショック。どこかの動画サイトにアップされないかなぁ?

しかしここ数週間の安室ちゃんのアゲアゲブームはすごいですねぇ。どこ見ても、絶賛されてるんですもん。いろんな有名人のブログで安室ちゃんのファンだとか書いてあったりさ。
もう正直ファンとしては嬉しくて嬉しくて仕方ないです。でしょ?安室ちゃんすっごくカッコいいでしょ!?最高でしょ!?ってなる。
ただ嬉しくもあり、ここまでくるとちょっと恐くもあり。

以下あつーく語ってます。

Read More »

つ、ついに…

とうとうこの日がやってきました…


安室ちゃん、オリコンシングル1位おめでとう!
あーもうすっごく嬉しい。
最近の安室ちゃんの勢いにはホントびっくりしてしまいます。もういろんなところでプラスの評価をされてるので、嬉しくて仕方ない。
このまま自分の道を突き進んでいってね☆

本当におめでとう(≧▼≦)

テンションあがるお知らせはいつですかー!?

中丸さーん!振り付けしたんですか!?それはライブ用ですか??
予想以上にじらされてますが、早くファンに嬉しい報告があるといいですねー。なんかテンション上がるニュースが朝流れないかなぁ☆

話は変わりまして、来期のドラマ何気に楽しみにしてます。とりあえずキムタクの「CHANGE」と錦戸くんの「ラストフレンズ」は見るつもり。
「ラストフレンズ」はCM見て、ますます見たくなってきた☆なんかすごく切ないような、暗めな雰囲気の予告でしたねー。あのリボンのところとか、まぁわりとよくある感じではあるんだけれど、綺麗で。なんかあーこれ見たいかもって思った。
あの感じだと途中で脱落するしそうだけど(暗いドラマは基本的に耐えられず見るのやめちゃうんですよね…)、錦戸くん見たさにちょこちょこ見るかもな。いやーここ最近の彼の出演作品は結構チェックしてますよ。ちゃんと見たのは1リットルの涙だけだったけれど(;^_^A錦戸くんはわりと俳優として好きなのかも。関ジャニさん、NEWSさんのときはわざわざ見たりしないからな~。
で、このCMで宇多田ヒカルの「Prisoner of Love」が流れてたんですけど、これがまたCMというかドラマにぴったりでねぇ。実はまだニューアルバム買ってないんだけど、この曲かなりメロディーが好みなので、買いに行かねばと思ってます。やっぱりヒッキーはすごいや。

Read More »

北の大地で罰ゲームスペシャル 2

あーもうカツカツが楽しくって仕方ないです。幸せ。
仁くんの「眠いの?眠くないの?」がカットされたと言う点が、唯一の心残りではあるけれど、ほんっと楽しかったです。これ水曜日の深夜見て、そのままもう一度見返し、その後先週のカツカツから通してもう一度見て…次の日休みじゃなきゃ無理なような行動をとっておりましたよ。
この感想書くためにも見てるので、今週何回この映像を見たんだろうという感じです(笑)
以下すっごい長いカートゥンKAT-TUNメモです。


・ぼそぼそと「VTRスタート!」
・陸別町はオーロラが見える町なんですねー。行ってみたいなぁ。まぁそれだけ寒い場所ってことだけれど。
・天文台の階段の雪かきをすることになった2人。早く終わらせようと雪かきする中丸くんに雪をかける仁くん。「えっ?」っていう中丸くんの表情がもっすごく可愛いです。仁くんは相変わらず子供みたいにやんちゃだ(笑)
・雪かきした階段の形がイビツと言われると、「カップル用なんですよ、コレ」と言い出す仁くん。最初は離れてるけど、道が段々狭くなって接近する…って(笑)ホントこの人の発言にはときどきビックリさせられるわー。
・「日本一寒いけど、ここだけは日本一暖かいよ、みたいなね」by中丸
 「何言ってんだ、お前」by赤西
 せっかく中丸くんが便乗ってくれた(中丸語)のに、つれない仁くん(笑)
・陸別町新名所 KAT-TUN中丸・赤西作「恋人寄り添い階段」←超期間限定!
・魔のオープンカーでの移動では、無言…(笑)
・やたら声張ってしゃべる坂井ママ。すごくいい感じの方ですねー。
・「室内ですもんねー」って子供の面倒うんぬんより室内であることの方が重要なんだ?
・「室内でいいんですか?」と坂井ママ。それに対する中丸氏の答え。
「はい、室内です。喜んで。」意味分からーん(笑)
・ゆうくんがめっちゃ可愛い!!小さい子供って結構みんなその存在だけでかわいーってなるけど、この子はホントに可愛いと思う!
・「なんしゃいですか?」by中丸・赤西
 「さんしゃい」byゆうくん
 「嘘でしょ。2歳でしょ?」by坂井ママ かわいーなぁ。
・「お外好きなの?」「うん」「おうち好き?」「うん」「リア・ディゾン好き?←この名前が出てくる辺りがさすが仁くん(笑)」「うん」 うんしか答えないゆうくん。あーかわいい。
室内で絵本(紙芝居)を読むか、屋外で雪だるまを作るか、になった2人。
絵本を読んでもらいたいお兄ちゃんはどっち~?の坂井ママの質問に、恐ろしい速さで仁くんを指すゆうくん。これには大爆笑!スタジオでも「これ凄くない?」と仁くんが言ってます。結構嬉しかったんでしょうね(笑)
・決着はついたものの、やっぱり納得がいかない中丸くん。
「絵本を読んでもらいたいお兄ちゃんどっちだ?」と聞いてみるも、やはり速攻(しかもさっきとは逆の手)で仁くんを指すゆうくん。いや、子供って残酷だわ…でも何も分からないであろうゆうくんだけど、何か直感的に仁くんを選んでるのかなぁ?すごいね。
・中丸くんのナレーション…(爆)やばい、破壊力でした(笑)
・ゆうくんがすっごく真剣に紙芝居読んでるのを聞いてるのね。その表情がまたすごく可愛いんですけど←もう完璧ゆうくんファンだと思います!
・「欲張り中丸じいさんは…」いきなり新キャラ登場。なんか小さい頃こんな風に絵本読んでもらったの思い出すな。
・おむつ換える慣れた仕草にきゅん!前のゆうねちゃんの時も思ったんだけど、「10数えてー」とか子供の扱いホント上手いよなぁ。一瞬だけど、ゆうくんを膝に乗せてたり、「できた」って洋服を着替えさせてたり、その姿がすごく素敵です。
本人も早くパパになりたいって言ってるけど、いいパパになるよね、これは。子供がいるママファンのハートを鷲掴みだね!
こんなパパ役のドラマとか見たいな☆ドコモのCM見たら、やっぱり恋愛ドラマとか思っちゃったけど(笑)とにかくドラマするなら素敵な仁くんが見たいです☆
・ゆうくんが喜んでくれるだろうと、寒い中一生懸命作った雪だるま。でもゆうくんの反応は薄くって…
いやぁ本当に子供って時に残酷ですよね(苦笑)中丸さんが不憫でなりません…切ない…
・次はスケートリンクの掃除。普通に見てたら、いきなり、告で何度も流れた「赤西さぼんじゃねーよ」の場面が!きっと何かの流れがあってこういう風になるんだろうけど、編集しちゃったのかな?なんか流れが変な感じがしました。
・「このやろ…うらぁ~!!」と威嚇するも、子供達から総攻撃を受ける仁くん。行動がホントに子供です(笑)
・コーンスープ対決を提案する八島Dに対し、「なんであいつが主導権握ってんだ?」と相変わらず不満なご様子(笑)
・「ゴーーール!!」という仁くんに、悔しさからか何故かスライディングをする中丸氏。残念なことに、明らかに軽いであろう中丸氏の上に、仁くんが倒れるという不運が。さらに追い討ちをかけるように、仁くんのほうきが中丸氏の顔を直撃。お疲れ様です(笑)もうねーほんと中丸くんおもしろすぎ!!
・「やめよ、そういうのやめよ。子供ね…」この話し方がライブDVDのMCを思い出すわぁ。なんか気持ちこもってないこの喋り方(こう表現すると語弊があるかもしれませんが、いい意味で言ってます!)すっごい好きー!
・最後にある場所に立ち寄るわけですが、このときの仁くんがすっごーーーーーーーーーーーぉくかっこいいんですけど!!!何、あの髪型!すごい好み!男前!美しすぎる!やばいっす…←崩壊
・「町のみなさんが…」と説明しているときに、「あ、あ、ゆ、ゆうくん!」とゆうくんを見つけ、嬉しそうな仁くん。よっぽど好きだったんだね~
・何かで落として終わるのかと思いきや、思いのほか仁くんがまともに感想を言って終了。ちょっと意外でした。まぁ最後に「なんで態度違ぇの?」とか言ってますけどね(笑)

スタジオに話は戻り…
・「すごいいい経験だったんですけど…ちょ、アイツがさぁ」「全然しゃべんねぇ、アイツ」
今回よく出てきた八島Dが再登場。いや~いろいろとありがとうございました!中々のSっぷりが素敵でした。たぶん、このイケメンっぷりで、ファンが増えたと思いますよ~(笑)
でも、これだけ砕けた感じで突っ込んだりしてるとこみると、やっぱり結構馴染んでる雰囲気なのかなぁと。ファンとしてはどうも勘違いされやすい彼らだから、スタッフさんとも同じ番組を作っていくわけなので、和気藹々として欲しいなぁと思っちゃうんですよ。まぁ実際どうかだなんて分かんないですけどね(苦笑)
・「ゆうくんからサプライズが…」の時の仁くんの喜びっぷり。なんか特番のバースデーコントを見てしまったせいか、これは素なのか??と思ってしまいましたが、そういうことにしておきましょう(笑)手紙なのにも関わらず、中丸くんと2人全然違う方向向いてたしね。サプライズで来てくれてるとか思ったのかなぁ。
・泣くかと思いきやフリかよ(笑)!!
・今後もつながりが続くといいですね~。
・お、まだ未公開映像が!?(しかもゆうくん絡み!?)とか喜んでCM明けを待っていたら、一瞬でした…そんなもんですよね(涙)

来週の未公開はどんなのがあるんでしょう?この間年末にそういうのやった気がするけど。
100Q爆笑トークって、また既出のものを見せられるのかなぁ?かなりカットされてるとこが多いようなので、そういうのをがんがん見せて欲しいです。

3月22日。

きっと、昔からのファンの人にとってはデビューが発表された1月29日や、3月17日のデビュー前東京ドーム公演の方が印象深いんでしょうけど、CDが発売された日だし、KAT-TUNファン的に重要な日であろうと思い、記録として残しておきたいと思います。

KAT-TUNがデビューしてもう丸2年が立とうとしてるのですね。時が経つのは早いものだなぁ。
たった2年なのに、メンバーにとってもファンにとっても、とても濃い2年間で。
KAT-TUNにはホントに気持ち的に振り回されてますが(笑)、だんだん慣れてきました。はまったらすごく中毒性高いですよねぇ(笑)自分でもこんなにダダはまりするとは思ってもみなかったし、正直ビックリ。


あなたたちの「俺達についてこいよ!」な精神はものすごく好きです。
そのキャラクターゆえに誤解されることの方が多いのは歯がゆいし、もっと多くの人に良さを分かってもらえるといいのになと思うこともあります。でも彼らの「個性」を捨ててまで、周りに理解してもらう必要もないのかなって思うんですよね。もちろん「個性」だけで全てが許されるわけではないけれど。
ファンに対しても、もちろんファンがいることを忘れないで欲しいけど、ファンがどう思うかじゃなくって、自分達はこう!っていうのをどんどん見せつけてくれる、そんなグループであって欲しい。

個人的にKAT-TUNは今はもちろん未来が楽しみなグループなので、これからもどんな風に魅せてくれるのか期待しています☆

ドコモCM「優しい未来」篇

前回のCMのように、おしゃれで、かっこいいCM期待してたんですけど…
いい意味で期待を裏切られた感じですね~そーきたか。

今回は全く凝った要素はなくって。未来をイメージしてるんだけど、前回と違ってすごく近い未来。素朴で、自然。そうだなぁ、ある男の子のごく普通の1日な感じ。
仁くんのナレーションにしても、音楽にしても、CMの雰囲気にしてもほんわかしてる。

女の子との身長差に、ムダにきゅんときたり、すごく幸せな気持ちになれるCMですね。
たまにはいいなぁ、こういうCMも。



じゃあ、どこまでも。

ドコモのCMキター!【追記】

「北の大地で罰ゲームスペシャル 1」に拍手を下さったかた、どーもありがとうございまっす♪
今日は皆さんお待ちかね、北海道編の後編ですね♪明日休みだと気兼ねなく見れるから嬉しいわ!

そして、きましたね~仁くんのドコモCM!
2月半ば頃に撮影の噂がありましたけど、やっとですか。今回も企業広告のCMということのようなので、前回みたいにほとんど見かけることはないのかな~とちょっと寂しかったりもしますけど。まぁ前回は60秒と90秒のCMでしたが、今回は30秒、60秒と少し短めなのでもう少し期待できるかな(笑)??
実はドコモのCMで仁くん単独だと、1番最初のラーメン編が1番好きだったんですよね~
白仁くんは広告は「超」が付くくらい最高でしたけど、CMはそんなにでもなかったしな…って、そんな贅沢な考え方の自分が恐い!!←ドコモ様のCMに出させていただけるだけでも感謝モノですよね!?
今までで最高だったのは、「ぼくたちの自由篇」かな、やっぱり。めちゃくちゃ良かったですもん!
今回もそんなクオリティーの高いCMだといいなぁ☆そして少しでもいっぱい見れますよーに☆
さて、このCM、私の地域ではいつ見られるんでしょう(爆)きっとドコモのサイトか某動画サイトで、最初に見ることになるんだろうけど、絶対確保しなきゃ!!

そういえば、弟さんが映画に出られるということで。
あまり良く知らないので、特にどうというワケではないのですが名前、前の方が好きだったなぁ。すごくすごく素敵な名前だったのに。
同じ芸能界だと、先に有名になってしまったお兄さんの名前がどうしても付きまとうことになるでしょうね。本人もそれは覚悟されているようですし、自分なりに演技を磨いて、素敵な役者さんになって下さい☆


【追記】
とっても大事なネタ書き忘れてました!中丸くんレコーディング中なんですね!?
もう、これはアルバムですよねー?アルバムはいつですか!?仁くんの声が聞きたーーい!!
というか、いつぞやのレコーディングは、アルバムのためのものじゃなかったのかなぁ。もう信じて疑わなかったんですけど、ジャニーズの方たちってそんなにレコーディングに時間かけそうじゃないから違ったのかもしれませんね。とりあえず、一刻も早くアルバム発売情報を☆

Read More »

北の大地で罰ゲームスペシャル 1

「赤西仁ーーー!!」と叫んだままカツカツの感想放置してすみません…。

まずは拍手のお礼から。
「『Live of KAT-TUN“Real Face”1』 KAT-TUN」「ラジオとカツカツ。」「おきしぃー!!」「少クラのSummary」「『talkin' 2 myself』浜崎あゆみ」に拍手を下さった皆さん。ありがとうございましたー♪「『Live~』」とかかなり前の記事ですよね??前までさかのぼって読んで下さったのかな?そうだったら嬉しいっす♪
もし何か感想などありましたら、いつでも気軽にどうぞ!こっそりコメント(!?)もお待ちしてます☆

styleが売れてますネタとか、亀梨くんの志村動物園が激カワなネタとか、KCOさんの「KAT-TUNかわいい」ネタとか、ジュニアの子が仁くんを尊敬する先輩にあげてるネタとか、OXYが渋谷で4画面ジャック中ネタとか、もういろいろ小ネタもありましたけれど、何が語りたいかって、もう先週のカートゥンKAT-TUNです。
これ、仁くんと中丸くんファンにはたまらないことになってましたよね??まして私は仁くんはもちろんですが、中丸熱が私の中でかなりヤバイことになってるので、もう楽しくて仕方なかったっす。
30分がホントあーっという間でしたもん!「え?もう終わり?」みたいな。
以下か・な・り長いツボ語りです。


・最初っから、亀梨くんの髪型が激カワなのと、田口くんの髪型がカッコいい件。田口くんこっちの方が似合うと思うー!グランマニエも楽しかったけど(!?)好青年度がアップした感じ♪
・仁くんのあの衣装はちょっと…あれは中丸さんの販売特許(違)でしょー。うっすらヒゲだったようですが個人的には全然OKでっす!
・収録後からスタートですか!?これは思ってもみない展開だったので、俄然テンションアップ!!
・素の楽屋収録ではないだろうけど、なんかこういうの楽しい♪みんなダルそー(笑)
・罰ゲームって7ヶ月前も前の話でしたっけ?これ、極寒の時期を待っていたというのは後付けですよね、絶対(笑)きっとファンからいろんな要望がきてたんだろうな~
・音楽は朝から爽やかなエンヤ。しかし中丸くん、仁くんの顔が…仁くんの顔とか血の気がないよ?
・固くなったタオルに、「たぶん一反木綿が寒いとこうなる」って相変わらず仁くんの発想は素敵です!
・仁くんが恐ろしく寒そう…
・無理矢理なディレクターの説明に「バカじゃねぇの?」(笑)
・ここまでキツイ修行を行う理由は「ギリギリでいつも生きていたいから Ah~♪by Real Face」
ちょっとこのフレーズのみのエンドレスリピートに爆笑してしまった(笑)
・仁くんと中丸くんの絡みにちょっとほのぼの。
・極寒でのオープンカーでの移動。ホントに寒そう。これ仁くんの顔がだんだん見えなくなってくる、その変遷と、1番の被害者ながら淡々と答えるドライバーさん、寒いと言いつつもしっかり仕事をこなす中丸さんが対照的でおもしろかった(笑)
・大きなばん馬を見て、目をまぁるくして口ポカーンな仁くんが非常に可愛かった。反応が正直に顔に出てます。
・「いや、もうフンじゃん?」ということで、中丸くんがフン掃除、仁くんが薪割りに決定。勝手に決めた罰なのか、馬に手を噛まれてます(笑)
・「いやーもう帰りたい」発言とか、ニット帽姿見てると、もっと若い頃の仁くんに見えてくる。リアルタイムで見たわけではないけれど、某動画サイト等で昔の映像みてたらなんかこんな感じだった気がする。
・フン掃除の中丸くん。鼻歌まじり、軽やかなステップだったのが、3分後、お爺ちゃんに…(笑)分かりやすすぎる!!でもって、最後には背中に道具が当たるというオチ付き。もうこの人好きーー!!
中丸くんにはゴールデンのバラエティに本気で出て欲しい☆絶対何か開花する気がする!
・最初はものすごくダメダメな薪割りでしたが、この薪割り見て惚れ直した。薪割りで惚れ直すってのもおかしな話ですが(笑)すごくかっこよかった。
仁くんのとにかく負けず嫌いっていうのが遺憾なく発揮されたように思います。あんまりこういう姿見たことなかったから余計やられた!!
最初ふふん♪って感じだったのが…→あまりの割れなさに「割れねぇ!」とだんだんイラついてくる→だんだん本気になってくる。「あー割れねぇ!」「割れねぇ、チクショー!!」→「あったまきた。ちょっとこれ1回とっていいですか?」違う割れやすい木を勧められるも、同じ木を割りたい仁くん。
で、本気になったら割れちゃったよ!!
なんですか、この男前!!
・一方臭いと分かっているはずなのに、まじまじとフンの匂いをかぎ、臭さにやられてる中丸くん。癒される…
・ご主人でも割るの難しいと聞くと、「割ったら凄いっすか?」と俄然やる気になった仁くん。薪割りがこんなかっこいいものとは(笑)というのは冗談ですが、1つのことに真剣に頑張る姿ってかっこいいよね。たぶん多くの仁くんファンがヤラれてたに違いない。
・「おまえもこれで一歩大人になったな」by中丸
・馬に2つの意味でなめられる中丸くん。
・ニット帽とった仁くんのあのナチュラルな感じの髪型が素敵!男前ー!
・フンが新ジャガに見えてきた中丸くん。
・とても家庭料理な朝ごはんだけれど、おいしそう。シチューが食べたくなりました。豪快にもぐもぐ食べてるの見てると幸せになりますね。このANコンビと食べ物って鉄板かもしれない…
・直後オープンカーという名の地獄に逆戻り。もう仁くんと認識できない域に達してます。だってわざわざテロップ出てますよ(笑)
・ここでスタジオへ。亀梨くんを冷凍庫へ閉じ込めるあたり、やんちゃなKAT-TUNって感じです。
・ラーメンをちょっと舐める聖くんがやたらエロいです…
・2度目になると若干やるのがめんどくさくなってるメンバーがいるあたりも、らしいです(笑)
・「みなさーーーん!!」
・亀梨くんが3度目に取り出しましたのは…「俺のー!!「俺の私服!!」by中丸
もう彼はオチ担当なんでしょうか(笑)しかし私服までアーガイル!似合いすぎて恐い!
・「マネージャー、ちょっとあとでチンしといてー」聖くんナイスです。
・軽いものから軽いものまでを希望する中丸くんに対し、できれば寒いものでと、どSなディレクター。
・「あいついつかしばこうと思ってんだよ」×2。今回ちょこちょこ映るディレクターさんはこの方だったんですね。若ーい!しかも結構かっこいい。年齢が近い分、メンバーとも馴染めてそうですね。

子供と絡む仁くんは次までのお楽しみなんですね。なんか人差し指を差し出す仁くんにまたやられてしまったんですけれども?今週のカツカツは仁くんの涙もあるとかで、えーとまた夜中叫んでそうな気配が…(笑)
しかし、グダグダと長くなったけれど、ホント北海道の罰ゲーム編は楽しいっす!




えー、なんかですね、今見たらいつの間にかアクセス数が5,000突破した模様です。びっくりです。
どのような方がいらっしゃってるのかさっぱり分かってないのですが(アクセス解析を付けてみたものの、よく分からず・笑)、やっぱり書いてる内容から考えると、仁くんもしくはKAT-TUNファンの方が多いのかなぁと思ってます。
まだまだブログ初心者ですが(1年後も同じこと言ってそう…苦笑)、これからもどうぞよろしくです☆

あーなんか大きな話題で盛り上がりたい…☆

少クラのSummary

書きかけの記事が溜まっているザッパーです。なんか思いついたときに書き残しとかなきゃって思うから、同時期にいろんなの下書きしてたりするんですよねー。で、放っておきっぱなしという…(苦笑)

今ですね、SummaryのDVDがすごく欲しいです。あのNEWSとやったやつ。これって舞台じゃなくって、歌メインなんですよねー??
以前Dream boysをお薦めいただいたんですけど、舞台がメインっていうのがネックになっていてどうしても手が出せずにいて。KAT-TUNや仁くんのパフォーマンスで見たい映像はかなりいっぱいあって、「She said」の最初の仁くんの「Wow~♪」のフェイク聞いて、かなり心動かされてはいるんですけど。
で、Summaryはほぼ購入は確定な感じで。「Never Again」とか歌ってますし、KAT-TUNのアンダルシアすごく好きなんですよ~。原曲はちゃんと見たこと、というか聞いたことないのでよく知らないんだけれど(カウントダウンライブで見たくらい?)、KAT-TUNに合わせた曲のアレンジになってるなぁと。ダンスもフリが合ってないけれど(笑)がっつり踊って、これまたかっこいいんだな☆
でもこれを買いたいという決定打は「Summary」。少クラの「Summary」がすっごく好きだったんですよ。DVDはフライングとかあるので、正直「飛ばんでいいーー!!」ってなりますけど。
少クラでこの曲歌ってるときの仁くんが素敵すぎる…丁寧に歌う感じとか、「僕らは時の旅人~♪」の表情とかたまらーん!
で、仁くんと山Pから始まるんですが、ハモリがイイんですよね。たぶん仁くんは上ハモリだと思うんですけど、なんていい声なんだ…。途中のフェイクとか最後の「WowWowWowWow~♪」の高音とかも。生歌じゃないとは思いますが。
勝手なファンのたわごとだと思って聞き流して欲しいんですが、「卒業」とか「Summary」見てると、仁くんにフルコーラスで歌わせてくれって思っちゃう。


たぶん、今度アルバムに入るソロ曲って、R&B系のようなどちらかと言えば、かっこいい感じでくるんじゃないかなって思ってます。これはあくまでも予想ですけど。最近の仁くんの好みとかインタビューから考えるとそうかな、と。
でも今、私はすっごく仁くんの歌い上げる曲が聴きたいです。本気で熱唱する赤西仁が見たい。
「ha-ha」にしても「PINKY」にしてもパフォーマンスはむちゃくちゃかっこいいし、正直半端ないくらい見てるし(笑)、自分の好みからしても断然そっちを希望なハズなんですが…仁くんの歌声という観点から考えると、それを活かせる曲ではないと思うんですよねー。
1回原点に戻って歌だけで魅せて欲しいな☆
まぁどうであれ、どんなソロがくるか楽しみで仕方ないです。
とりあえずアルバムの発売はいつですかーーーー!?

北の大地すぺしゃる。

寝てたはずのザッパーさんですが(苦笑)

赤西 仁ーーー!

と一言叫んで、おやすみなさい。

鳥肌。

安室ちゃんの「60s70s80s」がオリコンデイリー2位!おめでとーーー!!
で、気になる指数は…。20,085!
前回のシングル「Funky town」の初日の指数が6,605だったらしいので、約3倍の売り上げ(+。+)!!
しかも、「Funky town」の一週間の売り上げを、火曜日1日だけで売り上げたという…
なんなの、この安室パワー!!!数字見たとき思わず鳥肌立っちゃったよ~。
しかも今日帰りに寄ったスーパーでVSコーナーが作られててエンドレスにCMが流されてたので、余計に嬉しくなってしまったわ。

このまま仁くんと中丸のばかやろう(いい加減しつこい!?)のカツカツを見たいところだけれど、風邪がやばーい感じなので、幸せな気分のまま眠りたいと思います。

Forth! Forth! and Forth! Forth! and Forth!

ここのフレーズの、メロディーと衣装とダンスのフリが大好きなザッパーです。←昨日のHEY×3もこの衣装で踊ってくれたらよかったのになぁ…でもあのTシャツ可愛いから、欲しい☆

KAT-TUN&安室ちゃん祭りの最後を締めくくる、「60s70s80s」のシングル、フラゲして参りました!
今回のシングルのジャケは大人の色気全開で、すっごいsexyなんですよね~。私はDVD付きのみしか買ってないんですけど、両方とも好きなジャケでしたわ。
とか思ってたら!!な、なんと歌詞カードにはCDのみの方のジャケットの画が!!!
なんてお得なんでしょう!!確か「CAN'T SLEEP~」のときもそうでしたよね?しかも今回は、他にもCMオフショットみたいなのも載ってるし。良心的すぎ。どこかの某事務所さんにも見習って欲しいものだわ~(苦笑)

さてさてPV。60sは可愛い安室ちゃん、70sはクールな安室ちゃん、80sはsexyな安室ちゃん(これは赤のワンピのイメージが強すぎるせいだと思われ・笑)ってとこでしょうか。
60sは衣装が可愛くってね~。やっぱり1番のお気に入りはストライプのワンピ×黒のニーハイソックス×赤のパンプスの組み合わせかな。
しかしあの全体的なレトロ感がたまりませんね♪色使いもすごくかわいいし。今年はなんか原色な色使いが目立ちますよね。
で、個人的に今ピンクがきてて。2月初め頃まだ寒いのに早々とピンクのカットソーお買い上げしちゃいましたもん。春になって暖かくなってから着るのが楽しみです♪
おっと話がズレちゃいました。
70sは、車から降りてサングラスを取る一連の動きがすごいツボで。小顔過ぎる、美しすぎる!CMでもこの場面がばっちり使われてるのが非常に嬉しいです。
80sはもう赤のワンピ!!これ大好き!踊ってるときの安室ちゃんの顔がかなり色っぽいんですよね。あと最後のソファーに座ってるとこも。
ソバージュ(っていうんしたっけ?)っぽいスタイルを頭のかなり高い位置で1つに結ぶのがなんかこの時代らしい感じがする。んで、ロボットが出てきたり、周りのダンサーさんのスタイルも特徴的。
いやはや、こんなクオリティー高いPVを三本も見られてお腹いっぱいっす。

これは2,000円出す価値ありますよ、ぜひご覧下さい☆

おきしぃー!!

なんだかんだで、LIPS祭りからもう1ヵ月が経とうとしてるんですね~
毎週カツカツがあるし、ラジオもあるし、雑誌で姿を見たりするわけで、何気にちょこちょこ露出があるわけですが…もの足りない。
こういうのは普通の歌手の場合、何かシングルやアルバム出さない時期って当たり前なことなんですけどね。物足りなく感じてる時点でだいぶジャニーズの習慣に染まっちゃってるんだな、私。
なんか来ーーーーーーーいッッッッ!!

で、今夜はちょっぴり何か来ました(笑)
久しぶりのOXYのCM。私、このシリーズ好きなんですよね。「おきしぃー!」って。
なんか聖くんと仁くんのコミカルなやりとりがイイんだよなぁ。どっちかといえば、初期の頃の「うわーーっ!」って叫ぶ方がかなりインパクトあったように思うけど。
あと仁くん復帰直後の上半身裸のヤツ。あれもクールでかっこよかった♪←ジャニーズのわりにあのがっしりしてるガタイが◎
今回は聖くんをシャンプーしてる仁くんのビジュアル最高だし、洗顔してる仁くんもデコ出しが素敵☆

しかし仁くんに飢えてるのか、たかだか30秒のCMを何回も見てしまいましたよ。もうかなり重症だな、自分(苦笑)







Read More »

ラジオとカツカツ。

月刊Songsの感想を書きかけたまま放置中のザッパーです。

最近ね、カツスタのラジオレポがすっごく楽しみで。もちろん二人の話の内容もなんですけど。
ここのところ恐らく仁くんセレクトと思われる曲が続いてるじゃないですか。だから今日は何の曲流してくれるのかなってのがすごく楽しみで。自分の好きな曲が流れたらテンション上がりますしね♪←最近のリンキンがいい例(笑)
そういえばジャスティンの最近ラジオで流れた曲知らなかったんで、動画サイトで聴いてみたらかなり好きで。アルバム持ってなかったから、この際買ってみようかなぁ。
音楽大好きだからこういうのが非常に楽しくて仕方ないです☆


久しぶりにちょっぴりカツカツの感想でも。
なんかつまんなかったって感想も見かけたけれど、私は今週のカツカツおもしろかったです♪
次々にグラビアアイドルと呼ばれる子は出てくるワケで、いかにして生き残るかというわざをたっぷり見せていただいた気分。いやー番組とか見てるとただキャッキャッしてるかと思いきや、プロですなー。
夏川さんはCMでくらいしかちゃんと見たことなかったんですけど、おもしろいわぁ。安田さんはよく可愛い服着てて、可愛いなぁと思ってたんですが、こちらも結構さばさばしてる方なんですね。
メンバーのノリっぷりもおもしろかった。ツッコミやすいゲストだと、言いたい放題(笑)わかりやすっ。
聖くんは盛り上げるのが上手!
仁くんも要所要所でつっこんでたし。でもたぶんこういうタイプのコ達って好きじゃなさそうですね(苦笑)まぁこれはなんとなくですが、ちょっと引いてるように見えたので。

先週のELTも楽しかったです。いっくんの「無」に思わず声出して笑っちゃった。あとおしりかじり虫に過剰反応する亀梨くんがかわいすぎ(笑)
ただELTとの歌のコラボは…。もうカツカツに歌のコーナーを期待するのはやめようかな(;^_^A
ELTのバックでT-TUNが踊ってるのは良かったけど(あんなにキラキラがっつり踊ってる上田くん初めて見た!)歌が…あまりにも中途半端すぎ。中途半端になるくらいならもういいよ…って言いたくなりました。

さて!気を取り直して、来週はお待ちかね、仁くんと中丸のばかやろうの北海道ですね。しかもどうやら前後編!楽しみすぎる!
でもKT-TUは??と思ったらスタジオでも収録があったようで。どんな風になってるんでしょうか?
そして10日からはOXYの新CMが流れるとか♪2月に目撃された撮影の内の一つがこれかな?OXYのCMは好きなのでこちらも楽しみです。
これだけでも十分楽しみな来週なんですが、なんかどかーんと大きな話題こないかなぁ☆?贅沢だとは思うんですけどね。



なんかアイドル誌に中丸くんと仁くんの興味深い対談が載ってるそうなので、非常に気になります。

style

発売二日前くらいに、仁くんが載ることを知ったこの雑誌。kat-tunではなく、なんでいきなりソロで??カレンダーは関係なさそうだし、今さら「LIPS」関連でもないだろうし(まず一人という時点で違うしね)、別にドラマが控えてるわけでもなく、ちょっと不思議な露出だったわけですが。
今回は写真がかなりお気に入り。POPEYEみたいにがっちりキメてるのも似合うんだけど、今回みたいな白シャツ×デニムのナチュラルなスタイルもいいですね。白シャツ×デニムと言えば、2005年のライブ映像見たときはうわーsexyって思ったんだけど、撮り方によってはこんなナチュラルにもなるのか。シンプルな組み合わせでこれだけ魅せられる仁くんが素敵です♪
で、グラスの水を飲んでる写真、これが大好きで。横顔がすごく綺麗。この写真から感じられる雰囲気が好き。これ1枚で買おうと思いましたもん。
ただ水を飲んでいるだけなんだけど、これを小さなカットではなく、1ページ使ってくれた編集の方GJです!!

テキストは物議を醸し出したnon-no(私は買ってないんですけど)とさして言ってることは変わんないのかなぁと。ホント考え方にブレがない人なんですね。アイドルとしては、リアルに一人の人間過ぎるのかもしれません。ファンに夢を与えるんじゃなくて、現実を与えてくれてますもん(笑)
きっと芸能界で、こういう考え方を貫いていくのは大変だろうなとも思うし、もう少し上手く生きれれば楽だろうに、とも思うんですけど。

もし仁くんに1つ質問できるなら、「なぜ芸能界にいるのか?」って聞いてみたかったんですよ。才能はあると思うけど、プライベートを大事にしたいという時点で、それを犠牲にしなければならない芸能界とはどう考えたって合ってない感じがするじゃないですか。ずっと矛盾を感じ続けたままじゃ、fade outしてしまう可能性もあるわけだし。
芸能界を理解して、やっぱりその仕組みは好きにはなれないと感じながらも、でも踊ることや歌うことは好きで、自分の好きなことを仕事に出来てることがすごいと本人が思えてるのなら、答えにはなっていないけれど、芸能界で生きて行くつもりはあるのかなとちょっと思えて嬉しかったです。
プライベートに関する考え方は、正直私の中で全然重要視してなくて、とにかく歌うのが好きという言葉を聞けるだけで嬉しいんですよね。ハードル低すぎでしょうか(笑)もっと歌っていって欲しいなと願うばかりの一ファンでした。


ライブ。

夜中、Live“Real Face”のDVDを見てました。
今さらですが、GOLDの最後の聖くんと中丸くんのラップかっこいいですよねぇ。

最近“cartoon kat-tun Ⅱ You”の方ばっかり見てたので、かなり久しぶりな感じだったんですけれども。
なんか改めて、デビューして1年目の人たちという見方をすると、1年目とは思えないくらいライブ慣れしてるよなぁって。
まぁそう言いつつもジャニーズでいうデビューっていうのはCDを出すことのようなので、デビューライブと言っても「ライブ」自体は以前からやってるわけで、デビューして1年目という区切り方はおかしいのかもしれませんけどね(^^;)
だってあれはどう見ても1年目じゃなくて、5年目の貫禄だ(笑)自分の魅せ方とか、煽り方とかって「はい、やって下さい」って言われてすぐ出来るもんじゃないですよね。やっぱり今までライブをやっていたという経験が、今のkat-tunを作っているんでしょうし。

ただデビューしてなにが違うって、それこそ見る人の範囲が違う。活動するフィールドの範囲が違う。なんだろうな、例え方がおかしいかもしれないけどインディーズ(ジャニーズJrの中のkat-tun)からメジャー(kat-tun)へという感じでしょうか。
そういう意味ではど派手にデビューしたって芸能界の中では新人なわけなんですよ。だからどんどん売り込んでいくべきだと思うんですけど、なんかデビュー後のkat-tunの活動って大御所というかデビューして何年も経ってる大物な感じで(苦笑)
ライブ見てても、ソロに気合入ってるなって思うくらいパフォーマンスも音楽性もはっきりしてるんだから、せめてソロライブとかして力を磨かせたりとかすべきだと思うんですよね~
なのに、こんなにファンがライブ待ち望んでるのに、前から1年以上もやってないってどういうこと!?デビュー15年以上の安室ちゃんの方が絶対やってると思う。比較の対象として安室ちゃんを出すのはおかしいけどそう言いたくなる。最近の安室ちゃんの勢いって、ライブを精力的に行っていることも大きな要因だと思いますもん!そのくらい重要視すべきだと思うんだけどな。
メンバーもやりたいってあれだけ言ってるし、ライブしてるkat-tunが1番ギラギラしててかっこいいと思ってる私としてはもったいなくて仕方ないです。

これだけ沈黙が続いてるんだから、どかーんと大きなライブ祭りして欲しいよなぁ☆
アリーナツアーやってさらにドームツアーとかで、締めくくりはアジアツアーとか☆半年間くらいライブづくしにしちゃえばいいのに。←ホールツアーじゃないのはなんとなく彼らの派手さは大きい会場の方が映える気がするから。個人的感想です。
この際、そんな動員できるのかとかファンのお財布の悲鳴とかは全く無視でとりあえず希望を言ってみました。言霊、言霊♪
それにライブは彼らの歌唱力向上のためにも必要だと思うしさ。特に仁くんの歌声ファンとしてはいっぱい歌って欲しいから。…ね。


まぁ嵐の前の静けさだと思って、朗報をお待ちしております☆

神!!

安室ちゃんが神がかってるんですが、どうしましょう???

詳しい感想は実際DVDが出てから書くつもりだったんですが、我慢しきれずとりあえず叫ばせてください(笑)
ついに60s70s80sの80sの「WHAT A FEELING」の曲とPVが公開になったんですが、これ曲もPVも1番好みかもしれません。ダンスもそうだし、PVの雰囲気とか、赤のワンピとか大人のsexyさって感じで。やばいっすよ、これ。

とにかく今回の新曲は3曲全てクオリティー高すぎるんですけど。なんか、もうちょっとこうだったらいいのになーとか思う余地なし。ひたすら「こうきたかー…」と感嘆するばかり。
まぁ安室ちゃんに関しては、今回とは言わず、ここ数年ずっとそんな感じなんですけどね。常に期待以上のものを与えてくれるんですもん。すごすぎるわ…。

まだまだ先かと思ってたけど、あと2週間もしないうちに発売ですよね。ネットで予約してないからもうこれはぜひともフラゲせねば!!
まだライブDVDすら見てないんですけど、雑誌も含めてしばらく安室祭り開催です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ザッパー

Author:ザッパー
赤西仁くんと安室ちゃんが大好き!洋楽やUSドラマも大好きです。とにかく好きなモノについて熱く語っちゃいます!気軽にコメントしていって下さいね♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。