2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザッパー的KAT-TUN AWARD 2008

完全にびんじょってます(笑)

私の大好きなブログさんが、はてなでブログをされてるということもあり、時々はてなのブログを拝見させていただいたりするのですが、「ジャニーズ楽曲大賞」というのがあるみたいでですね。
いやーこれがおもしろくって。いろんな方が自分が投票した内容をブログにアップされてるんです。
今年のジャニーズの曲の中で好きな曲とその理由とか、いろいろ項目があるんですけども。

実はここ数日この企画をKAT-TUNバージョンでやりたくてうずうずしてました(笑)
完全に自己満足というか自分が語りたいだけなんですけどね^^


さっそく楽曲編からいきます!!

楽曲編
1.LOVEJUICE
赤西仁の音楽的センスは間違いないと確信したソロ曲。絶対ハズレがない!!
ソロ曲聞くたびにレベルアップしてる彼に驚かされます。
PINKYはいい意味で、アイドルっぽさがまだ残ってるけれど、この曲に至っては全く残ってない。
痛い子って思われてもいいけど、ホント“アーティスト”って感じ。
アレンジもメロディーも歌い方も。
まぁもともと原曲がある曲だからアイドルっぽさがなくて当たり前だけど(爆)
でもこういう曲に挑戦してみました~っていう背伸び感もなく、さらっとモノにしてる赤西仁はホントかっこいいっす。

2.LOVE
曲がすごくドラマティック。
そして低音から高音、フェイクやドスをきかせたり、ハモったり、仁くんの歌いっぷりにとことん惚れる曲。
初めてフル試聴したその日からホント聞きまくってた。1日中聞いてた日もあったくらいもうホント大好きです。
カップリングという扱いで終わらせるにはもったいなさすぎる!!
CMとかドラマの挿入歌でもいい。とにかくもっと日の目に当たるところで使われて欲しいってすっごく思います。
っていうか次の新曲はこーゆー曲でお願いします☆>事務所及びスタッフ様
あと…
これは曲聞いてからずっと願ってることなんだけど、ツアーでこの曲歌って欲しい。
この曲を歌い踊るKAT-TUNが見たい。

3.OUR STORY~プロローグ~
KAT-TUNによくあるゴリゴリした感じの音ではないけれど、このすこーんと突き抜けた感じのメロディーが大好きで。
後半にかけてなんか次々重なり合っていくように盛り上がっていく構成とか、仁亀のはもりとか、仁くんの歌いっぷりとか。

4.DON'T U EVER STOP
この前に前に押してくる曲の感じが好き。
ドーンというバックの音と共に、歩いてるだけで次々と敵をなぎ倒していくKAT-TUNの姿がすっごく想像できるんですけど(笑)
間奏→A「HELL,ya」→-Tラップの流れが最高です!

5.SIX SENSES
「止めれるか俺らを」が全てを表してると思ってます。
KAT-TUNしか歌えない。KAT-TUNだからこそ歌える曲。
ジャニーズらしからぬふてぶてしさとか強さとか。
そしてこういうクラブっぽいノリの曲が似合うグループはあんまりいないんじゃないかと。
以前から披露されていた曲ではあったけれど、CD化されたのが今年だったので選んでみました。
ホントはランク的にもっと上なんですけど、音源のみだとちょっと綺麗にまとまりすぎてるかな、と。
KAT-TUNのパフォーマンス・観客の熱狂というライブ感込みの方が絶対かっこいい1曲!

あと次点で「愛のコマンド」を挙げておきたいと思います。
もう絶対タイトルで損してるよ、この曲><
そして初回盤にしか入ってないってのがもったいなさすぎる。
パフォーマンス見てないので純粋に曲の好みで判断しますが、同じロック調でも「HELL,NO」よりこっちの方が好きだったりします。
メンバーの歌い方とかも含めて。

番外編
「12 o'clockのイントロ」
このセッション、超かっこいいぃぃぃ><
こういうことができるから、自然とKAT-TUNの音楽に対する期待値が上がっちゃうんだよねー、という。


つづいてはPV編。

PV編
「LIPS」
ちょっと前のエントリーでも書きましたが、いやーもう今年のKAT-TUNのPVは好きなのばっかりで。
その中でも1番だったのがこのPV。
見た当初より今の方が明らかに好きになってる作品です。
KAT-TUNって非現実的っていうのがすごく似合うグループだなぁと思ってるんですが、そういう世界観が表現されてるPVじゃないかと。
色味を抑えてあることで冷たさや感情のない雰囲気を醸しだしてて。
そして威圧感がものすごい。

特筆すべきはやっぱりV系(?)メイクした亀梨くんでしょう。
メイクまでするこの潔さはかっこいいわ!衣装もかっこいいしさー。
んでね、Aファンとして押したいのはこのときの仁くんがめちゃくちゃかっこいいのね!いや、いつもかっこいいんですけど(笑)
大きな動きをしない代わりに、表情や目で表してくるんだけど、それがすごい破壊力なんですよね。

しっかし改めて見ると、このグループはカメラに対する自己アピールがハンパないっすね(笑)そしてむかつくぐらいそれが似合うんだなぁ。

去年までは、PVよりライブDVDの方が好きなグループだったんですが、今年はかなり評価が上がりました!!
クオリティーの高い作品で楽しませてもらったので、来年もぜひすっばらしいPVを撮っていただきたいものです!

以上完全自己満なザッパー的KAT-TUN AWARD 2008でした♪

● COMMENT ●

>睦月さん
お!ここにもLOVE好き発見(笑)!!
はてなではそんなに「LOVE」の曲名が挙がってなくて、もしかしてあたし少数派?なーんて思ってたので、めっちゃ嬉しいです!
もう仁くんの歌いっぷりたまんないですよねー><

> LIPSメイキングの亀聖雄のアカペラセッション。
セッションといえばそーでした!私もあれ大好きです!
「LIPS」のメイキングでもかなりリピっちゃう部分ですもん。
即興で歌ってる(はずな)のに、ボイパに合わせながら、アレンジして軽く歌えちゃうところが、何この人たち上手いじゃん!!って。
ライブでのAのフェイク×Nのボイパにしても、なんかこの人たちまだまだかっこいいことやってくれるんじゃない??ってものすごく期待できちゃいますよね。

だからKAT-TUNのファンはやめられない♪

>如月さん
コメントレス遅くなってすみません~><

如月さんもぜひランキングやってみてください♪
人がどういう曲が好きなのか読むの楽しいんですもーん(笑)
なんなら秘コメにして、ここのコメント欄で語っていただいてもいいですし^^
ちなみにはてなのジャニーズ楽曲大賞は投票してないですよー。“ジャニーズの中で”って言ってるのに、KAT-TUNしか投票しないのは(というか知らない)ちょっと気が引けるし。

> 「ライブあってのKAT-TUN」
あたしもタワレコのやつ読みました。
性格が可愛くないので誉めすぎだろーと思ったりもしましたが、ここの部分に関してはそのとーり、だと。
ホント圧倒的なパフォーマンスをするグループですよね。
戦いに行ってるわけじゃないのに、なんかあの圧倒的な強さに負けるーと思っちゃう(笑)
まだファンクラブ入ってないので、生KAT-TUNを体感したことはないのですが…
豆粒でもいいんで、生の彼らのライブを見てみたいです><

> KAT-TUNってジャニで唯一音楽的遊びが出来るグループだと勝手に思ってます。
まぁ私は他のグループを全く知らないんで、なんとも言えないところもありますが、“音にのせて何かをする”のが上手いですよねー。
しかも私好みな感じで遊んでくれるから、ますます嵌まるわけですよ><
その中でもやっぱり中丸くんのボイパはベースとなる部分だし、ホントなくてはならない武器だよなーって思います。

「LOVEJUICE」は曲だけでこんなに大絶賛な感じなのに、パフォーマンスがカッコよすぎてもうヤバイですもん。あんな映像汚い動画でかっこいいと思うくらいだから、本物見てたらどーなってんでしょうね(笑)
DVD見たら、1エントリーでがっつり語りたいくらい楽しみにしてるので、その際は温かーくお付き合いいただけると嬉しいです☆

はぁい!はぁい!はぁい!!
あたしもLOVEめっちゃ好き!!
んでもって、コンサートで絶対いつかはやってほしい曲No.1の曲です!!
こんばんはっ。笑。
仁君の歌い方がもうドえらくツボでして( ●≧艸≦)
あたしは家から会社に着くまでの間、ぶっ通しで聴いたりしたりもしちゃったり。笑。
他にも頷くものばかりっ!さすが、ザッパーさんですわー。笑。
ツボが似ていてすんごい嬉しいです。
しかも文章にしてくれちゃったものだから、読んでいて楽しい楽しい♪
LIPSのPVも大っ好きです。

そしてそして、12o'clock、もう1つ言えば、LIPSメイキングの亀聖雄のアカペラセッション。
ああいうのを聴くと、ほんとにまだまだいろんな曲で魅せてくれるんだろーなって
KAT-TUNへの期待値がぐぐん!と上がるんですよねー♪

ザッパーさんのランキングステキ過ぎます!!
めっちゃ分かりますもん。
自分もやりたくなってきちゃいました笑
でも、そのはてなのヤツはカツンくらいしか書けないので眺めることにしますvv

「LOVE」、ほんとめっちゃカッコいいですよね!!
あたしもあの時はものすごくリピりましたvv
dowangoでの先行配信でサビだけですが聞いたときはマジで鳥肌がたちました。
この曲でカツンの音楽の幅がもっと広がったような気がしました。
ほんとカップリングにするには惜しい曲。
ってゆーか、カツンの曲ってカップリングにするには惜しい曲って多い気がします。
裏ベストとか出せそう。

シクセンは音源よりライブパフォーマンスのがハンパなくカッコいーですよね。
つい最近なのですが、iチャンネルのタワレコサイトに「ライブあってのKAT-TUN」的なことが書いてありまして。
激しく同感いたしました。
ライブ行かなかったらFC入ってませんでした。
個別になるまで入らないって決めてたのに、豆粒でも圧倒されました笑
この曲に限らず、カツンにはKAT-TUNにしか歌えないって曲が多い気がします。

12時でのあのイントロには……やられました。
KAT-TUNってジャニで唯一音楽的遊びが出来るグループだと勝手に思ってます。
その一番の要因は中丸さんのボイパですけど。
こんなんやってくれるからますます期待しちゃうんですよね。。。
だからもっと歌唱力磨いて、タバコもやめて(←喉に悪いし、自分がキライ爆)レベルアップしてって欲しいです。


愛コマは……あたしタイトルだけでないなと思ってました。聞くまでは。
いやぁいい意味で裏切られました。
めっちゃ好きな曲です。だからタイトルをセンスよく笑!!

PVはどれもハズレがないので嬉しいですvv
いつもお金かけてもらってショートフィルムのような出来で、おまけにメイキングもあってありがたい。
「LIPS」はロクーンみんなV系メイクすればいいのにって思いました笑
亀梨さんのあのメイク、好きなんです。
楽曲自体もビリー・シーンなど詳しくは存じ上げてないのですが、凄い方々が参加してくださってましたし。

そして、ラブジュは……もぅ言葉がないくらいカッコいーですよねvv
聴いた瞬間、ジャスティン・ティンパーレイクっぽいと思いました。
全体的に赤西さんの音楽センスはすっごい好きです。
個人的にソロ曲では「Cara」が思い入れがあるので外せないのですが、抜きにするとダントツです。
女王コンでは照明の使い方などじっくり見れるのが楽しみですvv


なんかいつも長いコメしちゃってすいません。
語るとまだまだ長くなりそうなのでこれで。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://redtoblack.blog109.fc2.com/tb.php/410-0b69a0c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中丸くんのぽろり。 «  | BLOG TOP |  » キャスト発表!

プロフィール

ザッパー

Author:ザッパー
赤西仁くんと安室ちゃんが大好き!洋楽やUSドラマも大好きです。とにかく好きなモノについて熱く語っちゃいます!気軽にコメントしていって下さいね♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。