2013-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曲とPV公開!

毎日「FEEL」を聞きまくっているザッパーです。
本当にこのアルバム好きすぎて><
あー幸せだぁ!!!

あと、V6のライブで歌われてた「OK」って曲もかなりはまってます。
あれ、振り付けもいいですよねー。
2011のライブの「will」「OK」「break the wall(SPの曲が使われてるやつ)」が流れ、曲、パフォーマンスともすごくよくてねぇ。
ライブの後半で使われてる幕のようなものにいろいろ映し出される演出も凄く好き。
アマゾンレビューとか見ると、どうやらアルバムやカップリング曲中心の構成らしく、どおりで知らない曲ばっかりなわけですが、それでも十分楽しめるんですよね。アマゾンでもかなり高評価みたいですし。
もう何度も見てるんですけど、まじでこのDVD買おうかなぁ。。。


そーしーてー!!!
ちっとも事務所に推されてなくて、プロモーション活動らしき活動もしてないけど、活動再開してくれた我らが赤西くんですよ!!!
曲が着うたで公開され、PVがワイドショーで公開され。
赤西くんが踊っとるーーーーー!!!
踊るしかないだろうと思われていたsun burns downがまさかの踊らなさすぎで、その点においては非常にショックでしたが、まさかのこの曲でダンスシーンが!!!
もしかしたらちょこっと見たあのシーンだけかもしれませんが、それでもあのとげとげサングラスシーンから、ガムをふくらませて踊るところまで、非常に赤西くん全開で思わず、ちょーーーーーーーーーーーーかっこいい><><><となってしまいました!!
ビジュアルもかっこよく(誰よ激太りとか書いたの!!)、ホントかっこいいって正義ですよねぇ・・・
なんかこうパーティがコンセプトのせいなのか(笑)、自分でプロデュースしているためなのか、とにかく生き生きと楽しそうで、いやーかなり好きなPVになりそう。
しっかし、あれだけクラブ・パーティ通いと言えば赤西と言われてきて、ここであえてそれを推してくるぶれなさには感心するわw

曲については聞けた限りでは、Chris Brownで聞いたことあるようなフレーズがあったり、いまどきの音って感じでちょっと新鮮味はない気もするけれど、間違いなく大好きな曲調なので、なんでこの人はこうがっつり掴んでくるのかなぁと、嬉しかったり悔しかったり。

あー発売日が楽しみです!!!
スポンサーサイト

岡田ブーーーム!!

空飛ぶ広報室にハマり、そのまま空前の有川浩ブーム到来!!ってことで、結構メジャーどころはほとんど読みつくしたザッパーです^^
いやぁ我ながらハマったときの勢いはすごいなぁとしみじみw
あまりにも本を読んでるイメージがないらしく、いろんな人に驚かれましたけど^^;

そしてブームといえば、岡田くん。V6の岡田准一くんです。
あまりにも図書館戦争の堂上がはまり役すぎて><
図書館戦争に手を出したのが、映画が公開されてしばらくたってからだったので、某動画サイトで番宣めぐり。
図書館戦争以外もいろいろ映画出てるから、次々に出てくるわ出てくるわ。
しまいにはV6のライブを見るまでに至るというwww

岡田くんってもともと一般人気?が高いというか、ファンじゃないけど好きっていう人が結構多い人じゃないかと思うんですが、まぁ私もそんな感じで。
安室ちゃんがまだmyojoとかのアイドル誌に載っていたころ、岡田くんが恋人にしたいランキングかなんかに載ってて1位だったのかな?あー人気あるんだなぁ、でも人気だと岡田くんより森田君だったり三宅くんじゃないか?なんて思ってたのが懐かしい。。。
ホント出世したよなぁ。
図書館戦争の続編期待したくても、今後のスケジュールがめっちゃありすぎていつになるんでしょう??っていう。

木更津とかタイガー&ドラゴンも見てましたし、SPはいわずもがなですし。(SPは、私は途中から完全に堤さんに持っていかれちゃいましたけどw福山さんの容疑者Xの献身もそうだったけど、堤さんって演技力ありすぎてメインくっちゃいますよね^^;)
ブームを加速させたのは、ひらパー兄さんですけどwww

V6というグループ自体フツーに好きですが、そんな興味を持っていなくて。
学校へ行こう見ていたくらい?
だから岡田くんって俳優岡田准一ってイメージが強いんですよ。
たぶん一般の人もそうだと思うし、実際しゃべくりでも上田さんに言われてたしね^^;
だから動画をめぐってて、たまたまたどり着いたV6のライブ見たときに、本人はもちらん、ファンに対してもとって失礼だとは思うけど、ものすごぉぉぉーーーーく違和感感じて。
V6にいるのが、っていうのもあるし、アイドルとして歌って踊っているというのがね。
俳優さんがときどき歌出したりするじゃないですか。そんな感覚。
もちろん岡田くんはV6としてデビューした人で、その中で個人活動での俳優さんっていうのは分かってるんだけどさ。
ここまでソロの俳優のイメージが強いと、ファンとしてどんな気持ちなんだろうなぁと思ったり。
SMAPもTOKIOもみんな個人活動多いけど、なんかグループに帰属してる感じはするんですよね。
やっぱりグループ活動が結構あるかないかの差なのかな??

ちなみにその見たライブっていうのが、2011のライブのようなんですが、フツーにかっこいいですねぇ。
私の知っているジャニーズライブはKAT-TUNくらいですが、KAT-TUNのような派手さはなくとも、全編通してがっつり踊っている!!!
ジャニーズアイドルのライブっていうより、普通のavex所属のダンスボーカルグループのライブって感じ。
ライブ行くのにハードルが低そうだw
曲名は分からないのですが、オープニングからの数曲の流れがすごく良かったです><

まさかのV6にたどり着いてしまったザッパーでした( ´ ▽ ` )ノ

へいわっつあっぷ?

安室ちゃん祭りでわっしょいしてる間に赤西くんの情報も発表があったようで。

ジャケ写、よくないですか!?
初回Bと通常盤が好きー!!!
某週刊誌か何かに自分でいろいろ準備したとありましたが、あの帽子達は私物ですかいw??

そしてまたCD買わせるかwww

まーそうでしょう。
売らないといけないですからね。

イベントいつあるんですかね?

1人は嫌なんですけど、せっかくなら行きたいなぁ。
どーせ初回A、初回B、通常を予約してるので、あと1枚くらい買うのも大差ような気がしてきたので買って応募するべきかなぁ?
もー赤西くんが活動してない間こういう複数買いすることなんてなかったから、久しぶりすぎて同じものを何枚も買うことにためらいがwww

しかしダンスナンバーだからきっと大丈夫と言い聞かせてるんだけど、「Hey what's up?」っていうタイトルがあまりにもあれすぎて心配ですwww

FEEL最高!

とにかく毎日飽きもせず延々とリピートしてます。

ALIVEはteaserでちょいちょい流れてた部分をつなげたものがフルって感じで、フルで聞いてもこうきたか!っていうサプライズはなかったけれど、そもそもそのちょいちょい流れた部分がめっちゃかっこよかったわけで、とにかくかっこいい。
かっこいい以外何が言えようって感じ。
これライブのオープニングしか考えられないんだけど><
今回のアルバムはほんとーに好きな曲ばっかりで、個人的にはLaLaLaとStardust In My Eyesにハマってます。
LaLaLaのイントロ~の部分やばいもん。

最新鋭の音とか書かれてるの見かけたりもしますが、EDMが流行ってたのってちょっと前な気がするので(あんまりビルボードの上位でも見かけないし)、その褒め方はどうなの!?と思わなくもないですが。
自分自身がすごく好きなジャンルだったりして、流行が終わるのもちょっと悲しく思ってたクチなんで(確かに似たような音だらけではありましたけど)、単純に嬉しいです。

それに今回のアルバムがとにかく攻めまくってるのが嬉しくて。
こういうアルバム待ってましたーーーーー!!!と叫びたくて仕方ないですもん。

ドームツアーにあたってのファン投票の上位がLove story、Can you~、Baby don't cryっていうの見ても分かるように、あー人気曲はどうしてもそうなりますよねーっていうのを思ってて。
なんだろう。安室ちゃんの人気の一部ではあるけれど、それがメインではないでしょうと思っちゃうわけです。
でも泣けたり、共感できる曲の方が、ただただかっこいい曲よりウケるんですよね。
それは日本の音楽の流れとしてしょうがないのかもしれないけど、どんなに安定した人気を誇っていても安室ちゃんには、あえてそういうウケ狙いじゃない音で勝負して欲しいんです。
というか、安室ちゃんだからこそできることだと思うので。
今回はそれを思いっきり詰め込んできたアルバムだったからもーただただ嬉しい。

英語詞が多すぎてうんぬんなんて批判もありますが、音的に英語詞の方がいいと思うからいいと思うんですけどねぇ。
(ただ英語詞が多くなればなるほど気になるのが安室ちゃんの発音。。。)

音の好みはもちろん、英語詞の多さもあるし、売上に影響はあるでしょうが、ファンとしてはこんなに満足できるアルバムに出会えて幸せです><><

ALIVEがカッコいい!

我慢できないのは自分の残念なところだなーと毎回反省はするんですが。

ALIVEが超カッコいい*\(^o^)/*

CMで聴いたときから、この曲が1番好きだろーなと思ってたけど、間違いないですね!!

しっかし、最近youtubeでアルバムのCMの60秒verみたけど、今回のアルバム楽しみでしかないんですけど!!
ここまで楽しみで仕方ないアルバムはplay以来かもしれない。

あー早く発売日にならないかなぁ(>人<)

29歳になった君へ。

このまま表舞台からいなくなったりするのかな、って思ったりもした。

戻ってきてくれてありがとう。

復帰が決まってどれだけテンション上がったか笑
まだまだがっつりファンみたいです。

やっぱりあなたはステージの上で輝く人だと思うので。

これから楽しませてください。

とりあえず29歳の赤西くんをライブで見れますよーに☆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ザッパー

Author:ザッパー
赤西仁くんと安室ちゃんが大好き!洋楽やUSドラマも大好きです。とにかく好きなモノについて熱く語っちゃいます!気軽にコメントしていって下さいね♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。