2010-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mステの余韻

なんか掴みかけたチャンスがするりと抜けていった、そんな感じです。
自分の住んでる場所を恨みたい><
でも本当にありがとうございました>私信


…さて。
今日も帰ってきてからまたまた「THE D-MOTION」をリピリピ^^
飽きる気配がありません。
声もあんな感じだし、こういうのって好き嫌い分かれそうだからファンの反応どうなんだろーと思ったら。

結構お祭りだった件(笑)

うん、いいことで盛り上がるのは楽しいです^^
その中で、「SIX SENSES」を初めて見たときのような…っていう意見をいくつか拝見して、あー分かるかもと思ったり。
あのどこかのライブハウスでやったやつ、初めて見たとき結構衝撃だったもんなぁ。
こんな曲やるんだ!!っていう曲に対してはもちろんだけど、雰囲気とかそういうの含めて。
あれもね、個人的にKAT-TUNの非の打ち所がないパフォーマンスのうちの一つなんですよ。誉めすぎかもしれないけど。
普段ならあそこの部分が声が出てれば…とかここもっと踊れば…とか、何かしらチェック入れちゃうんです。
でもこの「SIX SENSES」はなんかただただ見ているのが楽しいというか。
Mステの「THE D-MOTION」も、そんな感じ。←歌に関してはまぁ言わずもがなだと思いますが、今回はこういう感じなので気にしていません。

あーかっこいいなぁ。。。☆


そういえば某動画サイトで見てみたら、いつもになく(爆)トップ画面に載ってて。
やたら再生回数とかがすごいことになってたのでこれはいい意味だけでこんな風になってると思えない!と思って見たら。
やっぱり違う意味でお祭りでした(爆)
いやーTVというメディアに出演することの影響の大きさと、KAT-TUNというグループは一筋縄ではいかないということを実感いたしました。全てにおいて穏やかに終わることがない(笑)
本人達にそういう気はないんだろうけど、周囲でいろんなことが巻き起こるんですよねー。
いやはや本当に面白いグループです。



スポンサーサイト

2010.1.29 Mステ~KAT-TUN編~

絶賛KAT-TUNでれ期です。
こういう風に、ハンパなく上がるときがあるから、KAT-TUNファンって楽しいんだ。
もんもんと…orzとなることもある分、すっごく嬉しくて、楽しい時は全力で叫ぼうと思います!!

KAT-TUN超かっこいい!!!


昨日の放送直後から何回リピっているのでしょう。
ホントね、かっこよすぎて、好きすぎてリピが止まりません!

まずね、曲が超好み!
細かく言えば、サビ以外がめちゃくちゃ好みなんです!
CM聞いたときからフツーに好きかもと思ってた。Perfumeちっくで。
わりとサビ部分はアイドルちっくな感じなんですよね。(もちろん好きですよ?)
でもね、でもね、こんな風にフルに近い形で聞くとサビ以外のカッコよさがハンパない!!!!!
アイドルさまるで無視な感じだけど、こういう攻め方はすっごく嬉しい。

そして譜割り。
いつもだとAK-TTUNな感じが多いけど、今回は変則的。
それぞれソロパートががっつりあり、しかもかっこいい。
曲によっては歌がぶつ切りされる感があって、無駄にパート割りしなくてもって思うことがあるんですが、これは大正解だと思う。

次にダンス。
イントロは確かにアニメーションっぽいけどKAT-TUN流ですよね(笑)ちょいちょいくねってる方もいたり(爆)
そーしーてー!!誰ですか、1-5フォーメーションにしてくれたのは。
1人を囲むKAT-TUNのかっこいいことよ。
「Boom!Boom!」のフリとかかわいいし、「君探す」のかくかくっていうダンスがかなりツボ。
何より揃えるところは揃ってるのがかっこいい。個人個人の癖は出てるけどさ。
音にノッてるだけなフリーダンスのゆるさとがっつり決めるところと。こういうの見たかったんですよ、あぁ嬉しい><


K:これぞ、THEかめなしズム!なサングラスを付けて下さったときは、やっぱりKのこの過剰感が面白すぎると思ったんですが(あのサングラス、ドラマの小ネタみたいですねー)、「まだ終わらない~♪」からのサングラスパフォーマンスが素晴らしすぎます!
左右正面からくるカメラワークも絶品で、あの目線はヤバイです。

A:こういう系好きそうーと思ってたんですけど、さすがでしたわ。
「Feel the beat I busted that burning up ur body bxxxx」はPV見たときからこりゃきたなーと思ってましたが、やっぱりやばかった。仁くんの真骨頂って感じ。
何かで元々の世界観を壊さないようにして英語詞にした的なことを言ってたみたい(超適当ですみません><)ですが、もう仁くんGJすぎる。だてにEnglish Lyrics Coordinated by Jin Akanishiとクレジットに名前を連ねてるわけじゃないですね。
やっぱりあなたのセンスには脱帽です><
N男さんが歌いたがっていた「Shake it!Drink it!Pump it!」はもーーー><

T:サビ直後にすぐTソロになるわけですが、これまたかっこいいのね。
Tを囲むメンバーというフォーメーションもいいんですが、なんていうかTがかっこいいに尽きる(笑)
グランマニエのときの金髪は田口くんやりきったなーという感じだったのですが、今はナチュラルに似合っててかっこいいです。

T:「DECO~」から始まる聖くんイントロが◎。「Count down then 3」「What? What? 2」「1 to zero」のとことか。
しっかし最近聖くんがかっこよすぎて困ります。ガラ悪いんだけど(笑)編みこみとかすっごい似合う!!

U:「Rock ur body」の歌い方がすごいお気に入り♪
この人のビジュアルの安定度もすごいですねー。なんでこんなに可愛いんだろう。←曲の感想関係ない(笑)

N:T-ソロ部分の後ろで実はボイパしてたことに何度目かのリピで気付いて。ナチュラルに音に混じってたから最初気付かなかったけど、これもいいねー。
しかもそのときのN男さんのダンスの動きが素敵過ぎる!!!アニメーションダンスのこういう動き好きなんだよー><

もうツボあげていったらきりがないんですよねぇ。
あーKAT-TUNがかっこよくて幸せだ!!!

今後KAT-TUNごとで落ちることがあっても、このパフォーマンス見れば乗り切れると思う。
早くもKAT-TUN AWARD 2010の1位はこの曲か!?という感じになってます><

以上まる1日興奮しっぱなしのザッパーがお伝えしました!!!

拍手レス

「BANDAGEを見た。」「拍手レス」「心ここにあらず」に拍手ありがとうございましたー!!

本当は昨日2回目の「BANDAGE」を見に行く予定でした。
すぐにでも見たかったんですけど、今週は平日なかなか行く機会がなくって。
いやーよく分かんないけど、また見たくなるんですよねこの映画。
金曜は予定入ってないし、今日こそはって思ってたんですけど。
Mステの「THE D-MOTION」のあまりのかっこよさにリピがとまらず断念(爆)

そういえば今日は「BANDAGE」の特集がある日ですねー。
地域格差反対!!!
私のところでは放送予定すらないみたいなので、ショックです><
先日のZERO見てて、あーこういうのすごく見てみたかったんだよなぁっていう感じだったのでなおさらショック。

以下拍手レスです!!!
ホントいつもレスが遅い上に、まとめてレスとかになってしまって申し訳ありません><

>fueさん
よくラストがよく分からないという感想を見かけるのでそこはもう受け取り手次第という感じですよね。
いやー私もまったくゼロの状態で見ていたらもっと違う感想を抱いていたかもしれません。
先入観に関しては、いろんな感想を見ていて(ジャニーズ)アイドルというのは想像以上に越え難い壁なのかもなーと改めて実感したり。
評価している方の感想にも「アイドル映画と思って期待しないで行ったら…」という文言がよく見受けられますし。

最初ご覧になったときの感想、おっしゃること分かります(がしっ)!!
そこが“薄い”という言われる由縁なんでしょうね。
あとお友達さんのいうきいちゃんが~っていうの、実は私も思いました。
ナツの葛藤を描きつつも、アサコ目線で話が進んでいくからなのかな。
かといって、アサコの心情は個人的にはよく分からずという感じで。
そこがどっちつかずかなーと1回目見た時点では思ったことではあります。
でも、そういうとこがありつつも、やっぱりいいなと思える映画なんですよね。
1人じゃわざわざ行かないけどーって方も結構いらっしゃると思うので「BANDAGE」推進活動今後もよろしくお願いします!!!

>marimariredさん
そーなんですよね、私もやっぱりアサコがよく分かんないです。
marimariredさんがおっしゃるところもそうですし、なぜアサコが自分とナツが似てると思うのか、とかも。
細かくいろいろ考えると?が浮かんでくるのですが、この雰囲気と音楽の描き方が好きなんですよね。
「二十歳の戦争」のシーンはほんと圧巻ですよね。もうあのシーンが見たくて仕方ないですもん。
なんかアジアの何カ国かでの公開も決定ということで、内容うんぬんというより岩井ブランドと赤西人気で乗り込んでいくような感じですが、この映画がどのように受け止められるか気になるとこです。
好評価が得られるといいなー☆

コメントありがとうございましたー♪


心ここにあらず

KAT-TUNがかっこよすぎて。
曲、ダンス、フォーメーションが好きすぎて苦しいです。


幸せ゚+。(*′∇`)。+゚

「THE D-MOTION」PV解禁

ちょ、Aパートがかっこよくて辛いです><
うーーーーわーーーーーー><><><(声にならない・笑)
本気で叫びたい(笑)

ちら聞きした「THE D-MOTION」がかなり好みだったため、少しでもいい音が聞きたいと思い着うたをダウンロード(笑)
イントロ部分なのにやばい、これは相当好き系だとテンション上がりまくり。

そして帰宅したら今朝ワイドショーでPVが披露されたとのこと。
これは見なきゃ!!とさっそく某動画サイトへ(笑)

6時台のめざましで流れた分の、1番最初のAソロワンフレーズなんだけど。
たった4秒くらいなんだけど、そこがね、もうね…
あたしのどツボです!!!
そしてメロディーがどツボなだけじゃなく、歌い方はもちろん、手のフリとかもさー><
そのあと、Aソロ歌いながらゆるーく後ろからメンバーが歩いてくる感じとか。

あーもうすっごい楽しみなんだけど!!!
これが明日のMステで見れるなんて嬉しすぎる!!!


昨日でしたっけ??公開されたジャケ写もあれだけ(失笑)な感じだったジャケの数々が懐かしく思えるくらいフツーにかっこいい感じで。
2/10が待ち遠しいです☆

拍手レス

「Olympos/LANDS」「Mステ出演と月刊Songs 2月号」に拍手ありがとうございましたー!!

以下拍手レスです!
映画に関連する話題だったので、映画見てからと思ってたらこんなに遅くなってしまいました。
すみません><

>marimarired369さん
私が1回目のBANDAGEを見る前に、もう既に3回もご覧になってたんですね!!すごい!!
試写会系に全く参加できなかったもんなー。
何回か見ることによっていろいろなことを感じそうな映画ですよねー。
スルメ曲ならぬスルメ映画(笑)
私もまた見に行く予定ですv
CDの9曲目の最後は聞きましたよー。隠しトラックのことですよね!?
あれ収録してくれたコバタケGJって思いました。あのアコースティックver.が1番好きです。

>fueさん
やっと見れましたー!!
試写会は映画館ではなかったんですねー。
最初ご覧になってどの辺りでモヤッとされたんでしょうか?やっぱりラスト??
いやーこの映画よく分かんない人はよく分かんないと思いますよ、ホントに。
私も多少ネタバレしてたから結構すんなりと見れたのかもしれないですもん。まぁネタバレしててもどんな感じかあんまり想像つかない映画でしたけど(笑)←というより想像力がないだけなのかも^^;
「勇気」は映画で聞いてもヒットしない曲には思えませんでした(爆)ツッコミどころじゃないかもしれませんが、コバタケさんそれには無理があるよー><って言いたくなりましたからね。

サンキューのあとの隠しトラック。映画見た後だと、リアルに映像が浮かんできます。
一応LANDSのアルバムではありますが、フツーにサントラですよね、これ。

>ukiさん
前エントリーで一応BANDAGEの感想なるものをアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか??
ukiさんは好みだったんですねー。
この映画の感想を語り合える人もいないので(というかちょっとトラウマがあり、人とはあんまり映画見に行かないんです^^;)、もし良かったら感想を聞かせて下さい☆
確かに好き嫌いは分かれそうだなーと。レビューとか見ててもここまで感想に差があるものかとびっくりしましたもん。
自分を重ねて熱く語ってる人もいれば、話に中身がなく薄っぺらいと評する人もいて。
なかなか面白いなーと。


コメントありがとうございましたー!!!



BANDAGEを見た。

公開されて1週間。
やっと映画「BANDAGE」を見ることができました。

良かったです。
「音楽っていいな」と思える映画だった。
恋愛映画でも青春映画でもなく、音楽映画だったなぁと。
なんか余韻を今も引きずってて、アルバム聞いてますもん。

漫画的というか、ご都合主義な部分もたくさんあったし、えぇ??っていうツッコミどころも、唐突なところも、なんでそうなった?っていうところもあった。←多すぎ(爆)
それでもなんかすごくリアルな映画だった。

1番好きなシーンは「なにかLANDSやってよ」(台詞はうろ覚えですが・苦笑)ってユカリが言って、「二十歳の戦争」をスタジオでやるシーン。
実はあのシーンでほろりきちゃいまして。
メンバーが音を出し始めて、ナツがフードを目深にかぶりうつむきながら歌いだす。
もうそこでぐわーっと。
あれもっとバンドでやってるとこ長く見せて欲しかったな。そう思うくらい大好きなシーン。

あとたぶんAファンの間では有名であろうシーン66。
ナツとアサコが感情をぶつけあってぐちゃぐちゃになるところよりも、アサコが部屋を出た後にナツがギターで「元気」の引き語りをして。カメラがそこを追ってアサコが居たはずのところを映すっていうのがすごく好きだった。
2人はもう交わることはないんだなーっていう切なさがそのシーンで伝わってきて。

CDを聞いてかなりお気に入りだった「二十歳の戦争~Y's edition~」。
これってユキヤのYだったんですねー。
ここのシーンがまたかっこいいんですよね。

そして、巷で賛否両論らしいラスト。
実は多少ネタバレして見に行ったので唐突に終わるっていうのは知っていて。←だって1週間長すぎるんですもん><でもいくらネタバレしてもイマイチ想像がつかなかったの、この映画(笑)
だから「えっ??」と思うこともなく。
むしろこういう終わり方でよかったなぁと。
LANDSというバンドがどういう風になったかはっきり描かれていない。
でも“ナツが「二十歳の戦争」を歌っている”それで十分なんじゃないかなぁと。
もしかしたら以前のLANDSじゃないかもしれない。でも何か未来が見える終わり方。

全体的に多くを語らない映画で、そこを自分達で色付けていく感じ。
だってLANDSのメンバーはもちろん登場してくる人たちの背景がほとんど見えないまま話は淡々と進んでいって。
なんて言うんだろ、ホント“今だけ”を映しているというか。
だからなんとなくドキュメンタリーみたいに感じるのかな。

見る前は私にこの映画が楽しめるかなーって思ってたんですね。
発売前のいろんなインタビュー読めば読むほど、小林さんが描こうとしてる90年代のバンドブームっていうのが個人的に実感が全くないことが分かり。
そして基本的にどはっきりしたハリウッドの大作映画くらいしか見たことないようなあたしが、あまり得意ではなさそうなあいまいな感じの映画を見て楽しめるのかなぁって。
そりゃ赤西仁のPVとして楽しめればそれでいいかもしれないけれど、やっぱり映画自体を楽しみたいですもん。
だから映画見る前どきどきしてたんですよ、ぶっちゃけ。
でも見終わってBANDAGEがエンディングで流れ始めたときににあぁ良かったなーって。
そういう思いを抱けて、安心した(笑)

さ、次はいつ見に行こうかな(笑)



Mステ出演と月刊Songs 2月号

やったぁー!!
来週KAT-TUNがMステ出演です♪

し・か・も!!!
披露する曲は「THE D-MOTION」ですってーーーーー(>▽<)/
カウントダウンでも振りつきで披露されたらしいですし、PVまで作っちゃうという曲なのでもしかしてMステで歌っちゃう??なんて期待してたけど、やっぱり扱い上はあくまでもカップリングですからねー。
どーなるのかなって思ってたので、こう正式に発表されると嬉しい><
「Love yourself」はタイトル曲だし心配しなくても絶対歌うだろうからさー。

うわー早くみたい!!!ダンスとかアニメーション系とのレポも見かけたので曲だけじゃなくダンスも楽しみっす♪


なんかこう仁くんソロ期(そんなに頻繁にあるものではないけれど・爆)ってむしょーにKAT-TUNが見たくなるんです。
といいつつも、どうせ見るのは仁くん中心なんですけどねー(笑)
そんなわけで先週早々お買い上げしてきた月刊Songs。

しゃがんでミラーボール支えてる(?)赤西仁さんがおっそろしくイケメンでした!!!
この仁くん超好き><かっこいいーーー!!!

インタビュー部分ではKAT-TUNの歌でも自分のパートは結構関わるんだなーという発見があったかな。
最近のインタビュー読む限りではKAT-TUNではそんなに主張したりしてないっぽいのかな?なんて思ってたので。
願わくば自分のソロパートだけでなく、KAT-TUN全体部分にもがっつり関わってくれないかなーと思ってたりするんですけどねー。
あと声にエフェクトかけるのが自分の中で流行ってるらしいので、ソロ曲もそういう系統になるのかなぁと。
音楽的には大歓迎、でも赤西仁の歌声大ファンとしてはエフェクトかけちゃうのはもったいない気もする。
でも絶対好きだと思う(爆)

N男さんは相変わらず素敵情報を落として下さってて。
・ダンスは両方ともかっこいい
・「Love yourself」はアニメーションっぽい感じ
・「THE D-MOTION」は光と影っていうテーマのPV
・赤西の歌う“Pump it!”ところは歌うと気持ちいい
なんだかすっごいわくわくするなぁー。
“Pump it!”がMステでも見れますよーに☆

そういえば今回の「Love yourself」ってメンバーもいろいろ話し合ってイイと決まった曲なんですねー。
前からもっとメンバーが絡んでPRODUCED BY KAT-TUNになっていって欲しいなとは言っていたので嬉しいです。
でもメンバー推しの曲がこれっていうのが意外というか、そうかーと思ったのも事実だけど。



さて。
今日「BANDAGE」を見てきます。
もー見る前の時点からすっごくいろいろ書きたいことあるんだけど、とりあえず映画見てそれからかな、と思ってたり。

Olympos/LANDS

以下映画を見る前の、純粋に曲だけを聞いた感想です。

「二十歳の戦争」やっぱり大好きだ。
メロディーもそうだけど、歌詞もなんか「孤独」を感じるなーと。
仁くんは喜怒哀楽の「哀」を表現するのがホントに上手いなと思う。
全体的に淡々と進む曲ではありますが、後半に向けて段々と感情というか気持ちがぐわーって上がってくるんですよね。
音楽の力って凄いなーなんてしみじみと思ってしまった。

そして「二十歳の戦争-Y's edition-」
わざわざ別バージョンを入れる意味は何なんだろうとは思ったけど、劇中で使われてたりするのかな?
いや実はこれが非常にツボっておりまして。
たぶんあんまりいなそうですけど、そんな人(苦笑)
昔からなんですが、Remixって結構好きなんです。リンキンのRemixアルバムも大好きだし。
たぶんTKファミリー全盛期やあゆとかで過ごしてきた時代があるからかもしれません。avexってよくシングルに~MIXみたいなの入れてたから。
でもこういうRemix ver.って原曲と“音が合ってる”のがツボる条件なんですよね。この“音が合ってる”っていうのがどういうことなのか表現するのが非常に難しいんですけども。
短いけれどこれ大好き!!

「勇気」
評判的には「元気」の方がいいのかな??劇中でも売れなかった曲扱いらしいし(笑)
個人的には断然こっち推しです。メロディーも仁くんの歌い方も。
ただサビの歌詞がなんで「ゆーぅきぃー」なのかが不思議で仕方ないんですけどね。

以上3曲をリピしてるという感じですねー。あと「鼓動」も結構好きだった!!←でもこれは仁くんの歌っていうより音がかっこよかったという感じかな。
うーん、他の曲は合わなかったっす^^;
「BANDAGE」は好きだったんですけど、それ以外はちょっと苦手系でした。
こればっかりはね、好みなのでどうしようもないんですが。

たぶん映画を見たらちょっと感想というか曲に対する思い入れが変わってくるんだろうなとは思います。
今回はとりあえず曲だけでの感想ということで!!

実際映画を見に行けるのは来週だろうなぁ。
早く見たい><

撃沈アゲイン

未だかつて電話でチケットなんて取れたことなんてなくて。
奇跡起こらないかなーなんて思ってたけど。
やっぱり“いつも通り”でしたorz

友&仁ライブチケット撃沈です…

覚悟はしてたけど最後の望みだっただけにショックだわー。。。
むーーーーん><
どうするかな、これから。




・LANDSのオールナイトニッポン
ちゃんと起きててリアルタイムで聞きました。
この前のSOLもそうだったけど、ホント楽しそうなのね。
なんだか母親になったような気分です(笑)
リスナーからのロックなやつという投稿ものもいいけど、企画としては個人的に小林さんと笠原さんが参加されてからのそれぞれに聞いてみたい質問コーナーみたいなのがぶっちゃけてておもしろかった(笑)ほたてとか?
笠原さんが現場でムードメーカーだったんだろうなっていうのもすごく伝わってきましたねー。
最初の仁くん×金子さんのぐだぐだした感じも面白かったし。
頑張って起きてて良かったです。

あ、これは感想からズレてるかもなんだけど、仁くんの会話の中で「ジャニーズ~みたいに」という言葉が何度か出てきて。
なんかこうジャニーズらしからぬ人っていう風に表現されがちだけど、比較対象とするときにジャニーズがぽっと出てくるくらいこの人の中にはしっかりとジャニーズとしての過ごしてきたものがあるんだろうな。
なんかちょっとそう思えて微笑ましかったです。

・日テレジャック
結局一つも録画しませんでしたー!!
何かの番組に出るというなら撮りやすいんだけど、情報番組の中でちょこっと出るっていうのはやっぱり録画しづらくて。(いつでるんだか分かんないし^^;)
某動画サイトで一応全部見れたので良かったです♪←動画をアップされた方はきっと多くの番組を録画されたんだろうし、ホントおいしいとこ取りですみませんって感じです。
しかし夜にあった「BANDAGE」の特集番組は録画しようと思ってたのにすっかり忘れてまして。
いろいろメイキング映像とか見れたから残念><DVD化の際には是非とも入ってますよーに☆

・ヤマトナデシコ七変化
家に帰ってTV付けたらあの可愛い男の子が番組に出演していて。
いやーこの子超かわいい><
最近ほとんどTV見ないのであんまりよく知らなかったんですけど、この番組見てたら一気にファンになっちゃいました♪
で、本題のドラマの方なんですが。
すみません、アウトです><
亀梨くんはかっこいいと思うんだけど(ドラマ中はせいしろうくんと亀梨くんにロックオンでしたもん!)、やっぱりこの手のドラマは苦手みたいなんです。
花男とかイケメンパラダイスとかメイちゃんの~とか?いわゆるイケメンとどたばたコメディみたいなの。
結構ファンの皆様は楽しんでいらっしゃったようなのでよかったー♪

そういえば、ちゃんとオープニングで新曲が使われてました!!
あれだけちゃんとオープニング作ってたら、RESCUEの二の舞なんてことにはならないですよね!?←でもなんでAソロの英語部分がカットされてるのー><



以下新曲のお話。

Read More »

拍手レス

「LOVEをもう一度」「単純脳細胞」に拍手どうもです♪

拍手レスです^^

>リンゴさん
同じ日に参加されてたんですね!!この2日間に参加できたのはホントラッキーでした。
見たいですよね、もう1度。
私も残念なくらい記憶が薄れてきてますもん。
もちろんああやってほんのちょっとでも映像に残してくれたことは嬉しいけど、やっぱりちゃんと収録して欲しいです☆

コメントありがとうございましたー!!

最近のあれこれ

明日は仁亀で日テレとTBSジャックだとか。
しかも2人とも夜はラジオというね(笑)
本人はもちろんファンも大変だー^^;

昨日のグータン見て、あー久しぶりに仁くん見たと思ったのは、「BANDAGE」露出は基本的に雑誌ばっかりでTVはあんまりなかったんですよねー。(しかもフジ系のみという・笑)
最近映画の製作にTV局が関わってくることが多くて、もうその局見てると番宣ばっかorzってなることが多いので、そういう意味では良かったかな、と。
正直「BANDAGE」って題材的に大衆向けではなさそうだし、大々的に番宣って感じじゃなさそうだもんなぁって思ってたから、想像以上に露出があってホントびっくりしましたもん。
雑誌だけで結構お腹いっぱいなのでね。
個人的にはもう十分見させていただきました。あとは映画を見るのみって感じだったんですけど!!

ここにきて、日テレジャックキタよ(笑)

ベタ撮りは苦手なので、どれ録画しようか思案中です^^
とりあえず亀梨くんのははなまるね!!これは絶対見る♪

・SCHOOL OF ROCK
どーせ聞けないでしょう。と思ってたんですが、一応チェックしてみたらなんと聞ける模様!!
田舎ナメてました、すみません><
そんなわけで最初の30分は思いっきり聞き逃したんですけど、あとは聞けましたv
なんか誰が喋ってるのか全然分かんなかったけど(とりあえず、ぼそぼそ喋ってるのがAだということは把握できた・笑)、すごく楽しそうだったなーという印象。なんかいい雰囲気でした。
Aさんは相変わらずそんなに喋ってなかったけど(爆)
しかしなんか鼻声だった気がするんですが、明日の露出ラッシュや初日舞台挨拶、そしてLANDS LAST LIVEが控えてますけど大丈夫でしょうか??

・グータン
最初の長谷川潤さんとのやりとりが好きだったり(笑)
ああいうフリって反応が難しいですよね。あれカッコよく英語で返されてもそれはそれでビミョーな気がしますもん。
それに彼女が「英語すごいうまいんですよー」ってこうフツーに言ってくれただけで、仁くんが実際英語喋らなくてもおぉ上手いんだ!!って妙に納得できるというか。
仁くんの恋愛話は面白いです。ホント正直な人だよなぁ。
この人恋愛話になると食いつきがいいですよね^^ベッキーとのカツカツのときも思ったけど。
LAに行くから~の件はリアルすぎ(爆)いいよいいよ、面白い♪
ちなみにこれがリアル話だとして、そのとき噂になってた人が誰だったのがちっとも分かんない自分が残念です(笑)
すでに結構ファンだったと思うんですけどねー^^;

・袴ロック
せっかくの袴だからこそ最近Aさんお気に入りのアップにして欲しかったなー。
袴にハットとか意表はつかれましたけど(笑)

今日はやっと仕事の後に何も予定が入ってない日だったので(えぇ、週明け早々また2日連続外食でしたとも!!大丈夫か、あたし><)4冊雑誌を買って帰りました。POPEYEと、an・an、DAZED&CONFUSED JAPAN、MOREです。
「Olympos」は今通勤のお供になってます。感想も書きたいなー。

単純脳細胞

「THE D-MOTION」
作詞:ECO
作曲:Oscar Holter/Jakke Erixson/Thomas Haraldsson/Junior H Johansson
編曲:Oscar Holter/Jakke Erixson
   English Lyrics Coordinated by Jin Akanishi

「A Page」
作詞:Josh/Jin Akanishi
作曲・編曲:Jin Akanishi

ちょ!!!!きたよ、コレ!!!
昨日までなんかもやもやとしてたのに(というか上がったり下がったりの繰り返し・苦笑)、クレジット見ただけで一気にハイに(爆)
たったこれだけでテンション上がるなんて、なんて幸せなファンなんだろう(笑)

前書いたように、あたしは作詞・作曲まで求めてなかったりする。
Jin Akanishi名義の曲って、まだ未知の世界だからぶっちゃけ仁くんの作る曲が自分にツボるかなーっていう不安もあるし。
でもこうやってクレジットを見て。
自分の関わる音楽にこだわってくれることはやっぱりすごく嬉しい。
編曲までしてるとか超やる気じゃないですか、赤西さん!!!
「A Page」というタイトルを見て、ベタなバラード系だったらどうしよう…なんて思ったりもしたけど、WONDERのJoshさんも関わってるあたり、というかこれはもう上がる系(あたしも・笑)としか思えないよね!?!?

どうか「曲がどツボである」という更にテンション上がる展開が待っていますように☆


拍手レス

やっぱりコードブルーはおもしろいなぁ。
前回も録画がたまりすぎて(笑)脱落しかけつつもちゃんと見たんですよね、このドラマ。
原作がなくたってちゃんと面白いものは面白いわけで。
人気タレント使ってその人ありきより、ちゃんと脇のキャラのストーリーまで作られてるものがやっぱりいいなぁ。
しかし柳葉さんが抜けて誰がそのポジションに入るのかと思ったら椎名桔平って!!
なんて豪華なんでしょう!!

「おいてきぼり」「LOVEをもう一度」に拍手ありがとうございました!!
拍手レスです!!

>fueさん
あけましておめでとうございます!!
ぴあEXとやらがあるんですね!?もしススめるぴあが買えなかったときにはそちらもチェックしてみます♪
発売されてる雑誌をチェックしたもののまだ買いに行けてないので、MOREも含めて今週中には…><

試写会行かれるんですねー!
私の地元でも募集があったんですけど、行われるのが平日だし、時間的にも仕事終わって駆けつけても絶対間に合わなさそうだったので断念です^^;
まぁそんな時のための前売り券ですし?好きなときにゆっくりと見てみたいと思ってます^^
お友達と一緒に行かれるということで(notAファンですよね?)、感想も気になるところですね(笑)

LOVEはもうホントにもう願うのみです><

コメントありがとうございましたー!!!

LOVEをもう一度

ライブDVDについていろいろ下書き中のまま放置気味なんですが、とりあえずこれを叫びたい。

「LOVE」を今年のツアーでもう一度セットリストに入れてください☆(言霊!)

もうね、DISC3に入ってるあんな数秒の「LOVE」の映像を見るだけでぐわーーーってくるわけですよ。
しかも仁くんソロの「You…」からフェイクという大好きな部分が映像になってるという><

ホントこの曲好きなんだ。大好きなの。
曲が好きで、これがパフォーマンスされたらどんなになるだろうって思ってて。
そうしたらがっつり踊る曲に仕上げてくれてた。
しかもあたしの大好きな仁くん中心に踊るフォーメーションも入ってて。
今でも初めて見たときのあの時の感動は忘れられないですもん。

N男さんもさ、「LOVEはすごく作りこんで。やってて楽しい」って言ってるじゃない??
確かドームライブ辺りでのR-ONEでもそんなこと言ってたんですよねー??
じゃあなんでセットリストから削ったのさー><><って叫んでましたけども。

運のいいことに私が参加した初日・2日とも「LOVE」はセットリストに入っていたので両日とも見れたわけですが。
記憶は風化しちゃうんです!!
今年のツアーでもぜひやって欲しいし、映像として残して欲しい。

しつこくてもずっと叫び続けてたらいつかまた叶うかなぁ…??叶ってほしいなぁ☆

おいてきぼり

本日で外食6日間連続です。
年明け早々こんなことになるとは。。。いや楽しいんですけど、さすがにこれだけ続くとね^^;
たまには家で夕食が食べたい><


さてさて。昨年末に女性誌のラッシュがあり。
そこらへんからあーヤバイかも??とは思いましたが。

全然話題についていけてません!!!

やっと休みになったので、ちょっとAファンブログを拝見させていただいたのですが。
とりあえず雑誌が多すぎるのでもうTV誌はスルーの方向で考えていますが、とりあえず最近だとPOPEYEとCinema☆Cinemaあたりをチェックしておけばよろしいでしょうか??
個人的にはススめるぴあの赤西×岩井対談も読みたいんですけど、発売されたのいつでしたっけ??
まだ売ってるのかな??
昨年末の女性誌もMAQUIAの仁くんがめっちゃ美人さんで。でもあれ1Pのために雑誌買うのもなーと思っていたら年を越してしまいました。
SWITCHはとりあえず立ち読みして。自分の感覚?(うろ覚え)話あたりがすごく興味深かったので、心に余裕があれば買いたいな。
あとMOREもね、写真が好きそうだった気がするんですが(こちらもうろ覚え)まだ買えてないし。
あーしっかりあたし!!!

今後の雑誌予定としてはさっき調べた限り…
1/12 GINZA
1/12 DAZED&CONFUSED JAPAN(これ何雑誌??)
1/13 an・an
   BLUTUS
ってとこかな??まだあったかなー??
あ、あとコーラスで蜷川実花さんの撮りおろしがあった気が。いつだったかな??
漫画雑誌だから紙質悪いのが残念だけど、どんな感じになるんでしょう??
個人的に蜷川さんには亀梨くんを撮ってほしいなーと思ってたりするんですけど。
いやーもう安易過ぎて申し訳ないけど、1番その世界観が似合いそうだなって気がするので。

TVはとりあえず、
1/13 グータンヌーボー
1/17 ボクらの時代
の2つをチェックしておけば良さそうですね。

もーブログを備忘録代わりにしちゃってますけど(笑)

しーかーもー!!
今朝はズムサタで「BANDAGE」が紹介されたということで。
いつも便利な某動画サイトで見てきましたけど、結構長く特集してくれてたから録画しておけば良かった><
なんかリラックスしてたんだなーっていう感じの映像(メイキング??)を見れたし。
まぁ知らなかったからどうしようもなかったんですけど><

あと、1/15にはオールナイトニッポンがあるみたいですねー!!
パーソナリティは仁くん、小林さん、金子さん、笠原さんということで。
これは結構楽しみかも♪
開始当初波紋を呼びまくり(この人に関連することは基本的に波紋を呼んでいる気がする・爆)、最終的にはすっごく楽しかったカツスタ以来のラジオですね^^

とうとう来週の今日が映画公開日ですね。
もう試写会等も行われているようで、いろんな感想を目にします。
そういえばちょっと前の話題になりますが、ある監督さんがBANDAGEをご覧になられたみたいで。
「赤西仁がやたらめったらよかった」とつぶやかれておられて嬉しかったり。
自分が実際映画を見てどのように思うかは分かりませんが、とりあえず早く見に行ければいいなと思ってます。

拍手レス

「ザッパー的KAT-TUN AWARD 2009」「ぐっばい2009」「2010すたーと!」「すまかつ1」に拍手ありがとうございました!!!

今年早々安室ショックに陥っているザッパーです(苦笑)
Aの恋愛関係に関しては面白がる余裕さえあるのに、こっちはリアルにショックを受けてしまいました。
あははー。普通逆だろうけど(笑)
周りにも気を使われている始末です(爆)
私の場合、熱愛が発覚したということにショックなのではなく、相手がさぁ。。。><なんで!?!?
まぁ本人のプライベートなことですし、ファンに見える部分であるお仕事では素晴らしいものを魅せてくれてるわけで、ファンがとやかく言うことではないのは重々に承知しているのですが。
でもショックなもんはショックなんだー><><><

拍手レスです!
>ukiさん
明けましておめでとうございますー!!今さらなご挨拶になってすみません><
RESCUEカッコよかったですよね!!
ああやってジャニーズアイドルが一同に集まる場だとKAT-TUNというグループの雰囲気に違和感を感じますもん(笑)
そこが面白いんですけど。
叩く人って、初めからそういう目線で見てるっていうのもあるかもしれませんね。
まぁそれは普段の彼の言動からそこに注目してしまうというところもあるんでしょうし、もちろんああいうふざけた態度が許せない人もいるんでしょうけど。
ただ悪いところを探すのにエネルギー使うよりも、いいところを探すことにエネルギーを使いたいなーと思います。

ありがとうございました!!

新曲きたぁ!!

カウントダウンライブで新曲を2曲披露されたと知り。
たしか「D-T-S」もタイアップ付いてたけど、ファンにお披露目はなかったし。
タイアップの大きさで言えばドラマ>CMだけど、CMタイアップにもかかわらず振りつき。←しかもファンからの評判がかなりいいときた。
え、これどっちも見れちゃう??とか思ってたら。

11thシングル「Love yourself~君が嫌いな君を好き~」2/10 リリース決定!!
なんとKAT-TUNリリースとしては10ヶ月ぶりだそうな。

んで、嬉しいのが「THE D-MOTION」のPVも収録されてること。
タイトル曲じゃないのに、PVあるなんて。
もしかしてもしかしてMステで両曲とも披露されちゃうー!?

そーしーてー!!!なぜかなぜかAソロ(新曲)も収録とな。
毎回期待して、そしてそれを上回るものをみせてくれて。
ここまでくると「んー??」ってがっかりするのが恐かったりもするんだけど、新曲聞けるのはやっぱり嬉しい。

しかし初回盤1は「Love yourself」のPV、初回盤2には「THE D-MOTION」のPV、そして通常盤のみに収録されるカップリング曲という“ファンなら3枚買って当たり前”的な発売方法。
いやー今までに増して商魂たくましい事務所だなー(笑)
ただ、この売り方だけで十分ファンは飛びつくであろうに、なぜかKAのみソロ曲を初回盤に収録という、ね。
T-TUNファン的にはどうなのとも思わなくもないですが。
それでもいつもになくボリュウムのある内容ですっごーーーーーーーく楽しみです♪


そして明日はカツカツのオキテSPですねー。
明日はまた飲み会なため(というか今週毎晩外食なんですけど^^;)、リアルタイムで見られないのが非常に残念です><

コメレスはもう少々お待ちくださいませ><

すまかつ1

アッくん頑張ったねー(笑)
KAT-TUNお疲れさま。そしてやっぱりすごいなぁ、すまっぷ。

なんですますまにKAT-TUNが呼ばれたのか不思議で仕方なかったんですよ。
ノリにのってるあらすぃーでもなく、たぶんKAT-TUNよりもずっと面白くしてくれるであろうかんじゃにさんでもなく。
最近のジャニーズは芸人並みにいろいろバラエティもこなしてて。アイドルだからキレイに…という扱いもされなくなりつつある。
その中でも自分達の冠番組ですらあまりそのスタイルを崩すことなく、いつもスカしてる、かっこつけてるKAT-TUNがするからこそ意味があるのかなぁーなんて。
特にAさんとか(笑)

だって短パン×ヅラ×はちまきですよ(爆)!?
びっくりしたわ!!!

今日は運悪く職場のぷち新年会で。
途中からワンセグで見始めたんですけど(風船あたり?)なんともいえないぐだぐだっぷりで、うわーorzとなり。
でもあとで少し見てみたら、自分がワンセグでリアルタイムで見れなかった部分が面白かった件。
個人的には普段の格好して、みんなでトークしてる最初の部分とか、短パンで登場したくだりとか。

まだ全然見れてないので、明日もっといろいろ感想を書きたいと思います^^
とりあえず歌まで歌わせてもらって、ありがとうございました。
また改めて出演させてもらえるといいね☆

2010すたーと!

「ザッパー的KAT-TUN AWARD 2009」「ぐっばい2009」に拍手ありがとうございましたー!!

あけましたねー。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
とりあえず今年のこのブログの目標としては、「ネタは新鮮なうちに!」でしょうか(笑)
今年も安室ちゃん、KAT-TUN、赤西仁ごとで楽しいことがいっぱいありますよーに☆
そしてKAT-TUNごとが1年を通してまんべんなくありますように☆

「ジャニーズカウントダウンライブ」
去年は雑然としてて見づらかったなーという思いがあったのですが、今年は見やすかったです。
KAT-TUN的には「Real Face」はすっごく端折られてたのが残念だったかなぁ。あんなブツ切りにしなくてもせめてサビくらいはまともに歌わせて欲しかったかも。

面白かったのが「RESCUE」。
前のグループ(誰だったかな?)が終わった後のこの曲の違和感が最強でした(笑)空気がなんか違う(笑)
こちらも短かった、というか「I don't wanna cry alone」しか言ってないんですけど(爆)、演出が良かった。
メインステージで歌わせてくれてありがとう><
バックのLEDがBTRの「RESCUE」を彷彿とさせるような仕様になってて。
踊ることも無く、ただ歌ってただけなんだけど、KAT-TUNの無駄な威圧感や強さが出てて。
カウントダウンライブは「とりあえずお祭りを楽しんどけ」精神で見るもんだと思ってたので、思いがけずかっこいいKAT-TUNが見れて嬉しかったです。
あと久しぶりにがっつり仁くんの声が出ていてそれが超嬉かったっす><

他にグループで歌ったのはNEWSの曲でしたっけ。
あたしこれ、Kinkiの歌来い!!って念じてたんですけど、残念ながら叶わず。
まぁ意外性という意味では面白かったけど、笛吹いてる人が約一名(笑)
曲自体は爽やかなのに、これまた無駄に色気のある感じだったのと、見た目がいかんせん爽やかではなくてそれが面白かったです。

Aファン的には…
長瀬くんとのアップが男前><とか、松潤のほっぺつんつんしてかまってかまってしてるのが激カワだったり。
松潤「BANDAGE」ふってくれてありがとうとか?
そんな感じかなー。

わりと仁くん可愛かったなーっていう締めだったんですけど、ちらっとネットを見た限り「やる気がない」と叩かれてました(爆)
ファンの私ですら上記に挙げた数点くらいしか画面に映った記憶がないし、それもほんの数秒くらいのものだった気がするんだけど悪目立ちしちゃう人なんだろうなぁ。まぁ、赤西さん頑張ってください(笑)

そういえば前年に引き続き新曲を披露したそうで。しかも2曲も!!
CMの方は、やっぱりPerfume風で、ダンス含めかなり好評なようなので超楽しみ♪
K主題歌のほうは、想像もつかないけど、Aの英語歌詞部分がかっこいいとの評判なのでとりあえずはそこを楽しみにしておきます!

「すますま×かとぅーん」
どうやら対決モノみたいですね!!
これKAT-TUNだけで何かするなら、手放しで喜ぶんだけど相手がすまっぷさんですからねー。
せめて録画ならまだ安心できるんだけど、生っていうのが…。すまっぷさん、フォローよろしくお願いします><
個人的にグループ内でぎゃーぎゃー言いながらやってるのを見るのが楽しみなんだけど。
うたわらでのバレーのやつとかすっごい楽しかったし。
でもそういう楽しみ方するのたぶんファンくらいで(というか私くらい?)、そんなの見たら間違いなく仲悪いレッテルが固定化されるよね(爆)今時代は“仲がいいこと”を求めてるような気がするので。
あとAさんは立ってるだけでもやる気ないって叩かれそう(笑)グループでいるとあんまり前に出てこないからなぁ。
と、なんか不安要素ばっかり書いちゃったけど、単純に6人が揃った姿を見れるのは嬉しいので、まぁゆるーく楽しみにしておきます^^


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ザッパー

Author:ザッパー
赤西仁くんと安室ちゃんが大好き!洋楽やUSドラマも大好きです。とにかく好きなモノについて熱く語っちゃいます!気軽にコメントしていって下さいね♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。