2009-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐっばい2009

今年も残すところ数時間となりました。

今年の思い出といえばやっぱりKAT-TUNのライブに初めて行ったことかな。
ホントすごいエネルギーだった。

しかしDVDで何度も見たあの東京ドームでまさか彼らのライブを見に行くことになるとは。
お茶の間ファンから一歩踏み出した出来事でしたね。
まぁあの連続公演だったからこそ参加できたわけで、その後現実(普通はチケット取れない)を見ることになりましたけど(爆)

赤西仁ごとも今年は非常に充実しておりました。
前半個人での露出が少なかったのにも関わらずそう感じるくらい。
CRYSTAL KAYとのコラボ「WONDER」「HELPLESS NIGHT」はほんっとに嬉しかったなぁ。
仁くんが事務所の垣根を越えて、別のアーティストのアルバムに参加できたという事実ももちろん嬉しかったし、それに伴うファン以外の評価もすごく嬉しかった。
でも何より、曲が自分のツボすぎて。
「WONDER」に至ってはパフォーマンス、そしてPVまでかっこよくてさ。
あーやっぱりこの人はすごいや、赤西仁はホントにいい意味でいつも期待を裏切ってくれるなーと思ったんですよね。
ファンやっててそういうのが1番嬉しいですもん。

そして今年後半から想像以上に怒涛の露出があった「BANDAGE」。
あれだけの雑誌撮影・インタビューは大変だったでしょうね。お疲れ様です!
ファンとしてもビジュアルキングっぷりが炸裂してて楽しいです^^
映画の内容的にそんな大ヒットとかする種類の映画ではないと思うし、個人的に90年代=バンドという認識がないものでそういうところに若干??が付いたままではありますが、素直に自分が楽しめればなーと。
まだまだ先だと思ってた映画公開ももうすぐそこまで迫ってますもんね。
1月も露出が続いていくみたいなんで出来る限りはチェックできたらなぁと思ってます。

安室ちゃんごとも、幸せいっぱいでした。
年明けそうそうライブに参加して、超かっこいいこか・こーらのCM、今年1番リピったであろう「WILD」、ハイクオリティーな雑誌の数々、ライブDVD、そして大満足の2年半ぶりのアルバム。
露出がほとんどなく、歌番組に至っては出演なしという1年でしたけれども充実してたなぁ。
来年も早々とツアーが決定してますし、噂のFENDIはどうくるんだろーとか今からわくわくしております。



最後に。
今年もいろんな方からコメントや拍手コメントいただいて本当に本当に嬉しかったです。
周りに語れる人がいなくて、とにかく自分の気持ちを吐き出したいと思って始めたブログだったので。
だからそんな私の独り言に共感していただけたり、反応をもらえるとやっぱり「あー同じ気持ちの人もいるんだー!」とか仲間を見つけた気分で嬉しくなったり。
今年はこのブログをきっかけに知り合いになったお友達とも会うことができましたし。
ホント助けてもらってばっかりで…ありがとうございました。何もお返しすることができず、すみません。>Mさん、Rさん、Kさん

来年も自分の好きなモノを中心にマイペースに語っていきたいと思ってますので、お付き合いいただけると嬉しいです。
では、よいお年を!!!






スポンサーサイト

ザッパー的KAT-TUN AWARD 2009

某所での企画にびんじょった、昨年からの完全に自己満足でしかない企画(笑)
楽しかったので今年もやってみた。
今年1年を振り返るのにいい企画なんですよねー。

楽曲編
1.RESCUE
言わずもがなです。
ちょっと聞いて「あ、コレ好きだ」と思った曲。ホントそういう曲に出会えるのは嬉しい。
KAT-TUNシングルで1番好きな曲となりました。
「I don't wanna cry alone」というリフレインするフレーズをメインとしつつ。
後半のラップ→間奏の打ち込み部分→「Runnin' up~」→「CALL MY NAME」→ボイパという曲の構成が最高です。

2.WATER DANCE
ライブでのパフォーマンスは好きという声をよく聞きますが、曲単位で相当好きです私!!
わりとメロディーとしては単調なんだけど、非常に幻想的な曲。
こういう世界観が似合う人たちってなかなかいないよなーとつくづく思います。

3.7 DAYS BATTLE
お蔵入りしてしまったのがもったいなさすぎる1曲。あの連続公演以外にいつ使うの><
KAT-TUNのギラギラ感、そして攻撃性(笑)が遺憾なくされた楽曲で、ライブのためとしか思えない歌詞だったから絶対上がると思ってたのになぁ。

4.MOON
アイドルの曲とは思えぬごりごりのロック。とにかくバックの音がかっこよくてですねぇ。
単純に曲が自分好みです。
この曲での仁くんの歌い方もツボでした。

5.ON MY MIND
がっつりR&B曲。Aの歌声が好きすぎて思わずお友達にメールしたような記憶が(笑)
水を得た魚のように自由自在にメロディーを歌いあげる仁くんの歌声を聞いて、この人こういう曲似合うなーとしみじみ。
正直なところグループでこういう曲を歌うには歌唱力がまだまだだなーとは思いますけど、これからもこういう難易度の高い曲にはチャレンジしていって欲しいです。
そしていつか生でも歌いこなせるように。

ソロ曲編(A除く)
「1582」
Kソロで初めてツボった曲。
アルバムリリース前にこの曲聞いて、アルバムに「CARE」収録ということでよく分からない気持ちに陥ってた私に、やっぱり仁くんの新曲が聞きたい><と思わせた1曲でもあります。←誤解のないように繰り返しますが、「CARE」もホントに大好きです!!
詞も含めて亀梨くんにぴったりの曲だなぁと。
そしてドームでのパフォーマンスも圧巻だったし。
過剰演出なのは曲もパフォーマンスも共通するところですけど(笑)

よく考えてみると5月以降KAT-TUNのリリースはないんですよね。
1年の前半でシングル2枚とアルバム1枚リリースってどんだけ(笑)

PV編
「RESCUE」
選択肢が2つしかありませんが(笑)、もうこれ以外ないと思います。
曲がかっこいいし、PVもかっこいいし。
無駄に圧倒的存在感を放つAが素敵過ぎるし、何よりダンスね!!
間奏にソロダンスを組み入れるという素晴らしい企画をありがとう☆
とにかくカッコイイから好き!!!の一言に尽きるPVでした。

正直「RESCUE」というシングルが曲・カップリング曲・PV・ジャケ写と全てにおいて好きだったものですから、このシングルを越えるものはなかなか出てこないんじゃないかと思ってますけども、ぜひそれを超えるものを来年リリースしてくれることを期待してます><

拍手レス

なんかもう皆さん、2009年の総括に入ってますよね。
そりゃそうですよね、もう12月31日ですもん。
でーもー!!個人的にはまだ語り足りないんですよ!
12月はただでも一年の締めな月間なのに、BANDAGE祭りはすごいし、KAT-TUNのDVDは出るし、安室ちゃんのアルバムは出るし。間に合わなーーーーい/(^0^)\
そんなわけで、今年中にエントリーしておきたいものをぎりぎりまでねばってアップしていこうと思っております。

「Mステ 2009.2.20~KAT-TUN編~」「VoCE 2月号」「スーパーライブ 2009」「Hanako 962号」に拍手どうもありがとうございますー!!

大変遅くなりましたが、拍手レスです!
>fueさん
なんか「こんな風になって欲しいなぁ」とか「こんな曲歌ってほしいなー」とかいろいろ期待しちゃうんですよね。
だからなんだかなーと思うとネガっちゃったり。
ホント本人とっては「勝手に自分の期待を押し付けるな」って感じで、いい迷惑だろうなとは思いますけどね(笑)
まぁでも実際、仁くんがファンの要望に応えてくれる☆とかそんなことは微塵も思ってないんで、こちらも勝手に期待しますし、仁くんも勝手に好きなことやってください、それで楽しみますんでというところでしょうか(笑)
fueさんのように見守っていく大人なスタンスで応援していければいいんですけどねー。
難しいです><

Hanako 962号

Hanakoの表紙って基本的にモノだったり風景が多いように思うのですが、今回またまた仁くん表紙ということで。
なんか去年くらいだったかな?「TV誌以外で仁くん表紙の雑誌が見てみたい。」なんて言ってたけど。(そしてつぶやいた直後その願いは「Tarzan」によって叶えられたという・笑)
よもやここまで表紙だらけになるとはなぁ。
なんか表紙に載るありがたみを忘れそうだったので、ここへんで、も一度気持ちを改めさせていただきたいと思います。はい。

で、掲載ページも8Pというね。(表紙含めれば9Pです)
前回と同じビジネススタイルという企画。そして東京いい男企画と同じ号ということで。
前回よっぽど評判がよかったんだなぁ(笑)分かりやすく表れてますよね。
そうしたら偶然にも雑誌のインタビューでもそのこと(前回大好評だったビジネススタイルで再登場)に触れられていて。
そこで発せられた彼の言葉が「パート2の企画ってコケるんじゃないの!?」(と茶目っけのある笑顔)←これ大事(笑)
あはは(笑)赤西仁大好き!!!

-「基本的に音楽とか映画が好きなので、それにたずさわってる今の仕事は面白いし、楽しい。」
誰よりも普通でいることを重要視していて。でもこの世界はプライベートを含めて普通でいるには難しい世界で。
じゃあなんで芸能界にいるのだろう??と思ったとき、仁くんにとってこの世界は好きなことができる場所なんだなー。

-「ちゃんとアルバム出してからやったほうが、やりやすかったかな」
出してくれればよかったのにー><
赤西仁の意思がそこに反映されててこそ私の思う“ソロ”なんですもん。
今からでも遅くないので、お願いします><

-「ほかのアーティストに曲を提供する作曲家になりたい。映画監督もしたいし、外国の映画にも出てみたい。」
何万字というロングインタビューで語られるより、こういう一言が聞けるだけで十分です。
例え漠然としていてもやっぱり何か“したい”という希望が聞けるのは嬉しい。
「映画に出たい」とか「クリケイとコラボしたい」とか。
それは偶然だったかもしれないけれど、やりたいことを叶える力はもってると思うから。
やっぱりそういうところに期待しちゃうんだよねー。
VoCEの感想で私にとってのアイドル(=夢を与えてくれる人)でいてほしいと書きましたが、それは世間一般で言うアイドルとしてではなく。
歌やダンスで魅了したり、クリエイトな部分でなんか面白いことやってくれるんじゃないかっていう夢というか期待を持たせてくれる存在でいてほしいという意味です。
模範生のような言動はちっとも期待してませんから(笑)

とりあえずほかのアーティストに提供する前に、まずはKAT-TUNのアルバムでやってみようか!

スーパーライブ 2009

新しいイヤホン(i-pod用)を買って半年くらいしか経ってないと思うのですが、買った当初からどーもしっくりきてなくて。
最初の付属品としてついたのより低音は随分改善されたのですが、高音がなんか音が割れ気味というか、耳に優しくない音を発してた(笑)
いろいろお店の人にも聞いて買ったものだったんですけども、ちょっとね、ケチったのがいけなかったのかもしれません(苦笑)
なのでもったいないなぁとは思いつつも、今日思い切って少し高めのものに買い替えました。(と言っても何千円かの違いですけど。そんな何万もするような本格的なものではありません・笑)
それがですねーすっごく良くって。
低音はより良くなってるし、なによりあの気になってた高音の音割れっぽいのが解消された!!!
なんかこんな些細なことでテンション上がっちゃいましたよ。
いやーど素人の耳だからそんな違いなんて分からないでしょーなんて思ってましたけど。。。
毎日使ってるものだし。大事ですねー^^

そんなこんなでMステですが。
いきなりトップバッターきちゃいましたよ。全然知らなかったから録画してたの見て、びっくりした。
若手アイドルのポジションかと思ってたけど、KAT-TUNもまだ若手でいけるのかな(爆)
ちなみにオープニングで歌うのはあの衝撃の「She said...」以来なんですね。
今日の仁くんは髪をまとめた美しい感じで。これって噂の「LOVE」のときのスタイルですよねー?
かっこいいっす><
そーしーてー!!!
RESCUEの間奏ダンスキターーー!!!
やっぱりあれはがっつり踊ってくれないとね♪
まぁ他は全体的にゆるゆるな感じでしたけども(笑)
私の大好きなKAT-TUNのわけ分からん威圧感オーラ(笑)は出ててあーやっぱりKAT-TUN><ってなったけれど、もう少しガツーンとくるパフォーマンスが見たかったかな~
歌はねー。たぶんメンバー全員に言えることなんだろうけど、単純に1年を通して歌う機会が少なすぎるよね。
それが確実に表れてる感じ。彼らにもっともっと歌う機会を下さい><☆

そして何気にバッチリ出てたBIGBANG。
めっちゃギラギラしてる(爆)
どこぞのグループを見ているようなんですけど(笑)
っていうか、髪型が大変なことになってらっしゃる方が数名いらっしゃいましたが、ここはもうスルーの方向で?
でもやっぱりかっこいいなぁ。
曲が大好きなのはいわずもがなですけど、パフォーマンスがかっこいいのです。
ところどころでがっつり踊るんですが、彼らのダンスすっごい好きなんですよね。振りがかっこいい♪
いやーパフォーマンス見てて上がりますね!!

絢香も良かったなー。
「みんな空の下」に関しては以前Mステ披露されたときのやつがネ申過ぎたのもありますが、でもやっぱりイイ!!

あと、今回初めてえーけーびーさん達のパフォーマンスを拝見したんですけど、他のアーティストのときは広く感じたステージに余裕が無かった(爆)
なんかもうはっきりとメインとその他に分かれてるんですね。
仕組み的にはジャニーズにおけるデビュー組とジュニアみたいなもんなのかな?
ぶっちゃけ最近あんまりTV見ないものでメンバー誰も知らないんだけど(紅白出るって事は結構有名なグループなんですよね?)、うん、いろいろと凄かったです。

自分の好きな数組しか見なかったんですけど、今回バックの画面がすごく良かったですよね。かっこよかった。
そりゃあカメラワーク微妙だったり、何故に観客席に投入orzとか思うことも多々ありますけど、やっぱり純粋に音楽を楽しむ番組としてはMステが1番好きだなーと思ったスーパーライブでした。
安室ちゃん。来年くらいMステ出てみませんか(笑)???


あ!そうそう!我が県でも新CM見れましたよー。
N男さん、激カワ><><><
彼に全部持っていかれたCMでした!!
新曲はキターーーっていう感じではないけど、フツーに好きそうです♪
声にエフェクトかかって、ちょいPerfume風ですよね?あたしが嫌いなわけがない^^
KドラマはKAT-TUNが主題歌くるのかな??だとしたらこの曲はカップリングってとこかしら??
というか、デコメとかほっとんどやらないんで(若さのない残念な私><)個人的にあんまり需要がないんですけど、袴編(?)もあるみたいなんでいっぱいCM流してくれるといいなー☆

拍手レス

「12月15日」「T.」「A雑誌祭り絶賛開催中」「すまっぷ×かとぅーん」「音楽の出会いと別れ」に拍手ありがとうございました♪♪

LANDSのアルバムのジャケ写いいですねー♪
シングルのジャケ写より好きだ。
たぶん私が買うのは初回プレス盤とやらになるんだと思うんですけど、通常プレスも捨て難い><
でもいくら仁くんがかっこよくてもアルバムの複数買いなんて絶対にしないんだから><!!!←自分にいいきかせ

以下拍手レスです^^
>fueさん
ライブDVDについてはまた改めて語らせていただきたいと思います。
とりあえずLOVEありがとう><ですよね!!

着うた部分がどこから始まるのか分からないんですけど(サビだけですかね?)、フル期待していただいていいと思います。
今までケータイにフルを落として聞くことなんてしたことなかったんですが(音があんまりよくないですし、i-podがあるし)、イヤホン付けてヘビロテしてますもん。
仁くんの声がホントやばいし、曲の切なさがたまりません。

雑誌祭り、とにかく買いだめ状態ですよね(爆)
「T.」は本当にハイクオリティー!グラビアアイドル赤西仁の本領発揮といったところでしょうか(笑)
相変わらず我が地元ではひっそりと映画グッズコーナーに置いてあって売り方分かってないなーと思いましたけど(笑)、販促用パネルがどーんとあってさすがにそれにはビックリしました。
これからも本命(?)マガ仁ハウスからの雑誌も発売されますし、楽しみですねー!

コメントありがとうございました♪

VoCE 2月号

何も迷うことなくお買い上げ雑誌第2弾!!
それが「VoCE」です。
だって安室ちゃんが載ってて、仁くんが載ってるんですもん。
どうして買わずにいられようか、いやいられない!!!

そういえば余談ですが、安室ちゃんのツアーの当落確認をしました。
地元も含めて3公演申し込んだんですけど、ファンクラブに入って初めて「落選」を経験致しました。
本気でびっくりした。
いや落選だったのは1公演だけだし、2公演行ければ十分なんですけども。
東京公演とかなら分かりますが、地方でまさか落選するとは…
今回はホールツアーだし、1公演2枚までという制限はあったけどさ、まさかねー。
ファンの掲示板とか見てると、全滅とかいう文字もちらほら目に飛び込んできて、いやジャニーズのコンサートじゃないんだからさ?と思いたくなります。
個人的にファンクラブってライブのチケット取りのために入ってるようなものなんですね。
会報とかもらえるだけラッキーなので、会報が遅かろうが全然気にならなかったり^^;
いや、よくジャニーズファンの皆さんがファンクラブの対応に対して不平を述べてらっしゃいますが、こちらもなかなかのもんよ(苦笑)?
とにかくそのチケットGETのために入ってるようなものなので、今後取りにくくなったらヤダなぁ。
いろんな人がライブを見たいと思ってるのは嬉しいですけどね。

余談が長くなってしまいました^^;
このヌーディーな安室ちゃんはいつぞやのEYESCREAMや、GLAMOROUSを思い出しますね。
どれも美しすぎる!!!
最近の安室ちゃんの可愛さ、そして美しさはホント神懸かってると思いますもん。
なぜに化粧品のCMのオファーが来ないのか不思議でなりません。
インタビュー記事に特筆すべき点はないけれど、10Pもの美しい画をありがとうございました><

そして、赤西さん。
なんとこの雑誌でもLeslie Keeが撮影してます!!
しかもついこの前カメラマンさんの話が聞きたいなんて書いてたら、さっそくきたよコレ!
「80%の“男”と20%の中性っぽさ」赤西仁がセクシーである理由をそう表現しますか。
(自称)自覚のない色気がこういつもダダ漏れなのもホントすごいですよねー。
若木信吾さんという方との2人のカメラマンによるフォトセッションなわけですが、個人的にはLeslie Keeの方が好きかな。
顔ほとんど写ってないけど(笑)、横顔のやつとか。
こういう雰囲気の写真結構好きみたい。

面白かったのがtext書かれてる方が「彼ほど熱狂的なファンを多く抱えてる男性タレントはいない」と断言されてること。
熱狂的なファンの1人ですみません(爆)
このtext書かれてる方は露出が少ないにもかかわらず、この人のはかりしれない魅力が熱狂的なファンを生んでいるということを言ってるんだろうなーと受け取ったんだけど。
もちろんその通りだと思うし、間違いなく私はそういうファンの1人だったりします。
ただ、たぶん熱狂的ファンが多い理由の1つに、軽くかっこいいーくらいじゃファンは続かないっていうのもあるんじゃないかなぁ、なんて。
いつだったかな?
「仁くんはすごく魅力的で引き付けられるけど、遠くで見てるだけでいい。なぜならハマるといろいろと大変そうだから。」
と他のグループのファンの方が書かれていたのをたまたま見かけたのですがすごく印象的でしたもん。
上がる時はハンパなく上がるけど、下がる時の振れ幅も大きい。
自分なりの応援スタンスだったり、それなりの精神力だったり、そういうのがないとファンでい続けるというのはなかなか大変なんじゃないかと。
それだけ身に付けていけば、そりゃー濃いファンにもなりますよねっていう(笑)

そんな私も、軽い気持ちでだんだんとファンになり、どっぷりハマったものの(勝手に)上がったり下がったりしてますし。
でも自分なりの応援スタンスがあるから、基準はその部分だったりするので。
まぁ今回「赤西仁に対して過剰な夢は持たないで」ってご本人から言われちゃったけど(爆)
こんなのファンのエゴでしかないけれど、そこだけは私にとってのアイドル(夢を与えてくれる人)でいてほしいかな、なんて思ってしまいました。

T.

今回の雑誌祭りで今まで買ったことのないような雑誌をいろいろ購入しています。
今日買った「T.」もそのうちの一つ。存在すら知らなかった。
こんなゴージャスな雑誌を発行しているんですね。
ぺらっとしたのを想像してたので予想以上に厚くてびっくり。

なんていうか赤西仁写真集みたいです。
今回の雑誌祭りはビジュアル的にそんなに好みではないんですけど、楽しいんですよね。
今までどちらかといえばポーズがあってきっちり枠にはめてある写真が多かったように思うんだけど、今回はわりと動きの中のヒトコマを切り取ってるって感じのが結構ある気がする。

綺麗な画だとやっぱり何度も見たいって思うし、そういうのは純粋にかっこいいから大好きです。
でも今回みたいな質感がある写真もすごく好きですね。
結局感想を下書きしたままのライブフォトブックもそういう意味で好きだったし。
小林さんが仁くんのことを多面的だと評していたけれど、写真だけとってみても肉感的だったりすごくナチュラルだったり。
ホント面白い人だなぁ。

っていうかこれLeslie Keeが撮ってるんだ。
すごいなぁ。
有名なカメラマンですよね?
なんか結構前に安室ちゃんも何かで撮ってもらって話題になってた気がする。

雑誌に載る機会が多くなって(多くなって、なんてレベルじゃないけど・苦笑)ちょっと思うことがある。
カメラマンは被写体「赤西仁」をどういう風に捉えて撮っているんだろうなぁって。
カメラマンさんのコメントが載ることってあまりないので聞いてみたいなー。

インタビューは+act.に近い感じでしょうか。
インタビュアーさんがいろいろ問いかけて、仁くんがぼそぼそっと(妄想です・笑)何言か返すような。
それでも何か違うように感じるのはインタビュアーの方が最後まで赤西仁という人をつかめないまま終わったか(少なくともあたしには読んでてそう感じた)、短い時間ながらもこの人はこういう感じの人なのかなというのをつかめて会話をしてたかの違いなのかな、なんて思ったり。
しかし、インタビューしてる人との関係性まで考えさせられたのは仁くんが初めてです(爆)


12月15日

15日はホント盛りだくさんな日でした。
まずは仕事で遅くなりつつも、頑張ってHMVに安室ちゃんのCDとKAT-TUNのライブDVDを取りに行って。
入ってすぐ安室ちゃんのCDが見事なまでに全面に並んでいて、ポスターはいっぱい貼ってるし、PVはがんがん流れてるという推しっぷりに感動しつつ。
安室ちゃんの表紙が可愛かったSWEETと、InRedを購入。(いろんなものを一気に買いすぎた上に、今週は予定が詰まってて全く時間が無く、この2誌を読んだのは今日でした・爆)
この前1ヶ月の給料以上の買い物をしたので(もちろん衝動買いなどではなく、ちゃんとそのためにお金貯めてたんですよ)、しばらく買い物控えてたんだけどシークレットセールのハガキがいくつか届いてたし、また洋服買いたい病が(爆)

家に帰って録画してたベスト・アーティストを視聴。
久しぶりに音楽番組のKAT-TUNを見て。
NEWSと一緒に並んでるのを見ると余計そう感じるんですけど、KAT-TUNのばらばらっぷりとあの無駄に強そうな感じが面白すぎ。(しかし田口くんがパンクロックみたいなことになってたんですが。イメージとしてはNANAのノブみたいな。)
企画も歌も残念だったけど。まぁ今までこの番組で良かったって思ったことあんまりないもんなぁ。
KAT-TUNに関わらず、他のアーティストさんもあれ??って思うことあったし。
あ、面白かったのが歌前のファン層のグラフのやつね。
女の人から人気なのはもちろん想像してたけど、10代はもちろんですが割合的に同じぐらい20~40代が占めてて笑ってしまった。
実際東京ドームでのライブに参加して感じたのはあながち間違いじゃなかったんだなぁと。

その後i-podにすぐ安室ちゃんのCDを取り込んでアルバムは出勤時に初聴きするということで。(PVに関しては残念なことに発売前に全部見ちゃってたので・笑。我慢できないホント残念な子です。。。)
さっそくKAT-TUNのライブDVDを。
とりあえずこの日はDISC1・DISC2を。
あーやっぱりKAT-TUNいいなーという気持ちに浸っていたらとっくに日付が変わっていた件orz

で、日付が変わったって事は「二十歳の戦争」がダウンロードできるじゃん!!ということを思い出し、さっそくフルをダウンロード。
ケータイだから音はそんなに良くないけれど。
「二十歳の戦争」好きすぎる!!!
曲自体の感想はまたCDリリース時に書きたいと思いますが。
赤西仁の歌声がやっぱり好きだ。曲調とあいまってホント聞いてると泣きそうになるんですもん。
やっぱりねー直感はハズれないです。あー早くキレイな音が聞きたい><><><
そして。。。
「二十歳の戦争」Mステで歌ってみませんか??フルで!!サングラスなしで!!!
この曲は歌ってるときの表情が見たいの。
あたしにこの曲を歌ってる赤西仁を見せてください☆

拍手レス

「拍手レス」「音楽の出会いと別れ」「すまっぷ×かとぅーん」「A雑誌祭り絶賛開催中」に拍手を下さった方々ありがとうございましたー!!!

遅くなってすみません。拍手レスです。

>12/7 19:37「拍手レス」にコメント下さったmさん
おぉー無事に届きましたか^^
ポストカードも喜んでもらえて良かった♪
激戦だとは思いますが、少しでもお役に立てれば幸いです☆

>marimariredさん
お、anego出ってやつですか(笑)
私も赤西仁を認識したのはこの作品なんですよー。

そう“自然”なんですよね。
無理に自分を作らないというか。
ホント赤西仁は何年ファンやっててもつかめない人ですわ。
小林さんのいう“多面的”っていうのはそういうことなのかもしれないですね。

コメントありがとうございました!!

友&仁

全滅です><

現実は残酷すぎる。
値段高いし、ほぼ1ヵ月やるのなら平日の1公演くらいどーにか当たるんじゃないか…なんて思ってたあたしがバカでした。。。
赤西仁ファンの凄さを見せ付けられた感じです。
いや、もう想像以上にショックだったりします。
明日ライブDVDが見れるというのに、仁くん・KAT-TUNの楽しい話題が聞こえてくるのに。
いっこうにテンションが上がらない><><


激戦というのは重々承知ではありますが。
*赤西仁ソロライブ*

いつのどの公演でも構いません。
譲ってあげるよー、もしくは一緒に入ってもいいよーという方がいらっしゃいましたらコメント、拍手、メールからご連絡いただけないでしょうか??
どうぞよろしくお願い致します。

A雑誌祭り絶賛開催中

赤西仁のソロライブ、1回でいいから、贅沢は言わないから。行けますように☆
当選ハガキが届きますように☆
ファンになってから待ち望んでたイベントだから、これはどーしても行きたい。
自力で応募できなかったのはホント悔しいけど、優しいお友達が一緒に申し込んでくれたのでもうそれだけでも感謝なんですけどね。参加権すらなかったわけだから。
もういつでもいいから行きたい。
あーどきどきするなぁ。

A雑誌祭りは、まだまだ絶賛開催中みたいですね。なんか日々掲載雑誌が増えていきますもん。
一体何誌に掲載されたんだろう??
もともとKAT-TUNのグラビア担当ではあったし(笑)、スピードレーサーで相当載ってたから、そりゃあ主演作となればすごいだろうなとは想像はしていたけど、あまりの多さに唖然としてます。
Aファンの熱狂度はすごいものがあると思うけど、雑誌をコンプリートできてるファンとかいるんだろうか…

Hanako・GINZA・POPEYEにも載るということで。確かBRUTUSも載るんじゃなかったかな??なんてマガ仁ハウス(笑)
Hanakoはまた東京いい男カタログ特集と共に、ビジネススタイルで載るようで。ファンにも好評だったもんな。
あたしもかなりお気に入りだったし。
最近あんまりかっちりした衣装着ないからスーツスタイルとかやっぱり楽しみなんですよねー。
POPEYEは言わずもがなだし?
そういえばSWITCHにもとうとう載るみたいですねー。
こちらは赤西×小林×岩井インタビューってことでクロストークだといいなぁ☆

載る雑誌が多いということは買う雑誌も増えるということで。
もー片付けきれず山積みになってます(爆)
今回は各誌インタビューも多いので、いろいろ感想書きたいんだけど、この人のインタビューを読むとね、いろんな感想が出てきて上手く言葉にできないんですよねー。
ぶっちゃけ今までも仁くん発言に対してあんまり感想の残せないのはそういう理由があったりするわけなんですが。
音楽関係の発言(どういう曲が好きだとか、誰とコラボってみたいとか、歌についてとか)は全力でのっていくんですけど。←まぁ上手く言葉で表現できないのは今に始まったことではないけども^^;

来週は予定がいろいろある上に、安室ちゃんのアルバムとKAT-TUNのDVDが発売というミラクルな週なので、ますます雑誌感想が遠のきそう(苦笑)

最後にうざいけど、叫んどこう!!(言霊、言霊><)

赤西仁のソロライブ行けますように☆

すまっぷ×かとぅーん

いやーびっくりしました。
完全にひとごとだと思ってたので、まさかあの正月企画に我らがKAT-TUNが絡んでくるとは。
面白いなぁ。いろんな意味で。

だってフジですよ?
デビュー期は別としても、その後のKAT-TUNの扱いからして、なんかこう縁のないTV局だと思ってた。
しかもなんで今KAT-TUN??
今絶好調のあらしぃーとかなら分かるけど(すごく話題になるに違いないのに)。
まぁいろいろ比較されたりしてるだけにストレートにぶつけてきたりはしないのかなぁ?

何の企画をするのかさっぱり分かりませんが、KAT-TUNってわりと内輪でわいわいやってるグループな気がするので、生でしかも大先輩とってどうなるんだろー??なんて思ってしまいます(笑)
そこらへんは1番つながりのありそうなKに頑張っていただくとして。
あ!あとUもたぶん大丈夫そうな気がする(笑)
Aは…。しゃべるかな(爆)??


そして、赤西さん。小林さんと岩井さんとトーク番組ですか。
実はちょっとこの噂を聞いてから、ものすごーーーーく楽しみにしてたんです。
日曜朝の番組ですかね??←そういえばこれもフジ??
私はまだ見たこと無いけれど、歌舞伎の最近話題になってる方(漢字が分からなくって^^;くどい言い回しですみません><)と小栗さんと藤原さんのはわりと話題になってたような記憶があります。
3人だけでトークという形態みたいだし、仁くんもわりとリラックスして喋られたのかなぁなんて思ったり。

さぁて。KAT-TUNも動き出してきましたか。
来週の今日はDVDフラゲして、がっつり拝見させていただきます!!!

音楽の出会いと別れ

A雑誌祭り絶賛開催中っていうことで、最近よく書店に行っております。
そこでLOSTPROPHETSが表紙のGrind House magazineを発見しまして。
アルバムが来年1月(しかも1/13!)に発売になることが判明!!
うわー前作「LIBERATION TRANSMISSION」以来3年ぶりくらい??ものすごく久しぶり。
インタビューやらDISCOGRAPHYが載ってたし、他にもハマれそうなバンド探しのチェック用にと思ったので、お買い上げしてきました。
今月の雑誌代は…もう考えない方向で(笑)

家に帰ってから某動画サイトで、アルバム曲をさっそくチェックしてきたんだけども…
うーん。。。これは辛い><
どれも私のツボにハマらない。

実は私にとって好きなアーティストの3rdアルバムって鬼門なんですね。
たぶんどれも1stがヒットし、そのままの既定路線を進化させた2nd、方向性を変え始めた3rdというところがあるからなのかなぁとも思うんですけど。

あれだけ大好き大好き言ってるLINKIN PARKもそうだったんですよね。
1st・2ndがもう捨て曲なしのハンパないハマりっぷりだったんです。
たぶん半年くらいこればっかり聞いてたっていうくらいのリピ率で。
REMIXアルバムですら大好きという私にとって驚異的なバンドなんですけど。
ところが3rdがあんまりピンとこなくて。もうこれはかなりショックだった。
でもライブCD・DVDで3rdの曲が物凄く好きになって。個人的に1st・2ndよりもライブ映えするのが3rdなのかなぁと思ってたりするんですけど。
で、その後の新曲も大好きで、大ファンのまま今に至るという(笑)

1st・2ndアルバムが大好きで、もちろんライブDVDも持ってるAvril Lavigne。
ライブにも行ったくらい大好きだったんですが、3rdがほーんと合わなくって^^;結局買わず。
まぁ1st・2ndでも特に好きな曲が「LOSING GRIP」「TAKE ME AWAY」「TOGETHER」「FORGOTTEN」という感じだったので仕方ないことなのかもしれませんが。

LOSTPROPHETSは2ndからファンになった人なのですが、1st買ったらこちらもどツボで。
シングルにはカバー曲やらデモ曲が収録されてることが多く(「Miles Away From Nowhere」とかすごく好きだった!)、UK系のHMVでよく取り寄せとかお願いしてました。
それでも手に入らなかったものは、イギリスに行く人にわざわざおみやげでシングルを買ってきてもらったりとかしてたくらい。
vo.のIANがこれまたイケメンでねー(爆)KERRANG誌とか買ったりもしました。
そのくらいとってもハマってたんですが、こちらも楽しみにしてた3rdがキターーーって感じではなく。
「ROOFTOPS」とかは好きだったし、全然聞けるアルバムではあるんですが、そこまでリピることもなく。
そうなるとだんだん離れていっちゃうんですよね。
だから今回の4thアルバム聞いてびっくりするくらいツボらなかったので、あーもうたぶん買うことはないのかなぁと思ったりして。

なーんかこうやって「この人たちのファンでいれば自分好みの曲が聞ける」っていうアーティストが減っていくのは悲しいよなぁって。
その人たちの音楽に興味が持てなければどんなにファンであっても自然に醒めて行ってしまうので、もうこればっかりはどうしようもないんですけど。
その分そういうのに新しく出会ったときのテンションの上がりっぷりはすごいんですけどね。

最近はKAT-TUNという上がったり下がったりの激しいグループ(笑)のファンになってしまったため、安室ちゃんとKAT-TUNで手一杯状態ですけどもまたLINKIN並みの大好きアーティストに出会えればなぁなんて思ってます^^

最近の安室ごと。

安室ちゃんがかっこよすぎて苦しいです(_´Д`)ノ
「LOVE GAME」が曲もPVもツボすぎて辛いです!!!
我慢しようと思ってたのに、我慢どころかひどいリピ率です><

あと少しでアルバムが発売って事で、新曲とPVが公開されていってますねー。
うー発売されたらがっつり語りたいなぁ♪
なんたって約2年半ぶりのオリジナルアルバムですからねー。
そういやこのブログを書き始めた当初「PLAY」の感想エントリーとか上げてましたっけ。(遠い目)
ジャケットのことでいろいろ波紋を呼んでいるようですが、中身が充実してたら問題ないっす!!!
(そりゃあちょっとびっくりしたけどさ。あれだけ大々的に過去を打ち破る!!とかアピールするならやっぱりスタッフさんはちゃんとチェックしておくべきだったと思うんですけどねー。)
そして今のところ聞けた曲たち(そしてPVも)がかなりよさ気なんで超楽しみ♪♪

楽しみといえば。
我が家にも届きましたよ、ツアーの案内。
今度はホールツアーなんですね。
ありがたいことに今回も地元であります(いぇい)♪

しかしですねー。初っ端から73公演あるんですけど(゜д゜)!!
4月から11月までツアーって!!
そりゃあアリーナとは規模が違いますが、ホールでもこの本数はすごい。
えーと今後追加公演とか出てきたら一体どうなるんだろう…
そういえば今回はチケットの枚数制限が1人2枚までになってますね^^;すごいなー。
いろんな友達誘おうと思ってましたが、誘えるひとが限られてきちゃったなぁ。

あーでもまた来年も生安室ちゃんに会える!!←まだチケット取れてないけどもう決定事項(爆)
楽しみです♪♪

拍手レス

「BANDAGE/LANDS」「拍手レス」「TVガイド・TVジョン・TVぴあ・Cinema☆Cinema」「二十歳の戦争キターーー!!!」「ViVi 1月号」「Mステ 2009.11.20 LANDS編」「an・an 1686号~LANDS DEBUT!!~」「BANDAGE写真集発売とオリコン」に拍手ありがとうございます♪

拍手レスです^^
>11/30 16:21「TVガイド・TVジョン・TVぴあ・Cinema☆Cinema」に拍手を下さったuさん
TV誌は紙質も良くないし、あとあと見ないことが多いのですが(苦笑)今回は思わず勢い買いしてしまいました。。。
アルバム発売ということでお蔵入りせず良かったです♪まぁ出さない理由も見つかりませんけどね(笑)
Mステ出てくれるでしょうか??
CDリリースして、映画公開前、ラストライブ前ということでタイミングとしてはばっちりですけど、あとは事務所の推し具合でしょうか(爆)
個人な好みだと絶対「二十歳の戦争」>>>「オリンポス」だと思うので、Mステ出演の際は、ぜひ「二十歳の戦争」でお願いしたいです☆

>11/30 17:56「TVガイド・TVジョン・TVぴあ・Cinema☆Cinema」に拍手を下さったKさん
ぶつぶつ呟いてたかいがありました。
ダメもとでも、言うのはタダだし?と開き直って呟いていこうと思います^^←
だっていろいろやってほしいことがあるんですもん。ファンは貪欲ですから!!
Aソロライブ、めっちゃ行きたいですよ、ホント。
行けるように祈っててくださーい☆

>fueさん
きましたねーLANDSのアルバム!!

私がAファンになってから1番すごい露出量なので、正直今ノらないでどーすんだ!!と思いつつも、もーついて行けない><っていう状態になってます(笑)
これお祭りが終わった後ものすごく寂しく感じるんでしょうね。あまり想像したくありませんが。
しかし社会人だからあんまりお金気にせずやっていけますけど、この量は学生さんにはキツいですよねー。
+act.は私も買いましたよー。まだ感想書けてないですけど、インタビュアーの方必死!!って感じで^^;

いまいちオフィシャルフォトブックなるものがどんな感じか掴めてなかったのですが、「映画のパンフを豪華にした感じ」というのは近そうですね。
an・anのLANDSがかなりかっこよかったので、どんな感じになるか楽しみです♪

BANDAGE写真集発売とオリコン

もうお腹いっぱいっす><

いや、どーんとこい!!なんて言ってましたが、もうあたしにとっては十分かも。
処理しきれないんですもん。嬉しいけど(笑)
ホント、スピードレーサーなんて可愛いもんだったなぁ。

前BANDAGEにびんじょってマガジンハウスから写真集出せばいいのにーなんて書いてましたが、ホントにきちゃったよ、コレ。
今思うと、せっかくマガジンハウスから写真集出すのならBANDAGE絡みより、「赤西仁」個人としての写真集が良かったなーなんて超贅沢なことを思っちゃったのはヒミツです(笑)
でも写真集となったときマガジンハウスから発売されるあたり、やっぱりマガジンハウスで出してきた実績の成果ですかねぇ??
ありがたいことだわ♪

ただこれ中身どうなってるんだろうという疑問が。
ほら最近J事務所さんはドラマがあるとオフィシャルフォトブックなるものを良く出してらっしゃるじゃないですか。
Kのドラマみたいに。
まぁドラマは分かるんですよ、撮影期間に発売されたりするから完全にそのドラマモードだし。
で、最近だと、ごくせんかな?確か出してましたよねー、写真集。
これもわりと公開ぎりぎりまで撮影してたりして、フツーにごくせんモードな写真集ですよね?
そこでBANDAGEですよ。
撮影から公開まで1年くらいの期間があいて、ビジュアル的にはBANDAGEのナツモードじゃないわけで。
撮影中に撮られたBANDAGEという映画に沿った内容のものなのか、最近撮られた「別名赤西仁写真集」になってるのか。←今回のプロモーションが思ったより赤西仁>BANDAGEという感じなので。
詳細が気になるところです。


そして、BANDAGEがオリコン週間1位だったということで。おめでとうございます。
ファン頑張ったねー(爆)
1曲しか入ってない上に、DVD付きか否かという、しかも片方は期間限定って売る気あるのかー!!って思ってましたけど、なんのなんの(笑)
映画前売り券との連動企画というなんとも言えない連動企画が待っていたというね。
ファンが何枚も買ったりしてるのが大きいとは思うし、正直「どうせファンが複数買いしたんでしょ?」という風にしか見られなくなるからこういう売り方は嫌なんだけど、それだけじゃ出せない数字だとも思うので(よくて15万枚くらいかなと思ってた)、ちょっとびっくりした。←しかもあんなに叩かれてたのにね^^;
見る限り赤西仁には興味ないけど、わりと曲が好きで買ったというNOTジャニファン層の方もちらほらいますし、そういう人にとっては500円で買えるのは良かったのかなーと。
そう考えると赤西仁全押しのあのプロモーションは、もうちょっとどうにかならなかったのかなーと思いますが。

たぶんアルバムはシングルほどの数字は出せないだろうけど(でもミニアルバムでお値段がリーズナブル♪)、こっちは映画との相乗効果で「見た人が曲が聞きたくて買った」というようにじわじわと売れて売れてくれれば嬉しいなぁ☆

二十歳の戦争キターーー!!!

…間違えました。
「Olympus/LANDS」 2010/1/13 リリース決定!!!

他の曲は知らないけど(そんなに期待はしてないよー・爆)、とりあえず「二十歳の戦争」が収録されることが超嬉しい><

音楽をメインとしている映画で、しかも劇中のオリジナル曲が数曲あるのにもかかわらずシングルはたった1曲のみの収録。
しかも2種類のうちの一つは期間限定売りという。
もうサントラ出るでしょこれ!?とは思いつつも、J事務所だからなぁ…なんて思ってたら。
ホントにキタよ><
皆さんがアルバムキターってなってるときに私は空気の読めないエントリーを上げてたわけですね^^;(アップしそびれてたやつだったので予約投稿だったんですけども)
恥ずかしいわぁ。

映画が2010/1/16公開で、2010/1/13にリリースという、まぁそうくるだろうなっていう感じですねー。
リリース後、そして映画公開前日。金曜日がきますね?
金曜日といえば、Mステですよね?
「二十歳の戦争」歌っちゃいなよ、YOU!!!
ぶっちゃけ過度な期待はしておりません。
でもねーやっぱり赤西仁の歌はあんなもんじゃないと思うんですもん!!
それにLANDSのライブ見れないし、この曲を歌う赤西仁だけはどうしても見たいの。
Mステで「二十歳の戦争」歌ってくれますよーに☆まじで言霊、言霊☆

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ザッパー

Author:ザッパー
赤西仁くんと安室ちゃんが大好き!洋楽やUSドラマも大好きです。とにかく好きなモノについて熱く語っちゃいます!気軽にコメントしていって下さいね♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。