2008-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんきゅー2008

もう31日です。
1年がすっごく早かったなぁ。
こうやってあっという間に20代が終わっていくのかと思うと非常に恐ろしくなります。

ここは基本的に自分の好きなモノを語る場所なので、プライベートな出来事については語らないことにしてるんですが、にぎってやるな国(まだこのネタでひっぱります・笑)に行けたこと、これは今年振り返る上で欠かすことができない出来事だったなぁと。
自分達の足で動いたっていう充実感がすごくあったし。とにかく楽しかった。
また行きたいなぁー…。
でも来年は逆方向に飛んでみようと思っているので、そちらもものっすごく楽しみです♪←お金頑張らなきゃ><

さーて。
今年もいろいろありました。

まずは安室奈美恵ごと。
もちろん毎年ファンとしては大満足だったわけですが、今年は世間的にも評価されたということが大きかった年だったなぁーと。
安室ちゃん自身、やってることは変わりなくて、いつもどおり自分のやりたいことをしてきただけだったと思います。でもそれに対する周り反応が大きかった。
実際、リリースしたものはライブDVD1枚、シングル1枚、アルバム1枚。
リリースだけ見れば、シングル1枚ということで、例年より少ないくらい。
でもシングル1枚でも、そのクオリティーがハンパなかった。曲もPVも。そしてその評価も。
TV番組自体相変わらずほとんど出演しなかったのに、よく見たなーという印象が。
それはいろんな番組で取り上げられたり、いろんな雑誌の表紙になったり、CMが大量OAされたりっていうのもあったからだろうな。

とにかくいろんなところで、安室ちゃんが凄いとか大好きだとか、もうそういう声を聞くたびに嬉しくなって。ここ数年そういうことが増えていたのですが、今年はホントよく聞いたな。
そして芸能界はもちろんですが、自分の周りでの反応見てて、あー安室ちゃんは注目されてるんだなって実感したり。
今まで全然違う系統の音楽を聞くコでそんなに興味示してなかった友達が、フツーにCD買って(しかもDVD付きを!)、ライブ行きたいとか言い出すし、彼女の職場の同僚での間でのアルバム保有率の高さとか聞かされると、すごいなーって。
たぶん今後もそんな派手な露出とかしないだろうし、マイペースなリリースとライブを中心とした活動をするんだろうなって思うけど、なんていうか安室ちゃんって確固たる信念みたいなものがあるから、なーんも不安はないんだよね。
紆余曲折を経て、今があるんだろうけど、ホントかっこいい人。かわいーんだけど(笑)
デビュー15年以上たって、守りに入ることなく、いまだに攻撃的に突き進んでる安室奈美恵が大好きです!!
来年はまずライブで生安室なんで、超楽しみだ♪


そしてKAT-TUNごと。
2006年、2007年はとにかく激動って感じでしたが、今年は活動自体は落ち着いてたかなぁと。
シングル出して、アルバム出して、ツアーやってというある意味普通のサイクルというか。
いやーまぁこれが当たり前なんですよね。デビューしてからの2年は普通のアーティスト応援してるだけならそうそう経験できるものじゃないですもん(笑)
まぁ活動自体は落ち着いていたとはいえ、私の気持ちは上がったり、下がったり大変でしたけど(苦笑)←not週刊誌ネタ

でもね、去年の年末にも同じこと思ってたんですが、前以上に彼らのことが大好きになってるなーって。
赤西仁くんってかっこいい、KAT-TUNってジャニーズなのに曲超かっこいいじゃん!からこんなところまでくるとはホントに思ってもみなかった。完全に私の生活の一部になってますもん。
いや、別にね「ジャニーズなのに」っていうのが他のグループの曲をけなしてるわけじゃなくって。いいなーって思う曲も普通にあるし。
でも自分のツボに嵌まるようなロック系だったり、R&B系だったり、HIP-HOP系を歌うようなグループがジャニーズにいるとは思わなかったから。
今年はテンション上がるような曲(=自分好みな曲)にもいっぱい出会えてすっごく幸せでした。

彼らはまだまだDIAMONDの原石だと思ってます。
デビューの時点で、今年デビューした人達とは思えないクオリティー(と貫禄・笑)を出してくるなーって思ってたけれど、今の方が更にスキルアップしてるからなぁ。そしていろんな引き出しがあることも分かったし。もちろんまだまだ荒削りな部分もいっぱいあるけどね。
今後どんどん磨かれてきらきら…、いやぎらぎらしたDIAMONDになっていく過程が楽しみで仕方ありません。

来年はドラマ、新曲、そして赤西仁初主演映画に向けた動きも出てくることでしょう。
今年以上にハイクオリティーな曲とPV、そしてパフォーマンスを期待してますので、2009年もブッ飛ばしていってください!!休みは必要ないです(爆)!!


最後に。
今年1年このブログを通して、いろんな方に出会い、つながりを作ることができました。
こんなネットの片隅ブログなのに、コメントくださったり、拍手いただいたり。ホントに嬉しかったです。
来年もマイペースに更新していきたいと思っておりますので、お付き合いいただけると嬉しいです。

では、よいお年を!

スポンサーサイト

リンクのお知らせ

このたび、【With your SMILE】きょんさんとリンクさせていただくことになりましたー!!
きょんさんはこのブログを始めてから、初めてできたKAT-TUNつながりの方です。
もうかれこれ1年くらいになるでしょうか。
KAT-TUNファンですが、K&Uが特にお好きだということで、私と違った目線でKAT-TUNを語ってくれるのですごく参考になるし、いつも興味深く読ませていただいてます。
そしていつも映像面でめちゃくちゃお世話になっております><

今後ともどーぞよろしくお願い致します♪

Mステ スーパーライブ 

「中丸くんのぽろり。」「ROAD TO REVOLUTION AT MILTON KEYNES/LINKIN PARK」「主題歌第2弾キタ!」「ライブDVDのCMを見た。」「航海を終えて…」「LOVEJUICE/赤西仁」に拍手ありがとうございましたー!
お礼が大変遅くなってすみません…
そして、たくさんぽちぽちいただけて、非常に嬉しかったです。

やっと昨日が仕事納めで。
Mステの感想、ライブDVDの感想や、1年振り返ってとか、もういろいろ書きたいことがたまってるんですが…
もう31日なんですけど!!!
今年が終わっちゃうんですけどー!!!


まずはMステのスーパーライブの感想。
KAT-TUNはやっぱりお客さんのいるライブで映えるグループだなーとつくづく思った。

この日はちょうど忘年会で、リアルタイムで見れなかったんですが、メールでKAT-TUNが超かっこいいというご報告をいただいてまして。もうそりゃーテンション上がりましたよ。
翌日DVD見る前に、某動画サイトで見たんですが…(残念ながらいまだに自分で録画したものは見れてないのです><)
あーぎらぎらしてるKAT-TUNはやっぱりいいなぁって。超かっこいい!!

WXは曲とはおっそろしく合ってない衣装で登場。まぁこのあとにDUESがあるから別にいいけれど。
歌は回を重ねるごとに安定してきたなーという印象です。仁くんも綺麗に歌えてたし。
でもこの曲、全体を通じて仁くんよりも亀梨くんの方が安定してたような気がする。
というか、毎回不満なのが、なんでピアノで始まるイントロが毎回カットされてるんだろう?
そんなに長くないから流してくれればいいのに…

んで、DUESですよ!!
久しぶりにアップナンバーを歌うKAT-TUNを見るわけで。(このときまだライブDVDは未見)
イントロから振り返ってステージ前に進む6人。ホントはここ踊って欲しいとこなんだけど、なんていうか歩いてるだけで貫禄が(笑)
で、きましたよー!!仁くんのア・レ・ン・ジ!!「一人じゃないぁぁぁい♪」
もうこの時点でテンションがめっちゃアップ!!これは生ならではのアレンジをいろいろしてくるんじゃないかという期待をしちゃうってもんです!
「DON'T U EVER STOP!バーン!」でホントにバーンって(笑)なんかこの爆発はB'zの特権ってイメージだったんですが、今年B'zが出なかったので、KAT-TUNで使ってくれたのかなーなんて。
爆発とか炎とか似合いますからねーこのグループは(笑)

んで、ステージ降りたんで、うわーやっぱり観客突入か??と思いきや、お立ち台みたいなとこで歌うと。
できれば普通にステージで歌って欲しかったけど、そこまで気にならなかったかな。
で、気になったのは2番の仁くんソロ、低音が出てなかったこと。やっぱり苦手なのかなぁ?
低い声もすごーくいい声だと思うんで、ボイトレして頑張って欲しいっす。
その後観客の間を通るも、そこまでもみくちゃにされるわけでもなく、むしろ群がる人を無視状態のKAT-TUNにちょっとカッコよさを覚えました(笑)

でーねー、さらにテンション上がったのが、ここからです!!
真ん中のステージに上がった時に、間奏が始まって、亀梨くんが「行くぞー幕張ー!!」って叫ぶんですが、こういう煽りが大っ好きで!
きたよーKAT-TUNのライブ力発揮だよーみたいな。
そこまでがっつり踊ってるわけじゃないんだけど、観客がいるライブってことで、なんかKAT-TUNのぎらぎら感がすっごく出てるんですよねー。
そうしたら、また仁くんが「DON'T U EVER STOP, STOP,STOP」とかアレンジしてくるしー。

あゆが出演できなかったせいか分かりませんが、メドレーだったのにもかかわらずDUESはほぼフルで歌わせていただけるというありがたーい構成で。
やっぱりちょっと歌安定してないなーとか、そりゃ移動ナシで、もっとガッツリ踊って、歌わせて欲しかったけど、そんなの吹き飛ばす勢いがあったし、KAT-TUNがノってるなーっていうのが画面からすごく伝わってきて楽しかった。彼ら、ライブ好きですもんね。

いやー私の中で、1番好きなMステスーパーライブが2005年のデビュー前のやつなんですけど、今回のはそれに次ぐくらい良かったー♪

LOVEJUICE/赤西 仁

なんていうか、泣きたいくらい赤西仁がかっこいい。
もうホントにめちゃくちゃかっこいいの。

赤西仁のソロは最高でした。
こんなの見せられちゃったらさ、今度のソロはこれ以上のものができるんだろうかって心配になるくらい最高のパフォーマンスだった。
きっとそんな心配は無用なんだろうけど。

以下感想です。もう痛いくらいベタ誉めです。






3 months agoの映像から始まって。
DJしてる仁くんが映し出される。
これ何回か見て、気付いたんですが、さりげなーく煙草吸ってるのね。
何回も言うけど、個人的に煙草嫌いだし、歌声のためにも絶対に止めて欲しいんだけどさ。
止めて欲しいんだけど…
あの慣れた手つきが…たまらなくカッコイイんですわ><

話がそれました。

ここからがすごい。
グラスをかつんとテーブルに置いた瞬間、一瞬で空気が変わって。
もうその一瞬で、完全に赤西仁の世界。
KAT-TUNのライブって基本的にみんなで楽しもうっていうより、俺らを見て感じろーっていうのが強いんだけど、このソロは特にそれを感じたな。
グラスを置いた瞬間に、観客とパフォーマーの世界が完全に切り離されたというか。あ、もちろんいい意味で、ですけど。

ダンスを、これでもかっていうくらい全身を使って踊っているんだよね。
どちらかといえば、仁くんのダンスってちょっとゆるーく踊ったりすることが多いと思うんだけど、今回のソロはホントにもうがっしがし踊ってる。
体はすごく動いてるのに、頭の位置がほとんど動いてなかったりするのがすごいなーって素直に感心してしまった。
んで、階段下りてきて歌い始めるまでのイントロの部分、「sweet LOVEJUICE♪」から2番の初めまでの間奏部分のダンスがものっすごく好き。手をバッと横に広げる振りとか。
あとは、バックのドッドッって音に合わせて、胸を動かすのとかめちゃくちゃセクシー。
いやーはだけたり、分かりやすくsexyな振り付けじゃなくても、ただ踊る、それだけでセクシーな男。
すごいな全く。
「I don't mean nothing」の動きもすごく好き。

あと何かで照明にこだわりましたって言ってたけど、もうホントに照明の効果はすさまじいね。
「I can see you call out my name」で黄・青・赤・青に変わる照明とか、「“Don't stop, more”~」でいっせいに照明が仁くんに集まるのとか。
そして、見所の一つともいえる、花道でのフラッシュ効果。
コマ送りみたいになってて、今までこういう演出見たことなかったんで、なにこれ、めっちゃかっこいいんだけど><><ってなってました(笑)

デビューツアーでの「PINKY」に比べて、華やかさや派手さは少ないかもしれない。
「PINKY」は振り付けにしてもsexyさを前面に出してるし、言い方はあれだけど、分かりやすくキャーってなりやすい感じ。
聖くんとの絡みみたいな話題性もあるし。
「PINKY」はすごく魅力的で大好きなパフォーマンスです。
今回の「LOVEJUICE」はそういう意味ではすっごくシンプル。踊って歌うだけ。
でも、他の人が同じ照明使って、同じ振りして踊っても、絶対にこの空間は作れないと思う。
この空間を作り出してるのは、赤西仁の存在感とオーラなんだよなぁと。

赤西仁は「人を魅了する才能を持っている人」だということを改めて実感させられたソロでした。

航海を終えて…

やっと、「QUEEN OF PIRATES」DVD見終わりました。

とりあえず…

KAT-TUN最高!!!大好きだ!

相互リンクのお知らせ

えー、【トランジスタ・ブレイン】了さんと相互リンクさせていただくことになりましたー!!
いつの頃からか、KAT-TUNそして赤西贔屓になられたということで(笑)
いやーもうあたしなんて上手く表現できないので、かっこいいとかぎゃーぎゃー言ってるだけなんですけど、「そう、そう言いたかったの!」っていうことをずばり言葉で表現してくれてます!
赤西仁論は必読だと思われます!!
どーぞ今後ともよろしくお願いしまーす♪

ライブDVDのCMを見た。

どーしたらいいですか??

赤西仁が!!!!!KAT-TUNが!!!!!

某動画サイトでDVDのCM見たんですけど…
なんすか?あのバーンは。
なんか狙ってますか?ファンのハート(ぎゃー><)ですか?そーですか。
いやもうなんだか書いてる自分が恥ずかしくなってきた。

この混乱してる状態を見ていただけたらお分かりいただけると思いますが。
単なる15秒CMだけでこんな感じです。
本編見た後はどうなってるんでしょうか??

しかし赤い照明で円状に踊ってるKAT-TUNとかさー。どーしようもなくかっこいいよ。
あの迫力凄いなー。

やっぱりライブしてるKAT-TUNが1番好きだな。

主題歌第2弾キタ!

早く風邪を治さないとっていうことで、今日は大人しく自宅療養してるわけですが。。。
ヒ・マ・で・す!!こんなに天気いいのに外に出れないなんて><
いつものようにDVD鑑賞でもするかー(USドラマ大好き><)、いやその前にブログめぐりでも…と思ったら…。

中丸くんのドラマの主題歌もKAT-TUNとな!?!?

えぇ、ビックリしましたとも。でもいろんな方が確認されてるから間違いはないと思いますが。
いつ発売するんだろう??3月だとドラマ効果もすぐ終わっちゃうしね~
来るアルバムへ収録されたりするのかなぁ。

亀梨くんのドラマのHP見ましたが、すっごい楽しみです♪
ストーリーがおもしろそうなんだもーん!!
共演者もここぞとばかりにジャニーズ出すかと思いきや(ホント有閑倶楽部はなんだったんだろう…)、全然いなかったし、竹中さんみたいな個性的な役者さんだったり、田辺さんや古谷さんとかあたしでも知ってる有名な俳優さんも!!
中丸くんのドラマも元々おもしろそうだとは思ってたけど、予告CM見る限りかなりいい感じ!
どちらもKAT-TUNのメンバーが出ているからではなく、ドラマとしてフツーに楽しそうなんで嬉しいっす♪

待ってました!!

ぽちっと当たり前のように初回限定盤と通常盤初回プレス予約しましたけど、何か??

こんばんは、病み上がりのザッパーです。
フツーに人様のブログにコメント書いたりしてましたけども、実はこの土日に熱を出して寝込んでたんですよねー(苦笑)
1ヵ月ほど前にも熱出して寝込んだばっかりなのに…
いやー精神的にお疲れなのかしら、あたし?←社会人として体調管理がなってないだけです^^;

そんなわけで、雑誌祭りにちっともついていけてない状態で、落とされた爆弾!!
風邪は吹き飛びませんでしたけど、テンションは上がったよ(笑)!

KAT-TUN 9thシングル「ONE DROP」 2/11 on sale!!
とな!!
やっぱり「神の雫」で主題歌きましたね(にやり)
いやーお昼にケータイでチェックして後、瞬く間にいろんなことが動いていったって感じでした。
だってもう予約とかも始まってるんだもん!!

とりあえず…
・雫にかけてるのかもしれないけど「ONE DROP」ってタイトルがキレー☆
・残念ながら期待してたR&B系じゃない→でもロックなKAT-TUNは大好き><
・Wタイアップ→一応Wタイアップではあるけど、+XのCMソング
・2種類(実質1種)発売を誉めたばっかり→さっそく3種類売り(笑)しかも全部仕様が違う(笑)!
ってとこでしょうか。

J-one売る気だなーというのは伝わってきたよ^^
こうなるとジャケはあまり期待しないでおこうかな…
きっとWXは特別仕様に違いないから(笑)
しかしもう当たり前のようになってはいますが、PV+メイキング付きってやっぱり嬉しいですよねー。
これないと絶対寂しいんで、たとえもはやメイキングではなかろうとも、続けて欲しいです!!

で、こういう売り方やっぱり嫌なんだけど…嫌なんだけど…
3曲も仁くんの声が聞けるのがすっごく嬉しいなぁ。どんな曲なんだろう??
今はただただそれが楽しみで仕方ないです♪

ROAD TO REVOLUTION LIVE AT MILTON KEYNES/LINKIN PARK

仕事が終わり家に帰り着いたら…
届いてました~!!
ネットで注文してたLINKIN PARKのLIVE CD&DVD!!

夕食食べ終わったら早速ライブDVD鑑賞へ…

ブラッドのもしゃもしゃっぷりがさらにすごくなってたとか、フェニックスがなんかハットかぶってこじゃれた感じだったとか、ロブの髪がかなり伸びてて(一瞬分かんなかった)男前><だったりとか、Mr.ハーンはやっぱりハーンだったとか(笑)いろいろあるんだけど。

チェスター、なんなの、このハンパない声量は…。
喉に負担かけそうな歌い方したり、あんまりにも激しいシャウトするもんだから、あー声帯痛めちゃう><とかすっごく心配になるんだけど、この人声出るんだよね。フツーに。
超かっこいい。

CDのときから、「THE LITTLE THINGS GIVE YOU AWAY」後半部分のブラッドのギターソロ→チェスターの歌い上げっぷりがものすっごく好きだったんだけれど、ライブの方がもっとすごい。鳥肌立ったよ。

んで、感動したのが、「PUSHING ME AWAY」。
マイクのキーボードとチェスターのボーカルのみというアレンジになってて、同じ曲なのにこんなにも雰囲気が変わるのかってビックリした。
声質的に決して綺麗な声ではないと思うんだけど、聞いててめっちゃ気持ちいい。
今回の安室ちゃんのライブでもそうだったけど、聞きなれた曲をこういう風に素敵にアレンジしてライブで披露してもらえるとすっごーーーーーーくテンションあがるなぁ。

そして、このライブ、JAY-Zもゲストで出演してるという。なんて豪華な!!
いやー体大きいし、コーディネートもおしゃれだし、全身から超大物オーラが漂ってます(笑)
リンキン結構小さかったり、細かったりするからな。←ぷっくりした感じの方も数名いらっしゃいますけど(笑)
なんか「NUMB/ENCORE」はJAY-Zの独壇場って感じになってた気がしますが、「JIGGA WHAT/FAINT」はJAY-Zはどこへっていうくらいになってたのがおもしろかったです。

もうこのDVD見てると、一緒に口づさみたくなるし、体はリズム取りたくなるし、ほんっとテンション上がる。

決して派手なバンドではないと思うけど、これだけのシンプルなステージ構成でこれだけ楽しいのってやっぱり彼らの音楽ってすごいわー。
あーLINKIN PARK大好き。

中丸くんのぽろり。

「ザッパー的KAT-TUN AWARD 2008」に拍手ありがとうございました~><
自分が楽しんでるだけのエントリーでしたが、ぽちぽちいただけるとは非常に嬉しいです!

コメントのお返事は熱ーく返させていただきますので(笑)もう少々お待ち下さいませ。>お二人様☆


しっかしいろいろありすぎて、ちっとも把握できてないんですけど!!
テレビ誌とか月刊songsとかも早く見たいし、気になるー!
そして超楽しみなDVDのジャケ写が公開され…
あーもう他に何があったかな!?

そう1番気になるのが、中丸のページでのぽろり。
「レコーディング」ですよ!!
やっぱ主題歌きちゃいますよね?「神の雫」かな?はたまた「RESCUE」か?
個人的には「神の雫」で曲はKAT-TUNの得意分野でもあるR&Bの曲でぜひともぜひともお願い致します☆☆

全てが中途半端なので、頭をすっきりさせてから改めて!
とりあえず新曲について一言書いておきたかっただけです(笑)

ザッパー的KAT-TUN AWARD 2008

完全にびんじょってます(笑)

私の大好きなブログさんが、はてなでブログをされてるということもあり、時々はてなのブログを拝見させていただいたりするのですが、「ジャニーズ楽曲大賞」というのがあるみたいでですね。
いやーこれがおもしろくって。いろんな方が自分が投票した内容をブログにアップされてるんです。
今年のジャニーズの曲の中で好きな曲とその理由とか、いろいろ項目があるんですけども。

実はここ数日この企画をKAT-TUNバージョンでやりたくてうずうずしてました(笑)
完全に自己満足というか自分が語りたいだけなんですけどね^^


さっそく楽曲編からいきます!!

楽曲編
1.LOVEJUICE
赤西仁の音楽的センスは間違いないと確信したソロ曲。絶対ハズレがない!!
ソロ曲聞くたびにレベルアップしてる彼に驚かされます。
PINKYはいい意味で、アイドルっぽさがまだ残ってるけれど、この曲に至っては全く残ってない。
痛い子って思われてもいいけど、ホント“アーティスト”って感じ。
アレンジもメロディーも歌い方も。
まぁもともと原曲がある曲だからアイドルっぽさがなくて当たり前だけど(爆)
でもこういう曲に挑戦してみました~っていう背伸び感もなく、さらっとモノにしてる赤西仁はホントかっこいいっす。

2.LOVE
曲がすごくドラマティック。
そして低音から高音、フェイクやドスをきかせたり、ハモったり、仁くんの歌いっぷりにとことん惚れる曲。
初めてフル試聴したその日からホント聞きまくってた。1日中聞いてた日もあったくらいもうホント大好きです。
カップリングという扱いで終わらせるにはもったいなさすぎる!!
CMとかドラマの挿入歌でもいい。とにかくもっと日の目に当たるところで使われて欲しいってすっごく思います。
っていうか次の新曲はこーゆー曲でお願いします☆>事務所及びスタッフ様
あと…
これは曲聞いてからずっと願ってることなんだけど、ツアーでこの曲歌って欲しい。
この曲を歌い踊るKAT-TUNが見たい。

3.OUR STORY~プロローグ~
KAT-TUNによくあるゴリゴリした感じの音ではないけれど、このすこーんと突き抜けた感じのメロディーが大好きで。
後半にかけてなんか次々重なり合っていくように盛り上がっていく構成とか、仁亀のはもりとか、仁くんの歌いっぷりとか。

4.DON'T U EVER STOP
この前に前に押してくる曲の感じが好き。
ドーンというバックの音と共に、歩いてるだけで次々と敵をなぎ倒していくKAT-TUNの姿がすっごく想像できるんですけど(笑)
間奏→A「HELL,ya」→-Tラップの流れが最高です!

5.SIX SENSES
「止めれるか俺らを」が全てを表してると思ってます。
KAT-TUNしか歌えない。KAT-TUNだからこそ歌える曲。
ジャニーズらしからぬふてぶてしさとか強さとか。
そしてこういうクラブっぽいノリの曲が似合うグループはあんまりいないんじゃないかと。
以前から披露されていた曲ではあったけれど、CD化されたのが今年だったので選んでみました。
ホントはランク的にもっと上なんですけど、音源のみだとちょっと綺麗にまとまりすぎてるかな、と。
KAT-TUNのパフォーマンス・観客の熱狂というライブ感込みの方が絶対かっこいい1曲!

あと次点で「愛のコマンド」を挙げておきたいと思います。
もう絶対タイトルで損してるよ、この曲><
そして初回盤にしか入ってないってのがもったいなさすぎる。
パフォーマンス見てないので純粋に曲の好みで判断しますが、同じロック調でも「HELL,NO」よりこっちの方が好きだったりします。
メンバーの歌い方とかも含めて。

番外編
「12 o'clockのイントロ」
このセッション、超かっこいいぃぃぃ><
こういうことができるから、自然とKAT-TUNの音楽に対する期待値が上がっちゃうんだよねー、という。


つづいてはPV編。

PV編
「LIPS」
ちょっと前のエントリーでも書きましたが、いやーもう今年のKAT-TUNのPVは好きなのばっかりで。
その中でも1番だったのがこのPV。
見た当初より今の方が明らかに好きになってる作品です。
KAT-TUNって非現実的っていうのがすごく似合うグループだなぁと思ってるんですが、そういう世界観が表現されてるPVじゃないかと。
色味を抑えてあることで冷たさや感情のない雰囲気を醸しだしてて。
そして威圧感がものすごい。

特筆すべきはやっぱりV系(?)メイクした亀梨くんでしょう。
メイクまでするこの潔さはかっこいいわ!衣装もかっこいいしさー。
んでね、Aファンとして押したいのはこのときの仁くんがめちゃくちゃかっこいいのね!いや、いつもかっこいいんですけど(笑)
大きな動きをしない代わりに、表情や目で表してくるんだけど、それがすごい破壊力なんですよね。

しっかし改めて見ると、このグループはカメラに対する自己アピールがハンパないっすね(笑)そしてむかつくぐらいそれが似合うんだなぁ。

去年までは、PVよりライブDVDの方が好きなグループだったんですが、今年はかなり評価が上がりました!!
クオリティーの高い作品で楽しませてもらったので、来年もぜひすっばらしいPVを撮っていただきたいものです!

以上完全自己満なザッパー的KAT-TUN AWARD 2008でした♪

キャスト発表!

「『White X'mas』PV感想」「ランキングについて語ってみた。」に拍手ありがとうございますー><

さてさて、とうとう発表になりましたねー。
映画「BANDAGE」の出演者。

しっかしこの映画、始まりから非常に静かに動いてる感じですよね。
映画の製作が決定した際、スポーツ紙等には載ったものの、TVではほとんど取り上げられず。
クランクインの映像が流れることもなく、しかもクランクアップするまで何故かキャストが発表されない。
なんかいろいろと戦略があるんでしょうか…
まぁファンはその情報網でキャストをほとんど把握してたと思いますけどね(笑)

ということで。
東宝HPにアップされてました。

原作…菅 智香(「BANDAGE」)
監督・音楽・プロデューサー…小林武史
キャスト…赤西 仁、北乃きい、高良健吾、柴本 幸、金子ノブアキ、笠原秀幸、杏、伊藤 歩、財津和夫
脚本・プロデュース…岩井俊二

この映画ってマネージャーの目線から描くって報道されていたので、女子高生役の子はすごく重要だなーって思ってたんですが。←あれだけ主演を煽っておいて、仁くんの出演シーンがものすごく短いとか…ないよね…??
北乃きいちゃんで良かった!!
初め番協レポでキャストを聞いたとき、まずそれでほっとしましたもん(笑)
以前彼女が初主演した「幸福な食卓」を見て、結構好きだったので。可愛いし。

あと、RIZEの金子ノブアキさんが出てるのも個人的には嬉しいです。
小林武史さんもそうだけど、今までのKAT-TUNや仁くんの系統とは違う音楽をやる人たちと交流することによって、いい影響があればなーってすっごく思いますね。

しかしいろいろ心配してたけど、事務所の圧力や思惑なんぞに屈服されない(なんか事務所が悪の根源でもあるかのような言いっぷり・笑)監督さんとプロデューサーさんでよかったです(笑)
まぁモノづくりのプロですもの。作品に対しては自分の信念を貫くでしょうし。
あたしは岩井作品を見たことないので知らなかったけど、岩井監督作品にいろいろ出演されてる方ばっかりみたいですね。
であればあるほど、やっぱりこのメンツの中に「赤西仁」の名前を見つけるとすっごく違和感(笑)
ホント、露出期の際には、なぜ「赤西仁」だったのか。小林さんと岩井さんには語っていただきたいものです。

仁くんのことはほとんど載ってないそうですが、別冊カドカワが小林武史さんの特集だとか。
ちょっと読んでみたいです。

ランキングについて語ってみた。

まずは安室ちゃん、アルバム年間2位おめでとう。
正直1位になって欲しかったなーっていうのはあります。
だって後々ランキング番組があったとき名前が出るのってやっぱり1位だけだから。
たかだかランク1つのちがいだけれど、やっぱり1位と2位の差はそれ以上のものだと思うので。

でもなぁ。
今年の安室ちゃんはすごかったなぁ。
安室ちゃん自身は何にも変わってないと思うけど、周囲の取り巻く環境がすっごく変わったと思う。
今年の安室奈美恵については、また年末じっくり語らせていただきたいと思っております。

そしてKAT-TUN。
「White X'mas」週間1位おめでとう。
当たり前のようになっていてつい忘れがちだけど、すごいことなんだよね~
やっぱりそこはおめでとうを言わなくちゃ。

以下だいぶぶっちゃけてます。

Read More »

「White X'mas」PV感想

「White X'mas」いい曲だなぁ…。
最近のシングルのようなぎらぎらとした派手さやインパクトはないけれど、聞けば聞くほど染み込んでくる。
この曲に関しては、街やラジオとかからBGMで流して欲しいなぁって思う。
そうやってなんとなく聞いてていい曲だなって思う人が増えるといいなー。

まぁ聞いてていい曲だなっていう人が増えて欲しいとか言う一方で思うのが、この曲ってPVと合わせた方がより良さが増しますよねっていうことです。
いやー今年のKAT-TUNのPVは個人的にどれも大ヒットです。
今の時代合成やらCGやらを使えるのに、セットをちゃんと作ってもらえて、曲の雰囲気に合わせたPVをしっかり撮ってもらえる環境って恵まれてるよなーと。
シンプルなのもコンセプトによっては素晴らしいものができると思うけれど、やっぱり映像で見るなら凝ってる方が楽しいじゃないですか。

今回のPVは色的に「LIPS」のPVのように色味を抑えてる感じかな。
でも「LIPS」が冷たいというか感情のない無機質な感じだったのに対して、「White X'mas」はそれぞれの想いみたいなそういう人間の感情がこもってる感じがする。
ストーリーはイマイチ分かんなかったけどね(えへ)

個人的ツボはやっぱり「涙が溢れたね 永遠に好きなのになぜ?」の仁くんカット。
この人が感情を込めて歌う、そのときの表情がものっすごく好きだ。
「なーぜ」はもう今まで散々言ってきたけど、好きすぎてそこだけで何度でもリピートできる。
他には金色のサンタを見かけて、ハッとする表情とか好きですね。

あと、聖くんのソロ聞いてると彼は“Passion”を持ってる人だなーって思う。
演技にしても歌にしても感情が溢れ出すような表現をするから。
あまりにも過剰なのは個人的にあまり…ってこともありますが、あの電話を叩くシーンなんて見てるとドラマに出て!ってすごく思う。←最近の自分の流行語みたいになってますけど

んで、亀梨くんが全体を通してイイ!!はかない表情が素敵過ぎる。


大サビでツリーに金色の雪が降っているようなシーンがあるんですが、あれがきらきらしてすっごく綺麗。
というかもうとにかく綺麗なPVに仕上がってて、大満足だ!!!

書きなぐりメモ。

「オリ★スタ 12/15号」に拍手どーもでっす!!

以下とりあえず今思ってることを書き殴ってみる。

今むっしょーーにLive Real FaceのDVDが見たくて仕方ないです。
やっぱりしっとりKAT-TUNな一週間だったので、その反動でぎらぎらしてて「俺たちを見ろ」と言わんばかりのKAT-TUNが見たくなるんでしょうか。
ぎらぎらKAT-TUNが見・た・い!!

QOPツアーのライブDVDが目下最大の楽しみなわたくしですが(あ、でもその前にリンキンのライブCD&DVD!これ超楽しみ><)、どうやらGETできるはずの26日は忘年会決定ーってなことで、27日までおあずけになる模様…
もしいち早く購入された方がいらっしゃれば、その感動などを伝えていただけると嬉しいです。そしてテンションを上げて次の日朝一でDVD買いに行こう…。

とにかく、今めっちゃ書きたいことがいっぱいなんですよ!!まだ「White X'mas」のPV等の感想も書けてないし><
PCが使えない(だからDVDも見れない)この状況が非常にもどかしいザッパーでした!!











Read More »

オリ★スタ 12/15号

「立派だったんで。」「とりあえず表面的な感想を。」「UPDOWN」に拍手ありがとうございますー♪
なんだか重っ苦しいエントリーをトップに上げっぱなしにしててすみませんでした。
せっかくのKAT-TUNウィークだったのにね。
しかし怒涛の露出期間が終わると、すごく喪失感を感じます。露出がどどどっとくるから余計にね~
どうやら映画はクランクアップしたようなので(映画って1ヶ月で撮り終わるものなんですか!?洋画の大作とかしかよく知らないし、映画についてはホントに全く分からないんですけれども…早いなぁ…)、仁くん、そしてKAT-TUNの次の素敵なお仕事情報待ってます♪
まぁ年末に手に入るライブDVDがあればしばらく生きていけると思うけど(笑)


さて、オリスタ。表紙からこーいうKAT-TUN好きなの><って感じでテンション上がってしまいました。
この前のツアーレポは個人的にいまいちだったんですが、新曲のたびに1番楽しみにしてる雑誌ってやっぱりこれなんですよね。
新曲の内容にも1番ツッコんで聞いてくれるし、何よりインタビューの感じからKAT-TUNのうるさいというか賑やかな(?)雰囲気が伝わってくるのがいい。
今回もさすがオリスタ!という内容で大満足でした♪

内容が…って言ってるわりに、ビジュアルから先に触れてもいいですか??
仁くんが超かっけーーーーー!!!
個人写真の、口をくいってさせてるのもたまらんし、仁亀ツーショットは2人がすごく自然な感じで、しかも仁くんイケメンすぎる><
最後の階段に座ってるのも、あーもうKAT-TUNだなって。アイドルきらきらオーラじゃなくって、「どーよ、俺ら。」みたいなこのどっかりしてる感じがね。
写真だけでオリスタ様ありがとうーってなります。

個々のソロインタビューから気になったところをいくつか。
これは全員共通の質問だったんですが。
Q:メンバーの中で彼氏にしたいのは?旦那にしたいのは?
これに対するメンバーの回答が正直でよろし(笑)
男同士で彼氏だったら○○がいい。とか真剣に答えられたらヤだもん。
あたしがKAT-TUNの雰囲気が好きなのはリアル男子集団って感じがするからってのがあるので。
そんな中、
T-:彼氏にしたいのは赤西くん。“これ私のかれしぃ”って自慢できそう。
にはウケタっす。確かにかっこいいけどねー。

Q:KAT-TUNオリジナル商品を作るとしたら?
-TU:トイレットペーパー
使えません(笑)!!前、流れるのは縁起が悪いとかで却下になったような…??
Aの回答には思わずごもっとも!と思ってしまったわー。
しかしお薦めはいつも自分関連なのね(笑)確かアイドル誌でもKAT-TUNの中で好きな曲は?みたいな質問に「LOVEJUICE」っていうレポを見たっけ。

Q:ソロライブの構想は?
A:カップル限定。カップルで入ってもらって、男の声を聞きたい。

つまりは男がいっぱいいるライブをやりたいってことね(笑)いつも一貫した答えをありがとう。
いやーホント実現したらどんなにいいかって思います。
正直ジャニーズのアイドルって時点で、ハードルはかなり高いと思うの。実際一般公募は男性のみだったBANDAGEのライブロケも…だったらしいし。これが現実なんですよね。
仁くんはわりとジャニーズの中では男からもかっこいいという評価をもらえてる方(自分調べ・笑、もちろんその分アンチも多いよね・苦笑)だと思うけど、ライブに行きたいという域に達するにはそれなりのものを見せてもらわないことにはね。
厳しいけれど、実力つけて、男も唸らす音楽の結果を出して、仁くんの夢がいつか叶うといいなー☆
でも、今いるたくさんの女の子のファンも大事にしてねー(笑)

Q:やってみたい髪型は?
-T:アフロ!
それだけはやーめーてー><
ネタにはなるけど、インパクトもめっちゃあるけど、聖くんの場合は結構どんな髪型でも許せちゃうけど!
ドラマをやる聖くんが見たいので、しばらくは落ち着いた髪型でよろしくお願いします…

Q:ジーニストみたいな大賞で、欲しい賞は?
N:ベストアーガイル賞。どうしてもほしい!絶対にほしい!

どうしたら投票できますか??私も全力で頑張りますけど??
是非中丸くんにベストアーガイル賞をあげたいです。
今年はアーガイル結構流行ってるみたいだしね。
この柄を見るたびになんか中丸くんが頭に浮かぶ私はかなり重症だと思われます…
しかし中丸くんの衣装=アーガイル柄っていつから定番化したんでしょうか??

なんか個人インタビューでずいぶん長くなってしまった!
全員インタビューのやりとりもすごーく良かったし。
今回のオリスタ大満足です^^



>私信
「タナカメル」ってこのことですねー?
めっちゃ同感です!!

UPDOWN

あたしはKAT-TUNというグループが大好きです。

周りなんて気にせずに、自分の感覚で彼らをただ応援していけばいい話なのに、いちいち反応してへこむ自分が情けないんですが。
やっぱり最強なKAT-TUNでいて欲しいんだもん。


分かってはいても、大人な考え方をするのって難しいなーと思う今日このごろです。

とりあえず表面的な感想を。

さて、買って参りました!
「White X'mas」。
お昼くらいに予約してたお店に受け取りに行きました。
入ってすぐどーんとあったのは別のグループのBESTアルバム。←一応検索を避けてみた。
あれぇ?KAT-TUNは?と思いながら探すけど見つからず。
とりあえず買おうと思って、レジに向かったら女子高生が4~5人KAT-TUNを買っている!(学校はどーした!?と内心ツッコんだけれども)
仲間ね~と思いながら、あたしも買ったんだけれども、レジの後ろに2箱ずつ、BESTアルバムとKAT-TUNの予約分が置いてありました。
こんな田舎でもやっぱりKAT-TUNのファンっているんだなぁとしみじみと思ってしまったわ。
んで、予約してないけど限定盤も欲しかったので店員さんに聞いてみると、「ありますよ」と即答(笑)←ちょっと売り切れですって答え期待してた人。なければないで購買意欲が増すじゃない(笑)?
顔には明らかに同じCD2枚買うのかよ?って書いてありましたけど、ほっといて下さい(苦笑)こんなことあたしも初めてなんですよ^^;

そんなこんなで手に入れたCD。
いい!今回いいっすよ!
全てにおいてイイ!!

CDジャケも、CDも、ブックレットもCDのパッケージの仕様も、CDの売り方も、曲も、PVもメイキングも!!大満足ですよ、私。

PVやメイキングは語ると長くなるんで、後日にして。
まずCDパッケージ。
サイト等で見るなんかよりずっと素敵だった。
銀色の雪のしるしや、White X'masやKAT-TUNという文字が映えてて。見た目も手触りも(!?)今までのKAT-TUNのシングルにはない高級感です。
そしてブックレット。全体的に暗めで色が抑えられてます。ちょっと顔色悪く見えるかなーって気もしますが、みんなかっこいいんですわ!!
仁くんの右側のアップの写真がもうちょーーーーー素敵><
最高です!!
ブックレット付きって今まで買ったことなくて、今までのも評判もあんまりよくなかったのでちっとも期待してなかったんですよね。
ぶっちゃけ購入して開けて、「思ったより分厚いなぁ…」→「あ!ブックレットがあるんだった」っていうくらい存在忘れてたしねー。
いやー私にとって嬉しいサプライズでした。

あと初回盤のCDがCDが青紫(?)でDVDがピンクと色もかわいいんだなー。
J-oneがこんなことまでしてくれるとは…素敵です☆

そしてジャケ写ね。
結局限定盤買ったんですが、やっぱりこの態度デカイ(上手い表現の仕方が分からない・苦笑)座り方な赤西仁が大好きです!!
6人ともそれぞれが“らしく”ってさ。かなりお気に入り。
525円だからそこまで無駄遣いって気もしないし(笑)
インストも綺麗だからそれだけで聞いていたい感じだしね。


今ざーっと表面的な部分の感想述べてみたけど、いつもはわざわざ触れたりしないもんなぁ。
いやぁこれまでが…ってことが多かっただけに、テンションあがってしまいました♪

さぁ今日は風邪を早く治すためにももう寝ます!!

立派だったんで。

「Mステ 2008.11.28 KAT-TUN編」「今日が私の初日。」に拍手ぽちぽちありがとうございますー><

「White X'mas」買ってきましたー♪早くPVもメイキングも見たいんだけど、まずHEY×3の感想書かないと!
今週はいろいろあるから1つずつ消化していかないと、そのまま書かないで終わっちゃうもん!

最初っから歌でしたね。2番カットは想定内でしたけど(Mステがいつもフルで歌わせてくれるから当たり前に思いがちだけど、2番歌わないのが普通)、な・ぜ・にイントロのピアノをカットするのさー><
何度も言いますが、あのピアノのイントロが素敵なのに。
衣装はやっぱりカジュアルだったけど、歌、結構歌えてましたねー。ちょっとハモり入れたり、フェイク入れたり。
なんか見るごとに良くなってる気がする。
収録の順序だとHEY→Mステ11/21→Mステ11/28だと思われるんですが。
やっぱり生放送ということでMステ1回目は特別なんかな。

仁くんの「好きなのになーぜ」ですよ!!
「なーぜ」の声がたまらーーーーーん><表情もたまらーーーーーーーん><
カメラアングルも仁亀で良かった。
「あなたをー」の「あ」を「ぅあー」って歌う歌い方は仁くんの特徴だと思うんですけど、あたしこれが結構好きなんです♪
あと「聖なる夜にー」をちょっと体を曲げて歌ったりとか。
この人の曲の世界に入ってる歌い方が、すごく好きだ。

・登場で、気持ちよく黄色い声援を浴びるKAT-TUN。
まっちゃん「出てくる前からキャーって言われること分かってて…」
仁くん「まぁ…」ってコクコクうなづいてますがな(笑)
浜ちゃんに叩かれて嬉しそうです。
・しかし仁亀、衣装と髪の色が似てるせいか、ますます似て見えるよ。
・予備校生中丸雄一(笑)仁くん大爆笑!
・「友達は熊とかー」と言って半笑いの赤西仁。
・熊の友達が鮭ばっかり頼んだことを言いたかったのね(笑)
・なんかHEYで上田くんが喋ってる姿を見るのが新鮮です!!嬉しいなぁ。
そして、可愛すぎるんですが!!
・ソロライブの様子。あの腕の力だけで、ロープ登ってくのすごい!
・浜ちゃんの「おまえ、何しとんねん!」というつっこみも分かります(笑)
・ものっすごい低いテンションな男、中丸雄一。
・中丸くんのソロ舞台の映像をちゃんと見たの初めてかも!!
・最初にソファーに座ってボイパする中丸くん、超かっこいい!!!
・紙芝居おもしろい(笑)!!あの絵は中丸くんが書いたもの??
・影で遊ぶやつ、すごいなー。工夫されてる。そして足ほそっっ!!
・今日のHEY見て、個人的に中丸くんのソロ舞台めっちゃ見たくなったよ。
なんか収録用のカメラが入ってたとか入ってないとかいろいろ噂がありましたけど、買いますんで、ぜひ映像化をお願い致します!!!!
・中丸くんの舞台に行かなかったAくん。ファンの間でも話題になってましたが。
こういう風にメンバーでネタにして笑ってくれると、彼らのあいだではそんな感じなんだよねーって思っちゃう。どうも仁くん絡みは事が大きくなりがちなので。
・ダウンタウンに責められまくるA。必死に言い訳してるA。かわいいわー。
・「ほんっとに大事な用があったんです。コイツなんかより。」
・まぁこの放送を見たファン以外の人は「やっぱり赤西…」ってなるのかな(苦笑)?
・「自分達は別にやらへんの?」浜ちゃんがいい話題振ってくれたよ!
・リアルに「うーん…」となるKAT-TUN。正直な反応をありがとう(笑)
これは、
①実は今後予定があって、でもまだ言えないから、とりあえずごまかしとけ!のうーん…
②ホントにする予定も、する気もないのうーん…
どちらなんでしょうね??
・浜ちゃん→聖くん「遊んでばっかせんと、やれよ、こらぁ!」
もうこれに大爆笑!!やっぱりダウンダウン好きだぁーーーー><
・しーってする聖くん(笑)
・ショートケーキの心理テスト。これKAT-TUNにこのテストっていうのがいいですよね!
・最初にいちご食べる聖くん。「生クリームあんまり好きくなくて。」←この言い方が可愛い!
・ケーキ=頭つっこむもの by田中聖
・すっごい大きな口あけて食べる亀梨くん。最後に指に付いてるクリームをなめるとこが小悪魔(笑)!
・いちごの立派さを語るK(笑)立派を連呼するK(笑)
・「いただきます」と言って食べるA。前、哀川翔さんと腕相撲するときも「お願いします」って言ってたけど、当たり前ではありますがこういうとこ礼儀正しいよなって思う。
・相変わらず豪快な食べ方をするA。アルミと格闘する仁くんがかわいいよー><
・食べ終わった後ものすごい速さで口を動かしてるのが笑えました(笑)
・「立派だったんで」!!その横で、ばっちりという仕草をして満足そうなK。
世の中の仁亀ラバーが喜んでるんじゃないでしょうか??
・3回目のデートくらいでキスをする派のK。
中村アナも「実際どうですか??亀梨さん、いかがですか?」ってそれどんな質問よ(笑)
仮にも(!?)彼らはアイドルです(笑)!!
・自分の診断結果を聞いて「あー良かった」ってつぶやくA。
・「これ以上印象が悪くなるのヤなんです。」自覚あったんですか(爆笑)!!
・「合ってる合ってる」と先生の診断に反応するA。ほんとにか??
・中村アナ「どうですか?赤西さん。やっぱり相手まかせな感じですか?」
A「僕ですか?いやー時によりますけど、自分からやっぱりしますね。」
なんなの、この男!!カッコつけるなーと思う一方、こんなにサラっと言われちゃうと赤西仁やっぱりかっこいいとか思っちゃうじゃない><><
一応“みんなの恋人”が基本のアイドルなはずなんですけどねー(笑)
やっぱり仁くんの恋愛ドラマが見たいです…←どさくさにまぎれて言って見る。
・自分の診断に汗だくの-T。やっぱりこの人いいよなぁ。
・KAT-TUNに(特に)KA-Tに恋愛ネタはリアルだなーって思いました。ジャニーズ所属のグループの割りに恋愛ネタが多い人たちなので、別にイメージが崩れちゃうってこともなく(笑)
・なんか、今日は週刊誌でネタになってることをかるーく織り交ぜて、笑い飛ばしてたとこがあったんで、そういう意味でもすっごくおもしろかったっす(笑)

なんかおもしろすぎて長くなってしまった…^^;

さぁーて今日のメインイベントに行ってまいります♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ザッパー

Author:ザッパー
赤西仁くんと安室ちゃんが大好き!洋楽やUSドラマも大好きです。とにかく好きなモノについて熱く語っちゃいます!気軽にコメントしていって下さいね♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。